また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2222618 全員に公開 ハイキング 東北

霊山 鎖場巡り

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道115号の行合道登山口に大きな駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
1時間3分
合計
7時間52分
S霊山登山口08:5309:14宝寿台09:1909:23日暮岩入口09:30国司沢展望所09:3109:36天狗の相撲場09:4709:52霊山 甲岩09:5610:04霊山10:1010:10霊山10:18霊山城跡10:2310:30西物見岩10:30霊山城跡10:3110:37護摩壇10:4910:53親不知子不知10:5716:02親不知子不知16:0716:13天狗の相撲場16:2016:20国司沢展望所16:25日暮岩入口16:30宝寿台16:3116:44霊山登山口16:4516:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東の物見岩と護摩壇は誰でも行けます。
ハードコース(国司沢岩ルート、国司沢岩最先端ルートとも)は道筋が不明瞭で鎖場が幾つもあります。
その他周辺情報登山口側の紅彩館で入浴できます。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

R1.2.17追加。天狗の相撲場からの国司沢岩最先端ルートの概要
2020年02月15日 16:29撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R1.2.17追加。天狗の相撲場からの国司沢岩最先端ルートの概要
1
R2.2.17追加。甲岩からの国司沢岩最先端ルートの概要
2020年02月15日 10:08撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R2.2.17追加。甲岩からの国司沢岩最先端ルートの概要
2
R2.2.17追加。国司沢岩からの国司沢岩最先端ルートの概要
2020年02月15日 11:43撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R2.2.17追加。国司沢岩からの国司沢岩最先端ルートの概要
2
今日の霊山
2020年02月15日 08:52撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の霊山
国司沢岩最先端が見える。今日もあそこまで行ってみる。
2020年02月15日 09:31撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国司沢岩最先端が見える。今日もあそこまで行ってみる。
甲岩からの風景
2020年02月15日 09:39撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲岩からの風景
2
甲岩から見た国司沢岩最先端
2020年02月15日 09:41撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲岩から見た国司沢岩最先端
1
シーズンには登山客でいっぱいになる、東の物見岩の鎖。
2020年02月15日 10:05撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーズンには登山客でいっぱいになる、東の物見岩の鎖。
1
東の物見岩
2020年02月15日 10:07撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の物見岩
左から霊山城の碑、義良親王在御蹟の碑、霊山神社奥の院。霊山神社奥の院は戦後の建立とのことだが、なぜ荒れているのか謎である。義良親王は後の後村上天皇。
2020年02月15日 10:15撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から霊山城の碑、義良親王在御蹟の碑、霊山神社奥の院。霊山神社奥の院は戦後の建立とのことだが、なぜ荒れているのか謎である。義良親王は後の後村上天皇。
西の物見岩
2020年02月15日 10:20撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の物見岩
北の物見から紫明峰を望む
2020年02月15日 10:24撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の物見から紫明峰を望む
護摩壇の上の岩場から
2020年02月15日 10:38撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇の上の岩場から
1
護摩壇の上のピーク。来たのは初めて。
2020年02月15日 10:43撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇の上のピーク。来たのは初めて。
護摩壇への道の途中
2020年02月15日 10:45撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇への道の途中
護摩壇の鎖場
2020年02月15日 10:46撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇の鎖場
1
ここは本当に狭い
2020年02月15日 10:52撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは本当に狭い
2
ハードコース(国司沢岩)の1つ目の鎖場
2020年02月15日 11:09撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハードコース(国司沢岩)の1つ目の鎖場
前に国司沢岩が見える
2020年02月15日 11:11撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前に国司沢岩が見える
2つ目の鎖場
2020年02月15日 11:14撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の鎖場
1
3つ目の鎖場
2020年02月15日 11:16撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つ目の鎖場
1
3つ目の鎖場を降りる。後ろに国司沢岩が見える。
2020年02月15日 11:17撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つ目の鎖場を降りる。後ろに国司沢岩が見える。
国司沢岩の最後の登り。4つ目の鎖場
2020年02月15日 11:19撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国司沢岩の最後の登り。4つ目の鎖場
1
国司沢岩の頂上。向こうに国司沢岩最先端が見える。
2020年02月15日 11:24撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国司沢岩の頂上。向こうに国司沢岩最先端が見える。
1
東側にハードコース(国司沢岩最先端ルート)のピーク1が見える。ピーク1は絶壁の上だった。
2020年02月15日 11:25撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側にハードコース(国司沢岩最先端ルート)のピーク1が見える。ピーク1は絶壁の上だった。
1
ピーク5の頂上付近が見える。
2020年02月15日 11:32撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク5の頂上付近が見える。
ハードコース(国司沢岩最先端ルート)の1つ目の鎖場。
2020年02月15日 11:59撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハードコース(国司沢岩最先端ルート)の1つ目の鎖場。
ついさっき登った国司沢岩が西側に見える。
2020年02月15日 12:01撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついさっき登った国司沢岩が西側に見える。
ピーク1。裏側が絶壁。
2020年02月15日 12:07撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク1。裏側が絶壁。
向こうのピーク2に向かって笹薮を降りる。
2020年02月15日 12:10撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうのピーク2に向かって笹薮を降りる。
ピーク2の西側を巻いて降りていく。
2020年02月15日 12:11撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク2の西側を巻いて降りていく。
ピーク2の南側にあるトンネルを通って東側に抜ける。
2020年02月15日 12:13撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク2の南側にあるトンネルを通って東側に抜ける。
1
笹薮を降りる。
2020年02月15日 12:15撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮を降りる。
ピーク3は、北側からは高さ2mくらいしかない。南側は長い降りがはじまる。
2020年02月15日 12:16撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク3は、北側からは高さ2mくらいしかない。南側は長い降りがはじまる。
2つ目の鎖場。
2020年02月15日 12:17撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の鎖場。
東側には甲岩が見る。
2020年02月15日 12:19撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側には甲岩が見る。
前にピーク4の頂上が見下ろせる。
2020年02月15日 12:21撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前にピーク4の頂上が見下ろせる。
最先端が見える。
2020年02月15日 12:24撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最先端が見える。
ハシゴを降りた。
2020年02月15日 12:26撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴを降りた。
更に急斜面を降りる。
2020年02月15日 12:26撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に急斜面を降りる。
振り返ってハシゴ場を見上げる。洞窟のように見える。
2020年02月15日 12:28撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってハシゴ場を見上げる。洞窟のように見える。
ピーク4のある東南方向へ降りていく。
2020年02月15日 12:29撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク4のある東南方向へ降りていく。
寄り道してピーク4の頂上へ登ってみた。
2020年02月15日 12:38撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り道してピーク4の頂上へ登ってみた。
ピーク4の頂上から見ると、南側にピーク5がそびえ立つ。
2020年02月15日 12:39撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク4の頂上から見ると、南側にピーク5がそびえ立つ。
ピーク4から見た西側の風景
2020年02月15日 12:41撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク4から見た西側の風景
1
ピーク4と5の間の鞍部
2020年02月15日 12:44撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク4と5の間の鞍部
ピーク5の登りはじめの鎖場。3つ目の鎖場、
2020年02月15日 12:45撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク5の登りはじめの鎖場。3つ目の鎖場、
ピーク5の頂上
2020年02月15日 12:48撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク5の頂上
1
ピーク5の頂上へ登る鎖場。4つ目の鎖場。
2020年02月15日 12:49撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク5の頂上へ登る鎖場。4つ目の鎖場。
ピーク5の頂上から
2020年02月15日 12:50撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク5の頂上から
2
ピーク5の頂上から降りる鎖場。5つ目
2020年02月15日 12:56撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク5の頂上から降りる鎖場。5つ目
ピーク5と6との間に渡された鎖。6つ目の長い鎖場の始まり。
2020年02月15日 13:01撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク5と6との間に渡された鎖。6つ目の長い鎖場の始まり。
垂直の鎖の側にロープを垂らして降りる。
2020年02月15日 13:17撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直の鎖の側にロープを垂らして降りる。
垂直の鎖につながって、鎖はピーク6の東側を降りていく。
2020年02月15日 13:22撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直の鎖につながって、鎖はピーク6の東側を降りていく。
ピーク7は、近くで見ると南側と北側の2つに割れている。
2020年02月15日 13:26撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク7は、近くで見ると南側と北側の2つに割れている。
ピーク7から降りていく鎖。7つ目の鎖場
2020年02月15日 13:27撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク7から降りていく鎖。7つ目の鎖場
最先端のピークへの登り。最後の鎖場。8つ目の鎖場
2020年02月15日 13:31撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最先端のピークへの登り。最後の鎖場。8つ目の鎖場
最先端まであと少し。
2020年02月15日 13:33撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最先端まであと少し。
最先端から見下ろす。
2020年02月15日 13:35撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最先端から見下ろす。
1
振り返って北を見た。
2020年02月15日 13:36撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って北を見た。
1
紅彩館までは見えるが、登山口駐車場は見えない。
2020年02月15日 14:26撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅彩館までは見えるが、登山口駐車場は見えない。
垂直の鎖場まで戻った。
2020年02月15日 14:56撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直の鎖場まで戻った。
1
岩が風化していて、手をかけたら剥がれた!
2020年02月15日 14:58撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が風化していて、手をかけたら剥がれた!
垂直の鎖場の上まで戻った。
2020年02月15日 15:04撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直の鎖場の上まで戻った。
ピーク6とピーク5の隙間を見下ろす。
2020年02月15日 15:07撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク6とピーク5の隙間を見下ろす。
ピーク3の南面が見える。
2020年02月15日 15:22撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク3の南面が見える。
ピーク2のトンネルまで戻った。
2020年02月15日 15:41撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク2のトンネルまで戻った。
天狗の相撲場からの風景。中央に2つ見える隙間の右側が垂直の鎖場
2020年02月15日 16:16撮影 by moto g(6) play, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の相撲場からの風景。中央に2つ見える隙間の右側が垂直の鎖場

感想/記録

先週行ってみた国司沢岩最先端のルートについて、どうも、メモや写真と記憶が食い違がっていて謎なので、もう一度行ってみることにしました。先週は最先端まで猪突猛進したので、今回は周りをよく観ながら進みました。ルートの両側のどちらを見ても絶景でたいしたものですが、アップダウンが激しく、結構くたびれました。

ついでに霊山の鎖場を巡ってみました。ただ、紫明峰にも鎖が何箇所かあるのですが、時間と体力が足りなくて、霊山城側のみとしました。

ハードコースが2つに分かれていて、東側ルートが国司沢岩最先端へ、西側ルートが国司沢岩へ行くのですが、呼び名が紛らわしいので、勝手に、最先端ルートを主ルート、国司沢岩へを西ルートと呼び分けています。

主ルートの「大岩、ピーク1、2・・」も私が便宜上付けているだけであり、本当は由緒ある名前があるのかもしれません。

ハードコース主ルートは、アスレチックコースみたいで面白いし、紅葉や新緑のころの景色も楽しみです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:294人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ