また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2188807 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

雲取山

日程 2020年01月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅 7:25発 小菅の湯行で留浦バス停で下車、鴨沢まで徒歩8分。
鴨沢バス停で奥多摩駅行のバスを長時間待つ場合は、留浦(とずら)バス停で検索すると早い便がある場合があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
早朝は一般道、山道までの生活道路は凍結している可能性があります。
風や気温の上昇により、木に積もった雪や雫が落ちてきます。頭・首の保護をした方が良いです。
その他周辺情報■雲取山荘(ほとんどの方は問題ないですが、事前に情報を確認しましょう)
宿泊は予約制になってます。
予約のない場合、食事が用意出来ませんのでご注意ください。

写真

奥多摩駅前バス停より。山は白いです。
2020年01月19日 07:20撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅前バス停より。山は白いです。
右から3番目のバスが、手前の枠に移動してきます。10名ほどが乗りました。
2020年01月19日 07:21撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から3番目のバスが、手前の枠に移動してきます。10名ほどが乗りました。
留浦(とずら)バス停付近。東京都側の最後のバス停です。
右建物がトイレ(改修中)で、その奥にバス停があります。
奥多摩駅方面は左奥の白い建物の手前。
2020年01月19日 08:01撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
留浦(とずら)バス停付近。東京都側の最後のバス停です。
右建物がトイレ(改修中)で、その奥にバス停があります。
奥多摩駅方面は左奥の白い建物の手前。
鴨沢方面。路面は凍結していますので、歩くのも一苦労。
2020年01月19日 08:01撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨沢方面。路面は凍結していますので、歩くのも一苦労。
橋が都県境で、その向こうが鴨沢集落。
正面山の左下の斜め線が登山道。
トイレは鴨沢バス停と村営駐車場にあります。
2020年01月19日 08:05撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋が都県境で、その向こうが鴨沢集落。
正面山の左下の斜め線が登山道。
トイレは鴨沢バス停と村営駐車場にあります。
村営駐車場。ここまでの道も凍結。
日中晴れれば、下山の頃は融けているようです。帰りは下りなので慎重に。
2020年01月19日 08:33撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村営駐車場。ここまでの道も凍結。
日中晴れれば、下山の頃は融けているようです。帰りは下りなので慎重に。
駐車場先の登山道入り口。左に登ります。
2020年01月19日 08:40撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場先の登山道入り口。左に登ります。
登山道はこんな感じ
2020年01月19日 08:50撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はこんな感じ
ここで1/3だそうです
2020年01月19日 15:57撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで1/3だそうです
七ツ石小屋の裏側。
2020年01月19日 10:30撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋の裏側。
富士山がきれいです
2020年01月19日 10:36撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がきれいです
1
七ツ石神社のご神体。
2020年01月19日 11:14撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石神社のご神体。
スマホ撮影に慣れていない・・・
2020年01月19日 11:16撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホ撮影に慣れていない・・・
遠くに雲取山
2020年01月19日 11:17撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに雲取山
七ツ石山から下山中
2020年01月19日 11:24撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山から下山中
ダンシングツリー
2020年01月19日 11:42撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダンシングツリー
1
奥多摩小屋跡
2020年01月19日 12:11撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋跡
山頂までもう少し
2020年01月19日 12:50撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し
この頃には真っ白
2020年01月19日 13:01撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この頃には真っ白
1
ちょっとだけ晴れました
2020年01月19日 13:17撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ晴れました
東京市街方面
2020年01月19日 13:18撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京市街方面
今日行くはずだった三峯神社
2020年01月19日 13:20撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日行くはずだった三峯神社
下山時には雪が融けているところがありました
2020年01月19日 16:15撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時には雪が融けているところがありました
一般道に下りてきました。でも鴨沢バス停はさらに20分歩きました。
2020年01月19日 16:52撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道に下りてきました。でも鴨沢バス停はさらに20分歩きました。
往路のバス車内で何気なく手にした時刻表が役に立ちました。
2020年01月20日 09:56撮影 by Canon MF240 ser_F4A997D2F08F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路のバス車内で何気なく手にした時刻表が役に立ちました。

感想/記録
by Sands

当初計画では鴨沢から三峯に抜ける予定でした。最終バスが16:30ですが過去の経験から行けそうと判断し、もし雲取山荘着がを13時を過ぎていれば宿泊を考えていました。
風邪の影響なのか、体力が落ちているのか、七ツ石小屋辺りから体が重くなり、予定よりかなり遅れたので、この頃から雲取山荘に宿泊することを考えていました。
奥多摩小屋跡付近からガスが出始め、富士山は見えなくなりました。
雲取山山頂では、西や南は白く視界がなく、東の東京市街方面は見渡せました。
その後雲取山荘へ下りましたが、予約が必要な小屋であることを事前確認せず、食事の提供不可と言われ、急遽まだバス便のある鴨沢への下山を決断し、卷道経由で下山しました。三条の湯に行くことも考えましたが、気持ちが切れ雲取山を登り返すことは諦めました。
卷道はトレースがあり、小雲取山の分岐まで行けました。トレースがなかったら、三条の湯に行っていたかもしれません。
日没は17時前ですが、山間部だともっと早く暗くなるので下山を急ぎました。
結局17時に鴨沢集落手前まで戻ることができ、ヘッドランプを使わずに済みましたが、一気に暗く寒くなりました。
日が短い冬の山行なのに甘い計画で反省しています。
訪問者数:303人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ