また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2178342 全員に公開 ハイキング 箱根・湯河原

城山,幕山,南郷山-湯河原駅から

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年01月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:東海道線湯河原駅
ゴール:東海道線真鶴駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
2時間1分
合計
6時間36分
S湯河原駅07:5408:25かぶと石入口08:3208:40立石分岐点08:4208:50バイオトイレ08:56城山09:0009:13三等三角点上野09:19椿台09:24しとどの窟09:3610:02吉浜財産区記念碑10:0310:11幕山登山口10:19湯河原幕岩 桃源郷エリア10:2110:59幕山11:0211:09自鑑水分岐11:13自鑑水11:1411:31南郷山11:3612:21鍛冶屋バス停12:2312:38ゆとろ嵯峨沢の湯14:0014:30真鶴駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
急坂多し
その他周辺情報ゆとろ嵯峨沢の湯@1,380円
http://www.yutoro.co.jp/
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

ゆっくり目に起きて、湯河原駅に来ました。
2020年01月12日 07:52撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり目に起きて、湯河原駅に来ました。
1
いきなりある急坂の住宅街を抜けたらミカン畑から海が見えた。
2020年01月12日 08:16撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりある急坂の住宅街を抜けたらミカン畑から海が見えた。
途中に頼朝公が兜を置いたとされる岩があると。
2020年01月12日 08:27撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に頼朝公が兜を置いたとされる岩があると。
コレがかぶと石(苦笑)
2020年01月12日 08:31撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コレがかぶと石(苦笑)
2
真鶴半島
2020年01月12日 08:38撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真鶴半島
4
そして土肥城跡こと、城山山頂。
2020年01月12日 08:56撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして土肥城跡こと、城山山頂。
2
岩の前に三角点様が転がっていました。お痛わしや。
2020年01月12日 08:57撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の前に三角点様が転がっていました。お痛わしや。
初島。伊豆大島も肉眼では見えました。
2020年01月12日 08:58撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初島。伊豆大島も肉眼では見えました。
3
頼朝公が蹴った跡。
2020年01月12日 08:59撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼朝公が蹴った跡。
1
伊東の大室山が見えました。
2020年01月12日 09:18撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊東の大室山が見えました。
2
ここはかながわ50景。椿台。
2020年01月12日 09:19撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはかながわ50景。椿台。
トンネルを抜けます。
2020年01月12日 09:21撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けます。
2
トンネルを抜けたら石仏が並ぶ中を一気に下って行くと
2020年01月12日 09:25撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けたら石仏が並ぶ中を一気に下って行くと
1
「しとどの窟」が有ります。案内板が多数ありますがその一つ。
2020年01月12日 09:33撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「しとどの窟」が有ります。案内板が多数ありますがその一つ。
そしてこれが「しとどの窟」。敗戦で遁走中の頼朝公が身を潜めたところ。
2020年01月12日 09:33撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてこれが「しとどの窟」。敗戦で遁走中の頼朝公が身を潜めたところ。
3
梶原景時がワザと見逃した話はここだと思うけど、その一節がどの案内板にも書いていない。
2020年01月12日 09:34撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梶原景時がワザと見逃した話はここだと思うけど、その一節がどの案内板にも書いていない。
1
ずっと下って、林道との出合に山の神。
2020年01月12日 10:02撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと下って、林道との出合に山の神。
2
白ツバキ?
2020年01月12日 10:05撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ツバキ?
2
随分と下りました。
2020年01月12日 10:06撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分と下りました。
1
湯河原梅林が幕山登山口。
仕切り直しで本日2本目。
2020年01月12日 10:12撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯河原梅林が幕山登山口。
仕切り直しで本日2本目。
1
梅林の中を登って行きます。
2020年01月12日 10:14撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅林の中を登って行きます。
1
ほんの数本だけ咲いていました。
2020年01月12日 10:16撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの数本だけ咲いていました。
8
クライミングの練習場所の様です。
登山口周辺で大きなマットを担いでいる人をたくさん見ました。
2020年01月12日 10:20撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライミングの練習場所の様です。
登山口周辺で大きなマットを担いでいる人をたくさん見ました。
3
楽しそう!
2020年01月12日 10:21撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しそう!
2
この岩が幕に見えるから幕山と言うそう。
大勢のクライマーがいます。
2020年01月12日 10:23撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩が幕に見えるから幕山と言うそう。
大勢のクライマーがいます。
2
初島と伊豆大島
2020年01月12日 10:37撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初島と伊豆大島
2
幕山登頂!関東百名山。
最高地点を目指して藪漕ぎをしましたが、何も見つけられず踏んだだけ。
2020年01月12日 10:55撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕山登頂!関東百名山。
最高地点を目指して藪漕ぎをしましたが、何も見つけられず踏んだだけ。
4
南郷山への道すがらに自監水(自害水)。
頼朝公が自害をしようとして思い留まったところ。
2020年01月12日 11:13撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南郷山への道すがらに自監水(自害水)。
頼朝公が自害をしようとして思い留まったところ。
2
そして南郷山。
2020年01月12日 11:31撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして南郷山。
3
三等三角点様
2020年01月12日 11:34撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点様
3
真鶴半島を下に一気に下ります。
2020年01月12日 11:38撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真鶴半島を下に一気に下ります。
2
横はゴルフ場。ファーと言う叫び声に思わず頭を抱えてしまった。
2020年01月12日 11:55撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横はゴルフ場。ファーと言う叫び声に思わず頭を抱えてしまった。
2
どんど焼きですかね。消防車が待機しています。
2020年01月12日 12:12撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんど焼きですかね。消防車が待機しています。
2
一帯はミカン畑。
2020年01月12日 12:20撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一帯はミカン畑。
1
五郎神社の狛犬
2020年01月12日 12:22撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五郎神社の狛犬
1
五郎神社
2020年01月12日 12:22撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五郎神社
2
鍛冶屋バス停は神社の前。
もう少し歩きます。
2020年01月12日 12:23撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍛冶屋バス停は神社の前。
もう少し歩きます。
2
左が幕山、右が南郷山(多分)
2020年01月12日 12:28撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が幕山、右が南郷山(多分)
2
新幹線の高架下に大きなお地蔵さまが数体。
2020年01月12日 12:30撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新幹線の高架下に大きなお地蔵さまが数体。
2
東海道線を超えて。
2020年01月12日 12:37撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海道線を超えて。
1
ゆとろ嵯峨沢の湯へ。
2020年01月12日 12:40撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆとろ嵯峨沢の湯へ。
1
併設のレストランでお勧めのセット。
キンキの煮付けとお刺身とアジフライで1,980円。
2020年01月12日 13:33撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
併設のレストランでお勧めのセット。
キンキの煮付けとお刺身とアジフライで1,980円。
5
お風呂の案内。
2020年01月12日 13:59撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂の案内。
1
人車!の駅跡だって
2020年01月12日 14:12撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人車!の駅跡だって
2
レトロな感じの真鶴駅で終了。
最後は小雨がパラリ。
2020年01月12日 14:30撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レトロな感じの真鶴駅で終了。
最後は小雨がパラリ。
3

感想/記録

関東百名山の幕山へ。先ずはお膝元の神奈川から押さえることにしたので、神奈川シリーズが続きました。
コースタイムも短く、スタートは東海道線の湯河原駅なので少し遅めに起きて湯河原へと向かいました。今日はお気楽と思って望んだら甘かった。
最初から住宅地の急坂を登ります。ほぼ一直線の急登。住むのは大変だ。
そのうちミカン畑が広がって来ましたが、陽射しもあって汗が噴き出ます。
石橋山の合戦で敗れた頼朝公が土肥実平に導かれてこの界隈を彷徨ったらしく、頼朝公関連の史跡があちらこちらに。城山はその土肥家の城跡でした。
頼朝公が隠れたと言われる、窟屋に寄ってから一気に下り、幕山は改めての登り直しとなりました。梅園の中に登山道が有り、もう少し季節が進めばキレイなんだと思います。幕山の名前の由来となった幕のような岩にはクライマーがたくさん。
大きなマットを背負って歩いている人も多数見かけたので、ここは有名な練習場の様でした。
幕山もほぼ直登。後半は九折をえっちらおっちら。頂上の広場にでるも、地図上の最高地点はもう少し奥。藪漕ぎをして最高地点を踏みましたが、何もなかった。
茅が丸く整地されたところがあり、動物の住処だったかも。ごめんね。
お隣の南郷山を踏んで、さっさと下山をすることにしました。
湯河原と言えば温泉ですが、高級なイメージが強く、道中の日帰り入浴施設の「ゆとろ嵯峨沢の湯」に立ち寄り。併設のレストランで魚を堪能して帰路につきました。
低山でしたが、なかなかの急登2本をこなして、満足な山行になりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:301人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ