また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2207669 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

靭帯断裂完治!高尾山

日程 2020年02月05日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間1分
休憩
15分
合計
2時間16分
S高尾山口駅14:0614:11高尾山・清滝駅14:38稲荷山14:4315:18高尾山15:2315:43大山橋15:59琵琶滝16:06二軒茶屋登山口16:13高尾山・清滝駅16:1816:22高尾山口駅16:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
14:06 高尾山口駅
14:11 高尾山・清滝駅
14:36 稲荷山
14:53 大山橋
15:17 高尾山
15:59 琵琶滝
16:01 二本松
16:06 二軒茶屋登山口
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
小仏バス停までバスは運行していますが、現在も小仏城山や小仏峠からの下山が出来ません。景信山から小仏バス停には降りられます。

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル スカート 靴下 グローブ 帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 日焼け止め 保険証 スマートフォン プロトレック カメラ

写真

いつもの高尾山ですが足首の靭帯断裂のお陰で久し振りです。
2020年02月05日 14:04撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの高尾山ですが足首の靭帯断裂のお陰で久し振りです。
1
んー、稲荷山かな。
2020年02月05日 14:08撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んー、稲荷山かな。
橋を渡って稲荷山へ。
2020年02月05日 14:09撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って稲荷山へ。
300mmレンズで新宿。
2020年02月05日 14:37撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
300mmレンズで新宿。
1
めじろ台。
2020年02月05日 14:38撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めじろ台。
1
快適なコース。
2020年02月05日 14:43撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適なコース。
2
最大難所の階段。
2020年02月05日 15:05撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大難所の階段。
2
ふう到着。いつも通り一時間程度。
2020年02月05日 15:10撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふう到着。いつも通り一時間程度。
期待通りの眺望。
2020年02月05日 15:10撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待通りの眺望。
2
風強そうですね。
2020年02月05日 15:12撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風強そうですね。
3
蛭ヶ岳は雪が見えます。
2020年02月05日 15:12撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳は雪が見えます。
1
記念撮影。
2020年02月05日 15:16撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影。
5
良い眺めでした。
2020年02月05日 15:18撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い眺めでした。
1
さて下山。6号路。
2020年02月05日 15:21撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山。6号路。
1
階段をすたすた降ります。足首の違和感もほとんどないですね。
2020年02月05日 15:24撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段をすたすた降ります。足首の違和感もほとんどないですね。
1
川床が激しく抉られた飛び石コースも、普通の小川コースに。
2020年02月05日 15:29撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川床が激しく抉られた飛び石コースも、普通の小川コースに。
飛び石全然残ってないですね。
2020年02月05日 15:30撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び石全然残ってないですね。
崩落や流木もまだ残っています。景観も大分変わってしまいましたね。
2020年02月05日 15:30撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落や流木もまだ残っています。景観も大分変わってしまいましたね。
こんな砂防ダムあったかしら。
2020年02月05日 15:34撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな砂防ダムあったかしら。
ここは法面が崩れたようです。
2020年02月05日 15:48撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは法面が崩れたようです。
琵琶滝が無事だったのは幸いですね。
2020年02月05日 15:58撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶滝が無事だったのは幸いですね。
舗装道に出ました。楽しかった。
2020年02月05日 16:07撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道に出ました。楽しかった。
清滝駅で記念撮影。ケーブル乗ってないけど。
2020年02月05日 16:16撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝駅で記念撮影。ケーブル乗ってないけど。
5
高尾山口。今日もお疲れ様でした(*^^*)
2020年02月05日 16:20撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口。今日もお疲れ様でした(*^^*)
2

感想/記録

昨年10月、フィギュアスケート中に転倒して足首の靭帯を断裂しました。
その後は順調に回復したものの、やはり決して軽症でなく、下手をすると後遺症を残しかねないレベルでした。
リハビリ、筋トレとストレッチを重ね、何とかスケートが問題なく出来る状態にまで回復しました。
幸い、登山は強く足首を捻るなど、靭帯や間接に負担のかかる運動でないのは幸いでした。
段差の下りで強い過重がかかりますが、靭帯の負荷を分散できる筋肉があり、
それを重点的に鍛えるトレーニングのお陰で、
間接もズレることはなかったようです。
同時にストレッチを重ね、足首の可動域も確保できるよう努めました。

怪我の原因だったスケートも、変な転倒さえしなければ、むしろリハビリ向きでした。
登山もハイカットの登山靴であれば、足首を守りながらリハビリできます。
結果としては酷くなるどころか、積極的に取り入れて大正解でした。

さて、3月に手術を控えており、そのために足腰の筋力を鍛えておく必要が生じました。
そのため強度のピークハントや雪山などは遠慮しながらも、
ぼちぼち筋トレのために低山を巡ることとなりそうです。

今日はその手始めの高尾山。

いつもながらの午後から登山。気楽なものです。
唯一の懸念は足首ですが、申し分のない回復具合でした。
とは言え、まだ磁気治療器を三つ付けたままです。
外すとじわっとした違和感が少しだけあります。
恐らく問題のない状態だとは思いますが、軽はずみに靭帯を伸ばすわけにもいきません。
慣れたコースを短時間で。

と言いつつも、行けるなら小仏まで行きたかったんですけどね(笑)

ようやく例年通りの冬型気圧で、待望の快晴。
予想通り富士山を撮影。
何年も登っていると、富士山が見えるかどうかもわかるものですね。
この時期は、登る山でなく見る山ですが。

下山は気になっていた6号路。
黒い川床の粘板岩が剥き出しになっていて、
以前の鬱蒼とした景観と全然違う様子に驚かされました。
それまでの沢が、
長年の水流と草木の侵食で出来上がった様子だったんだと、
見比べてみて初めてわかりますね。

いつ登っても新しい発見があるから、
登山は本当に楽しいです。
訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/16
投稿数: 1415
2020/2/5 19:00
 祝㊗靭帯完治(^。^)
こんばんは😄
昨年以来のコメです(^。^)

靭帯断裂完治、おめでとう㊗ございます。
kunaさんの年齢は推し量れませんが、
厄年として、自分への戒めになれば、、。
災い転じて何とかですね(^。^)
次回は小仏城山とかまで脚をのばせれば‼

登山はその殆どが下山時に事故を多発してます。
つい先日も霧降高原丸山で滑落死亡事故が、
私が心を痛めてるのは、マスコミがこぞって登山者の遭難死亡とかを取り上げます。
「そらみたことか‼的な」
そんな槍玉に挙げられないようにしたいです。
加齢と共に色々無理が出て来てますがそれも含めて楽しめたら良いですね(^。^)
登録日: 2010/10/25
投稿数: 88
2020/2/5 23:49
 Re: 祝㊗靭帯完治(^。^)
今回もコメントありがとうございます!
何とか回復したようで安堵しております。
工夫創意はもちろんのこと、何より諦めなかったことが最大の特効薬だったかと思います。行動力は私の志向の要でもありますので(笑)

teheさんも変わらずお元気でいらっしゃるようで何よりです(*^^*)

どこかのお山でお会いしたら何卒よしなに♡

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ