また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2142943 全員に公開 ハイキング 東海

宇連山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR飯田線 三河槇原駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間22分
休憩
32分
合計
4時間54分
Sスタート地点08:4909:22南尾根展望台10:01国体尾根分岐10:53P74411:08宇連山分岐11:24宇連山11:4912:00宇連山分岐12:12P74412:36滝尾根展望台12:50下石の滝12:5713:36不動滝13:41愛知県民の森 モリトピア13:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩尾根では、足元に注意
その他周辺情報森トピアの宿泊施設あり(立ち寄り湯(11:00〜15:00) 大人400円)
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 ストック持っていけばよかった。

写真

JR飯田線 三河槙原駅は久しぶり
2019年12月14日 08:27撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR飯田線 三河槙原駅は久しぶり
5
愛知モリトピアの管理棟兼宿泊施設。
この左に折れ、Bキャンプ場から南尾根〜西尾根を登る予定です。
2019年12月14日 08:41撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛知モリトピアの管理棟兼宿泊施設。
この左に折れ、Bキャンプ場から南尾根〜西尾根を登る予定です。
3
三瀬明神山がくっきりと見えています。
果たして山頂で富士山をみることができるか?
2019年12月14日 09:11撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三瀬明神山がくっきりと見えています。
果たして山頂で富士山をみることができるか?
6
久しぶりの岩尾根ですが、本日は快調に進んでいきます。
2019年12月14日 09:14撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの岩尾根ですが、本日は快調に進んでいきます。
5
こちらは鳳来寺山。先々週に車で参拝にお邪魔しました。
2019年12月14日 09:16撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは鳳来寺山。先々週に車で参拝にお邪魔しました。
5
岩尾根から背後を振り返ると、豊橋自然歩道のある弓張山地まで見えている?
2019年12月14日 09:19撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾根から背後を振り返ると、豊橋自然歩道のある弓張山地まで見えている?
3
南尾根展望台。すぐ右に明神山が見えています。
2019年12月14日 09:24撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南尾根展望台。すぐ右に明神山が見えています。
6
小さなアキノキリンソウ
2019年12月14日 09:34撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなアキノキリンソウ
3
前方の岩尾根から見上げると、よく晴れた青空。
2019年12月14日 09:35撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方の岩尾根から見上げると、よく晴れた青空。
4
まだまだ続く岩尾根
2019年12月14日 09:37撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続く岩尾根
6
地面近くの小さい秋。
2019年12月14日 09:51撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面近くの小さい秋。
4
国体尾根地点。岩尾根も終り、ここからが延々と続く急登の始まり。
2019年12月14日 10:04撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国体尾根地点。岩尾根も終り、ここからが延々と続く急登の始まり。
1
下石の滝分岐。数年前に設楽町田口から東海自然歩道経由で宇連山頂上で日が暮れ、ヘッドライトでここからガレガレの道を下ったことがありました。
2019年12月14日 10:39撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下石の滝分岐。数年前に設楽町田口から東海自然歩道経由で宇連山頂上で日が暮れ、ヘッドライトでここからガレガレの道を下ったことがありました。
1
亀石の滝分岐。本日の帰りはここから下山する予定です。
2019年12月14日 10:46撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀石の滝分岐。本日の帰りはここから下山する予定です。
1
北尾根分岐。このあたりまでは元気に登っていました。
2019年12月14日 10:56撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根分岐。このあたりまでは元気に登っていました。
1
ふと遠くの山々をみると霞んでいる様子。
2019年12月14日 11:04撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと遠くの山々をみると霞んでいる様子。
2
棚山高原分岐。帰りこちらを通って鳳来寺山経由で三河大野駅まで行こうか迷うが、本日はモリトピアのお風呂にはいりたいので、却下。
2019年12月14日 11:12撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚山高原分岐。帰りこちらを通って鳳来寺山経由で三河大野駅まで行こうか迷うが、本日はモリトピアのお風呂にはいりたいので、却下。
1
やっと山頂到着。北尾根分岐以降、シャリバテのせいか、ペースが落ちてしまった。
2019年12月14日 11:29撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂到着。北尾根分岐以降、シャリバテのせいか、ペースが落ちてしまった。
7
で肝心の富士山はどうか?
2019年12月14日 11:30撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で肝心の富士山はどうか?
4
なんとか頭を出している姿が確認できました。
2019年12月14日 11:30撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか頭を出している姿が確認できました。
9
昼食も済ませてすぐに下山です。
2019年12月14日 12:01撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食も済ませてすぐに下山です。
1
途中に残るわずかな紅葉。
2019年12月14日 12:19撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に残るわずかな紅葉。
4
予定通り亀石の滝方面の分岐から下っていきます。
2019年12月14日 12:21撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定通り亀石の滝方面の分岐から下っていきます。
1
このあたりから飛ばしすぎて膝が笑い出す。
う〜ん、体重がまだ落とせていないためか、普通の人以上に膝に負担がかかる。
2019年12月14日 12:24撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから飛ばしすぎて膝が笑い出す。
う〜ん、体重がまだ落とせていないためか、普通の人以上に膝に負担がかかる。
3
途中の展望台から。
2019年12月14日 12:40撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望台から。
5
亀石の滝から下石の滝分岐へ。
2019年12月14日 12:50撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀石の滝から下石の滝分岐へ。
1
しばらく沢の流れに沿って道は下っていきます。
2019年12月14日 13:01撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく沢の流れに沿って道は下っていきます。
1
林道に合流。
2019年12月14日 13:15撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流。
1
あとは、だらだらとモリトピアの宿泊施設まで歩く。
2019年12月14日 13:27撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは、だらだらとモリトピアの宿泊施設まで歩く。
1
外国のもみじの木?
2019年12月14日 13:32撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外国のもみじの木?
3
モリトピアだお風呂をいただき、三河槇原駅に向かいます。
途中わずかに残った紅葉。
2019年12月14日 14:38撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モリトピアだお風呂をいただき、三河槇原駅に向かいます。
途中わずかに残った紅葉。
7
こちらは黄葉。
2019年12月14日 14:38撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは黄葉。
2
帰りの電車がホームに入ってきました。
2019年12月14日 14:54撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの電車がホームに入ってきました。
4
撮影機材:

感想/記録

 最近、自転車通勤に変えて、体を動かしていたので、自分なりにどれくらい体力がついたか確認するのも兼ねて宇連山に。確かにかつて登った時より足が早く動くように感じられ、休憩なしで調子に乗ってそのまま登り続けたら、頂上手前あたりからシャリバテでペースががっくり落ちてしまった。
 下山では、途中まで飛ばしたために膝が笑ってきてしまったので、体重ももっと落として軽やかに歩けるようにがんばりたいです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:453人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 5905
2019/12/14 21:01
 富士山
miurattiさん、こんばんは。
どうやら山頂ですれ違いになっていたようですね。
きっとお会いしたのでしょうが、ご挨拶もできず申し訳ありません。

明神山の向こうに富士山が見えるとは知りませんでした
今思い返して、大変悔しい思いをしております。
ですが、miurattiさんの写真で拝見できたので良かったです
登録日: 2014/6/1
投稿数: 46
2019/12/14 21:26
 Re: 富士山
まったく気づかず失礼をいたしました。
頂上は寒々として持ってきたお湯も冷めてしまったため、写真と昼食を手早く済ませていざお風呂へとそそくさに駆け下りてしまいました。
 もう少し余裕をもっていたら声掛けしていたと思いますので、
今度お会いしたら、ぜひ声掛けください。
登録日: 2012/6/8
投稿数: 3352
2019/12/31 6:01
 来年のよろしくです
m殿歩いてます?
来年も、よろしくです
登録日: 2014/6/1
投稿数: 46
2020/1/2 20:57
 Re: 来年のよろしくです
itooさん 明けましておめでとうございます。
     今年はこれまで以上に歩いていきたいと思います。
     楽しいレコをよろしくお願いいたします。
   

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ