また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2144353 全員に公開 ハイキング奥秩父

秩父御岳山

日程 2019年12月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
1時間16分
合計
7時間11分
S三峰口駅07:0507:55古池バス停08:03猪狩神社08:1609:10猪狩山09:2309:45独標822m09:5010:38タツミチ10:3911:16秩父御岳山12:0012:12秩父剣ヶ峰12:58杉ノ峠13:46強石バス停14:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

贄川宿はかかしがいっぱい。正直、怖い((( ;゜Д゜)))
2019年12月15日 07:19撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
贄川宿はかかしがいっぱい。正直、怖い((( ;゜Д゜)))
1
この辺はオオカミなんだよね。
2019年12月15日 08:05撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺はオオカミなんだよね。
立派な彫刻があった。
2019年12月15日 08:13撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な彫刻があった。
登山道スタート
2019年12月15日 08:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道スタート
結構急登。
2019年12月15日 08:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急登。
一旦林道に出て
2019年12月15日 08:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道に出て
もう一度林道に出て
2019年12月15日 08:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度林道に出て
ここから激登り
2019年12月15日 08:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから激登り
少し登ったところから見下ろす
2019年12月15日 08:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ったところから見下ろす
落ち葉は滑るし、道は狭いし。
2019年12月15日 08:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉は滑るし、道は狭いし。
辛うじて残る秋
2019年12月15日 09:02撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛うじて残る秋
猪狩山?猪狩神社の奥宮がある。
2019年12月15日 09:11撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪狩山?猪狩神社の奥宮がある。
奥宮の後ろの木に掛かってた、消えかけの山頂標識。猪狩山と読める。
2019年12月15日 09:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮の後ろの木に掛かってた、消えかけの山頂標識。猪狩山と読める。
こちら側がしっぽで
2019年12月15日 09:12撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側がしっぽで
こちらはアタマ
2019年12月15日 09:16撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはアタマ
一旦林道に出て
2019年12月15日 09:37撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道に出て
P822が猪狩山と、どうしても譲れない人がいるらしい。
2019年12月15日 09:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P822が猪狩山と、どうしても譲れない人がいるらしい。
P822。山と高原地図2016では鞍掛山となっているが・・・。
2019年12月15日 09:46撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P822。山と高原地図2016では鞍掛山となっているが・・・。
岩場っぽいのを下る
2019年12月15日 09:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場っぽいのを下る
下ってからP822を見上げる
2019年12月15日 09:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってからP822を見上げる
お、いいねぇ
2019年12月15日 09:58撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、いいねぇ
植林と自然林の間を進む
2019年12月15日 10:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林と自然林の間を進む
この岩は脆かった。
※岩を登る必要はありません。
2019年12月15日 10:12撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩は脆かった。
※岩を登る必要はありません。
動く石が多いので、よく確かめながら登る。
※岩を登る必要はありません。
2019年12月15日 10:13撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動く石が多いので、よく確かめながら登る。
※岩を登る必要はありません。
またまた林道とぶつかる
2019年12月15日 10:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた林道とぶつかる
植林と自然林が丁度真ん中で別れている、あの三角が山頂か。
2019年12月15日 10:31撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林と自然林が丁度真ん中で別れている、あの三角が山頂か。
最後の急登
2019年12月15日 10:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登
中央に二子山、左奥の少し雲が掛かってるのは浅間山かな。
2019年12月15日 11:22撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に二子山、左奥の少し雲が掛かってるのは浅間山かな。
1
左奥が雲取山、真ん中のでこぼこが飛龍山、右のおおらかなのが和名倉山かな?
2019年12月15日 11:27撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥が雲取山、真ん中のでこぼこが飛龍山、右のおおらかなのが和名倉山かな?
秩父方面か
2019年12月15日 11:27撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父方面か
立ち食いそば:秩父御岳
誰もいなかったので、テーブル代わりにさせてもらいました。
2019年12月15日 11:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち食いそば:秩父御岳
誰もいなかったので、テーブル代わりにさせてもらいました。
1
こんなんいた。
2019年12月15日 12:03撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなんいた。
強石へ下ります
2019年12月15日 12:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強石へ下ります
剣ヶ峰からの激下り。
2019年12月15日 12:16撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰からの激下り。
林道を横切る
2019年12月15日 12:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切る
なんじゃこりゃ
2019年12月15日 12:44撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんじゃこりゃ
奥秩父もみじ湖かな?
2019年12月15日 12:49撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父もみじ湖かな?
1
ここから先はずっとこんな感じ
2019年12月15日 13:07撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先はずっとこんな感じ
崩落してる・・・
2019年12月15日 13:25撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落してる・・・
1
水力発電?
2019年12月15日 13:44撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水力発電?

感想/記録

秩父御岳山。三峰口駅から周回した。下調べすると、贄川宿から登るより古池から登った方が面白そうだったので、三峰口駅〜古池〜強石〜三峰口駅の周回とした。今回バスは使わなかった。三峰口駅から古池まで小一時間、強石から三峰口駅までは30分ほどの舗装路歩きとなるので、バスのタイミングが合えば利用した方が楽。

古池バス停のすぐ上にある、猪狩神社から登山道となるが、いきなり急登。その後もずっと急登なので、途中林道と交差する地点で上着を脱いだり等、ザックを下ろしての準備は整えた方がいい。

林道から先の登山道はかなりの急登で、道幅は細く不明瞭、落ち葉が積もっていて滑りやすい。落ち葉の下の地面も砂利混じりで脆く、滑りやすく頼りない。壁を這うように登っていく。急登を登りきると猪狩神社の奥宮がある。2016年版山と高原地図だとここが猪狩山山頂・・・。その先のピークは鞍掛山とある。

奥宮から先は痩せ尾根と急登、登り切れば独標822。地図上、鞍掛山となっているところ。でも、火の用心の札にはマジックで猪狩山822mと。まあどっちゃでもえぇわ。

822からタツミチまでは、岩場っぽいところもあるアップダウン。タツミチからは最後の急登となり、尾根に上がれば山頂が見える。

御岳山山頂には誰もおらず、暫く貸し切り。山頂の祠のすぐ裏手には両神山が近く、二子山や秩父の街並み、遠くの浅間山まで見えた。奥多摩方面は雲取山や飛龍山、和名倉山など、なかなかの展望。昼食をとっていると、二組ほど上がってきた。

下山は強石方面へ。一旦下り、剣ヶ峰へ登り返す。剣ヶ峰から暫くは痩せ尾根とちょっとした岩場の急下降。トラロープが張られているので、ロープでバランスを取りながら慎重に下る。尾根が広くなると植林帯となり、あとはあまり変化がなかった。

結局山頂で二組と、下山時に1人しか会わず、静かな山歩きとなった。これだけの展望で、駅からのアクセスも良いからもっと賑わっているかと思っていたが、意外だった。

秩父御岳山、急登に岩場、展望と、なかなか満足度の高い山行となった。贄川宿から直登ルートは通っていないが、きっと植林帯の急登なのだろう。てなわけで、古池からのルートが断然オススメ!!
訪問者数:230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ