また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2178393 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

経ヶ岳(中央アルプ)

日程 2020年01月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候小雪(1800m以上)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央自動車道 伊那ICから20分ぐらい
大泉所ダムまでは畑の真ん中を走るので、あってるか不安になる
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間54分
休憩
4分
合計
7時間58分
S大泉所ダム分岐06:5608:10四合目分岐09:44七合目09:4610:48経ヶ岳八合目11:17露岩の頭11:26九合目11:2712:18経ヶ岳12:1912:50九合目12:54露岩の頭13:04経ヶ岳八合目13:28七合目14:09四合目分岐14:54大泉所ダム分岐G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場に到着時は気温3度 意外と温かい
朝は快晴遠くまで見えます
3合目までは普通の登山道きつくもなく危険なところもない
雪もあまりなく歩きやすい
4合目までの間に伐採された場所は景観がよく見えました
そこから先は霞んで来て見えませんでした
7合目からは雪の量も多くトレースも薄い
場所によって踏み抜きも有り7.8.9合目がピークなので
一旦下るので行きも帰りも(今回ピストン)足に来ます
山頂はあまり景色が見えず すぐに下山しました
でも、目的の雪を楽しむには十分でした

その他周辺情報大芝の湯
大人500円、カツカレー(スープ、サラダ)900円
http://kankou-minamiminowa.nagano.jp/oshibanoyu/

装備

個人装備 長袖インナー タイツ 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック

写真

朝停めてる車は自分のだけ
この車も成人式
2020年01月12日 06:55撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝停めてる車は自分のだけ
この車も成人式
1
ここから登山口
しばらく林道歩き
2020年01月12日 06:56撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山口
しばらく林道歩き
ここが1合目 分岐
2020年01月12日 07:10撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが1合目 分岐
2合目は橋から
2020年01月12日 07:23撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目は橋から
3合目雪があるので
チエーンスパイク装着
2020年01月12日 07:40撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目雪があるので
チエーンスパイク装着
1
景色が見えたのははここだけ
いつも見ている裏側の南アルプス
鋸岳、甲斐駒、仙丈
八ヶ岳も見えました
2020年01月12日 08:06撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が見えたのははここだけ
いつも見ている裏側の南アルプス
鋸岳、甲斐駒、仙丈
八ヶ岳も見えました
3
5合目行く方向に注意
2020年01月12日 09:17撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目行く方向に注意
雪が深くなってきました
2020年01月12日 09:44撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が深くなってきました
遠くは霞んでます
2020年01月12日 09:45撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くは霞んでます
カリカリの雪から
ふわふわに変わる
2020年01月12日 10:47撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カリカリの雪から
ふわふわに変わる
2
まだまだ頂上は遠い
2020年01月12日 10:47撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ頂上は遠い
ここで
12本アイゼンに
2020年01月12日 11:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで
12本アイゼンに
1
先行者の踏み跡を歩くが
トレースが薄くなり始めました
2020年01月12日 11:27撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者の踏み跡を歩くが
トレースが薄くなり始めました
膝まで踏み抜くときも
2020年01月12日 11:32撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝まで踏み抜くときも
ダウン寸前に後から来たソロの方が
ラッセルを変わっていただきました
助かった
2020年01月12日 12:15撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダウン寸前に後から来たソロの方が
ラッセルを変わっていただきました
助かった
3
気温ー9度
ザックの横に入れておいたペットボトルの水がシャーベット状に
2020年01月12日 12:18撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温ー9度
ザックの横に入れておいたペットボトルの水がシャーベット状に
雪の時の登山は
かなり体力を使う
2020年01月12日 12:18撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の時の登山は
かなり体力を使う
2
帰りもアップダウンがあるので
侮れない
2020年01月12日 12:54撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもアップダウンがあるので
侮れない
帰ってきました
この日は、頂上で一緒だったソロの人と
トレランのソロの方だけでした
2020年01月12日 14:53撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました
この日は、頂上で一緒だったソロの人と
トレランのソロの方だけでした
1
大芝の湯でカツカレーをいただきました
駐車場はとても混んでいたのですが
お風呂はすいてました
ちなみにカレーライスだけだと500円です
2020年01月12日 16:22撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大芝の湯でカツカレーをいただきました
駐車場はとても混んでいたのですが
お風呂はすいてました
ちなみにカレーライスだけだと500円です
1

感想/記録

今回の予定は
千畳敷駅から積雪期の三ノ沢岳に行く予定でしたが
天気ばっかり気になって、前回木曽駒に行って知ってるつもりで
駐車場に着いたらロープウエー当分運休の文字 愕然
予定を念入りの立てたので他にコースが考えられず
山行予定自体を百高山→中央線から見える山に変更
戸倉山と迷ったが雪を楽しむなら経ヶ岳と軽い気分で行き反省
降雪期の山は侮ってはいけません膝近くのつぼ足ラッセル涙!
年末年始ロープウエーで楽して行ってたので久々に足ガクガクになりました。
車道は凍結もなくノーマルタイヤでも行けるレベル(自己責任)
帰りに大芝の湯を利用させていただき今回の疲れをいやしました
500円は施設を考えるととてもリーズナブルでした
訪問者数:454人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/30
投稿数: 61
2020/1/14 12:32
 ありがとうございました。
山頂でお会いしたものです。
途中までラッセルしていただきありがとうございました。
もしお会いしていなければ、心が折れて敗退していたかもしれません。
当方久し振りの膝ラッセルで、下りで足がつり体力不足を痛感した次第です。

本当にありがとうございました。
登録日: 2017/8/28
投稿数: 18
2020/1/15 0:46
 Re: ありがとうございました。
いえいえ こちらこそありがとうございます
出会った場所で心折れかけて止まっていたのです
じゃあ今度は私がと言っていただいたときに本当に助かりました
ピストンなので、多分あの時に経ヶ岳山頂に行ったのは2人だけでしたね
山の神様が頂上まで導いていただいたようで、また無事だったことも合わせて感謝しました
自分の山行の良い教訓と思い出になり ますます山と自然が大切なものになりました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ