また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2203376 全員に公開 ハイキング丹沢

寄から鍋割山へ。下山は大倉。

日程 2020年02月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
1時間7分
合計
6時間58分
Sみやま運動広場駐車場08:2108:31寄ロウバイ園08:3909:22綱立丸09:2309:38ウタノ沢ノ頭09:3910:05櫟山10:1210:28栗ノ木洞10:3010:49後沢乗越10:5111:131,000m地点11:1311:55鍋割山12:3713:061,000m地点13:0613:22後沢乗越13:2213:44ミズヒ沢渡渉点13:4413:48本沢渡渉点13:4814:03二俣14:0314:09尾関広氏の銅像14:1014:20黒竜の滝14:2415:20大倉バス停15:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂近くに一部雪が残ってますが、アイゼン無しで行きました。その付近のみ登山道がドロドロでした。
その他周辺情報下山道に野菜の直販箇所が2箇所ありました。

写真

寄のバス停からスタート。
2020年02月02日 08:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄のバス停からスタート。
1
案内がしっかりしているので迷いません。
2020年02月02日 08:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内がしっかりしているので迷いません。
1
ロウバイ。満開です。
2020年02月02日 08:37撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイ。満開です。
1
すごく黄色い木が丸太ベンチの側にありました。
2020年02月02日 08:37撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく黄色い木が丸太ベンチの側にありました。
1
山とロウバイ。
2020年02月02日 08:42撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山とロウバイ。
1
ロウバイ花盛り。
2020年02月02日 08:47撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイ花盛り。
2
展望所より。ロウバイ園は真っ黄色です。ロウバイ鑑賞はここまでで、鍋割山へハイキングです。
2020年02月02日 08:52撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所より。ロウバイ園は真っ黄色です。ロウバイ鑑賞はここまでで、鍋割山へハイキングです。
2
櫟山の山頂に到着。富士山も見えましたが、藪と木々に阻まれて全景は見れませんでした。
2020年02月02日 10:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫟山の山頂に到着。富士山も見えましたが、藪と木々に阻まれて全景は見れませんでした。
1
櫟山山頂より。
2020年02月02日 10:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫟山山頂より。
1
栗ノ木洞の山頂。針葉樹に囲まれた寒々しいところです。なので休憩は無し。ここから結構下ります。
2020年02月02日 10:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗ノ木洞の山頂。針葉樹に囲まれた寒々しいところです。なので休憩は無し。ここから結構下ります。
1
大倉との二俣の後沢乗越。沢山のひとがいたので続けて歩きます。
2020年02月02日 10:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉との二俣の後沢乗越。沢山のひとがいたので続けて歩きます。
1
鍋割山の山頂に到着しました。
2020年02月02日 11:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山の山頂に到着しました。
1
南アルプスが見えます。
2020年02月02日 11:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスが見えます。
1
富士山はギリギリ山頂が見えました。この後、雲がかかって見れなくなってしまったのでこれでよしです。
2020年02月02日 11:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はギリギリ山頂が見えました。この後、雲がかかって見れなくなってしまったのでこれでよしです。
1
鍋割山の道標。
2020年02月02日 11:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山の道標。
1
お昼ご飯を食べて出発前に海側の景色も堪能しました。写真は撮っていませんが、山頂からしばらくドロドロか、シァーベッド雪がついてます。
2020年02月02日 12:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ご飯を食べて出発前に海側の景色も堪能しました。写真は撮っていませんが、山頂からしばらくドロドロか、シァーベッド雪がついてます。
1
後沢乗越。登りも、下りもさほど時間差がないのは山頂付近の道が悪かった所為かな。
2020年02月02日 13:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後沢乗越。登りも、下りもさほど時間差がないのは山頂付近の道が悪かった所為かな。
1
小滝まで降りました。
2020年02月02日 13:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝まで降りました。
1
ニ俣の水の歩荷は空状態でした。
2020年02月02日 13:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニ俣の水の歩荷は空状態でした。
1
ニ俣に到着。
2020年02月02日 13:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニ俣に到着。
1
県民の森との分岐。
2020年02月02日 14:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県民の森との分岐。
1
ゲートに到着。道標に従って進みました。この後写真は撮っていませんが、程なくアスファルト道に出て、大倉に向かいました。
2020年02月02日 14:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートに到着。道標に従って進みました。この後写真は撮っていませんが、程なくアスファルト道に出て、大倉に向かいました。
1
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 乗越 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ