また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2232099 全員に公開 雪山ハイキング 谷川・武尊

吾妻耶山と阿能川岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年02月22日(土) 〜 2020年02月23日(日)
メンバー , その他メンバー6人
天候初日 曇りのち雨
2日目 風雪
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
都内から自家用車で4名
電車で3名
電車は、自家用車に乗せてもらいピストン
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間14分
休憩
2時間10分
合計
5時間24分
S仏岩ポケットパーク09:4710:15赤谷越10:1610:22仏岩12:0913:35三等三角点吾妻山13:3613:49吾妻耶山14:0914:18三等三角点吾妻山14:2015:12仏岩
2日目
山行
9時間19分
休憩
1時間6分
合計
10時間25分
仏岩07:0507:10赤谷越07:1209:19鍋クウシ山09:1911:36三岩山11:3612:10阿能川岳12:1412:39三岩山13:0114:58鍋クウシ山14:5816:25赤谷越16:2516:32仏岩17:1117:16赤谷越17:1717:34仏岩ポケットパークG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
初日: 仏岩付近に幕営の用意をして、吾妻耶山へ。
多少の残雪があるが、凍結箇所なく、クランポンの必要はない。
二日目:仏岩から阿能川岳をピストン。
赤谷越の北の1073mのピークを西に巻く道から残雪が多くなり、クランポンを装着。
1117mのピークまでは日陰以外は雪が残っていないが、高圧電線の鉄塔から先は雪に一面覆われている。
先々週の高温による雨で雪はそれほど多くなく、締まっていて、ワカンの必要なし。
三岩山の南は上り、下りともにルーファイが難しかった。スマホのGPSがあって助かった。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

急登を上り詰め、頂上台地に近づくと、北側に大きな岩塊が聳え立っている。なかなかの圧巻の景色だ。
2020年02月22日 13:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を上り詰め、頂上台地に近づくと、北側に大きな岩塊が聳え立っている。なかなかの圧巻の景色だ。
3
吾妻耶山の山頂から谷川岳(中央)を臨む。右奥の白い山は朝日岳。
2020年02月22日 13:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻耶山の山頂から谷川岳(中央)を臨む。右奥の白い山は朝日岳。
2
2日目
天気予報は曇りだが、西からの強風と湿った粉雪。
2020年02月23日 09:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目
天気予報は曇りだが、西からの強風と湿った粉雪。
2
三岩山を過ぎると平坦な尾根が続く。
2020年02月23日 11:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三岩山を過ぎると平坦な尾根が続く。
2
阿能川岳山頂のプレートは申し訳程度の短冊が木につけられているだけだった。
2020年02月23日 12:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿能川岳山頂のプレートは申し訳程度の短冊が木につけられているだけだった。
3

感想/記録

仏岩から吾妻耶山へのルートは、尾根沿いに進むルートが途中から通行禁止になっていて、虎ロープが張られている。緩やかにトラバース気味に登り、その先は急登となる。
頂上付近は北に巨岩を従え、広々とした頂上大気は気持ちがいい。北東端に頂上とお社があり、眺望が良い。
阿能川岳へは幾つもの小さなピークを超えていく長めのルート。先に降った雨の影響か、積雪は少なく、固くしまっていてワカンを必要としなかった。鉄塔から先は一面雪に覆われていて、スノーハイクを楽しむことができる。三岩山手前は、雪庇を乗り越えて進んだり、痩せ尾根だったりで、面白い。三岩山から先はなだらかな稜線で、苦労することなく阿能川岳の頂上に立つことができた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:398人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ