また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2204798 全員に公開 雪山ハイキング近畿

伯母子岳から夏虫山周回

日程 2020年02月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー7人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
炉端山友会例会
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間43分
休憩
41分
合計
7時間24分
S大股登山口09:2310:19萱小屋11:14桧峠12:14伯母子岳12:4113:59夏虫山14:1316:45大股登山口16:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

伯母子岳への大又の登山口
ここから熊野古道小辺路のルートに沿って登ります
2020年02月02日 09:22撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伯母子岳への大又の登山口
ここから熊野古道小辺路のルートに沿って登ります
3
ようやく白いものが見えてきました(p)
2020年02月01日 09:33撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく白いものが見えてきました(p)
途中のつらら
2020年02月02日 10:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のつらら
1
萱小屋跡
新たに避難小屋が建てられて、今も小辺路を歩く人に利用されています
下山したところでアマゴ養殖の65歳前後のお母さんに会いました
この方が建てられたそうです
2020年02月02日 10:12撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萱小屋跡
新たに避難小屋が建てられて、今も小辺路を歩く人に利用されています
下山したところでアマゴ養殖の65歳前後のお母さんに会いました
この方が建てられたそうです
1
そのお母さんは、ここで生まれてここから今ののせ川ホテルの場所にあった小学校まで通っておられたそうです(@[email protected])(p)
2020年02月01日 10:14撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのお母さんは、ここで生まれてここから今ののせ川ホテルの場所にあった小学校まで通っておられたそうです(@[email protected])(p)
坂道を登り峠になると
端正な伯母子岳が迎えてくれます
2020年02月02日 11:02撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂道を登り峠になると
端正な伯母子岳が迎えてくれます
1
夏虫山分岐
2020年02月02日 11:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏虫山分岐
3
伯母子岳を望みながら
山腹を巻きます
2020年02月02日 11:19撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伯母子岳を望みながら
山腹を巻きます
1
伯母子峠分岐
伯母子岳へ 最後の直登
2020年02月02日 11:40撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伯母子峠分岐
伯母子岳へ 最後の直登
1
伯母子岳標高1344m
到着
2020年02月02日 12:01撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伯母子岳標高1344m
到着
3
護摩壇山方面
2020年02月02日 12:02撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇山方面
6
夏虫山方面
2020年02月02日 12:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏虫山方面
4
昼食後アイゼン着けるか検討
大半は着けましたが後で雪が緩んで不要とわかる
2020年02月02日 12:31撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後アイゼン着けるか検討
大半は着けましたが後で雪が緩んで不要とわかる
1
伯母子峠分岐下から夏虫山ルートに入る
2020年02月02日 12:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伯母子峠分岐下から夏虫山ルートに入る
1
テープもありました(p)
2020年02月01日 12:58撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープもありました(p)
私達の前にはうさぎの足跡のみ(p)
2020年02月02日 13:16撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私達の前にはうさぎの足跡のみ(p)
3
やどりぎのあるブナ(t)
2020年02月02日 13:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やどりぎのあるブナ(t)
小鳥たちがいっぱい。黄色いこの子は何の鳥かな(t)
2020年02月02日 13:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小鳥たちがいっぱい。黄色いこの子は何の鳥かな(t)
夏虫山のピークが見えてきた。遠いなぁ(p)
2020年02月01日 13:32撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏虫山のピークが見えてきた。遠いなぁ(p)
30〜50mの標高差の
2020年02月02日 13:42撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30〜50mの標高差の
1
アップダウンが
2020年02月02日 13:45撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンが
1
5つありました
2020年02月02日 13:47撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5つありました
2
思いのほか苦しいルートでした
2020年02月02日 13:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いのほか苦しいルートでした
1
ずぼずぼ歩いて楽し〜(p)
2020年02月01日 13:59撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずぼずぼ歩いて楽し〜(p)
1
大きな木々があちこちにある(t)
2020年02月02日 13:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな木々があちこちにある(t)
霧氷が落ちたのかな(p)
2020年02月01日 13:56撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷が落ちたのかな(p)
1
夏虫山1348.5m
伯母子岳より4mも高いが見晴らし悪い
2020年02月02日 14:01撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏虫山1348.5m
伯母子岳より4mも高いが見晴らし悪い
3
有名な方の伯母子岳には三角点ないけど夏虫山には三角点がありました。
点名「檜峠」三等三角点
2020年02月02日 14:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な方の伯母子岳には三角点ないけど夏虫山には三角点がありました。
点名「檜峠」三等三角点
でかいなぁ。(t)
2020年02月02日 14:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかいなぁ。(t)
1
下の林道に向かいドンドン下る
方向転換点のブナの巨木
2020年02月02日 14:21撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の林道に向かいドンドン下る
方向転換点のブナの巨木
1
自然林から植林帯に向かう
2020年02月02日 14:22撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林から植林帯に向かう
1
道があるようなないような
2020年02月02日 14:29撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道があるようなないような
1
これは誰の足跡かなぁ。やじるしみたいで面白い(t)
2020年02月02日 15:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは誰の足跡かなぁ。やじるしみたいで面白い(t)
1
下るに従い尾根が出て
途中何回も方向確認して
尾根を行くと断崖の上
手前から右折
この手前で楽な道があつたかも
2020年02月02日 15:58撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るに従い尾根が出て
途中何回も方向確認して
尾根を行くと断崖の上
手前から右折
この手前で楽な道があつたかも
1
荒れ放題の斜面を下り
2020年02月02日 16:09撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れ放題の斜面を下り
2
谷川の上をへつり
2020年02月02日 16:09撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川の上をへつり
1
綺麗なコケがありました
2020年02月02日 16:09撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なコケがありました
1
川岸を行く
2020年02月02日 16:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川岸を行く
2
林道に上がる
2020年02月02日 16:16撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に上がる
1
どろどろになった靴を洗います(p)
2020年02月01日 16:14撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どろどろになった靴を洗います(p)
1
猿飼橋の所に上がりました
ヤレヤレ
ここから林道で大又に戻ります
2020年02月02日 16:20撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿飼橋の所に上がりました
ヤレヤレ
ここから林道で大又に戻ります
1
綺麗な清流
2020年02月02日 16:26撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な清流
2
訳ありそうな岩場のロープ
2020年02月02日 16:27撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
訳ありそうな岩場のロープ
2
アマゴ養殖場で
萱小屋で生まれて
再建された方お母さんに会いました
2020年02月02日 16:33撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アマゴ養殖場で
萱小屋で生まれて
再建された方お母さんに会いました
1

感想/記録
by tarami

 やっと雪山らしいお山で雪を踏んで歩くことができました。
暖かいのは過ごしやすいですが、やはり冬は冬らしく雪を踏んでみたい。
気持ちよい雪の感触!

 去年伯母子岳に登った時にあれが夏虫山と教えてもらったお山です。近くに見えるが、いくつもピークを超えてやっとたどりついた。大きな木々が多くて素敵なところです。

 下山は夏虫道という道を歩きましたがなかなかの急です。ルートを探しながら歩くのは難しいけど面白かったです。

感想/記録

大又から伯母子岳に登るにはピストンが普通ですが、夏虫山経由し周回できて大変面白かった。
夏虫山からの下りは地形も枝尾根多く迷い易い、下りも道が無く藪の急降下で熟練者向きです。

感想/記録

ちょうど1年前、例会で伯母子岳を案内していただきました。
あの時、萱小屋から歩いてると右手に見えてきた山を「夏虫山」と教えていただきました。へぇ、あっちも登ってみたいねぇなんて言ってたのですが、ちょうど1年後に実現しました。ありがとうございます。

夏虫山からは、古い昭文社の地図には載っていたというルートで下りました。
激下りで足元はぬかるみ、最後はやぶ。
わたし、無事に下山できるやろか…と半泣きになりましたが、終わってみればコワ楽しいルートでした。
皆さま、ありがとうございました。

感想/記録

夏虫山から猿飼橋への下山は、標高差50m付近でコース取りによっては大きく変わります
参考記事を張り付けておきます
軌跡を今回と2013年を重ねました
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/showmap.php?did=2205763&mode=cyberjapan

http://www.syotann.com/obakodakenatumusiyama1.html
訪問者数:316人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ