また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2232216 全員に公開 ハイキング 霧島・開聞岳

高千穂峰(高千穂河原からピストン)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候一面青空の晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーにて登山口まで
高千穂河原の駐車場は500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間21分
休憩
19分
合計
2時間40分
S高千穂河原07:1907:23霧島神宮古宮址07:2407:37高千穂峰登山道・自然探勝路分岐07:3807:52森林限界07:5308:14御鉢(火口壁到達点)08:1508:19御鉢08:29脊門丘(鞍部)08:3008:50高千穂峰09:0009:13脊門丘(鞍部)09:1409:21御鉢09:2209:27御鉢(火口壁到達点)09:2809:42森林限界09:49高千穂峰登山道・自然探勝路分岐09:55霧島神宮古宮址09:5609:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備されていますが、火山帯の山らしく、ザレ場が多いです。
鳥居より山頂方面の登山道は、もろく崩れやすいので、足を取られ滑りやすいです。また、落石にも注意した方がよいかも。
その他周辺情報下山後の温泉は、カジロが湯に入りました。大人一人390円。
シャンプーや石鹸の備え付けはありません。
硫黄泉のいい湯で、露天風呂もあります。
https://maedasangyo.com/
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ フリース タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 冬用帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンロ ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ 三脚

写真

霧島神宮古宮址
初めてお参りしました。
2020年02月24日 07:31撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧島神宮古宮址
初めてお参りしました。
1
本日も晴天( ^ω^ )
桜島はもちろん、開聞岳も見えます。
2020年02月24日 08:03撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も晴天( ^ω^ )
桜島はもちろん、開聞岳も見えます。
3
山頂が見えてきました
2020年02月24日 08:25撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました
1
崩壊が進んでいるような
2020年02月24日 08:35撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊が進んでいるような
1
山頂登頂
2020年02月24日 08:56撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂登頂
4
やや霞んでいますが、開聞岳もまだ見えています。
いい天気( ^ω^ )
2020年02月24日 08:56撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや霞んでいますが、開聞岳もまだ見えています。
いい天気( ^ω^ )
3
中岳、新燃岳、韓国岳。
中岳や新燃岳には、ほんの少し残雪あり。
2020年02月24日 08:57撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳、新燃岳、韓国岳。
中岳や新燃岳には、ほんの少し残雪あり。
2
のどかな街並み
2020年02月24日 09:08撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかな街並み
3
さて下山しますかね。
韓国岳や新燃岳を見ながら下山
2020年02月24日 09:25撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山しますかね。
韓国岳や新燃岳を見ながら下山
3
山頂よりは、桜島や錦江湾、開聞岳が鮮明に見えるような気がします…
2020年02月24日 09:34撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂よりは、桜島や錦江湾、開聞岳が鮮明に見えるような気がします…
3
無事下山
2020年02月24日 10:07撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山
1

感想/記録

昨日に引き続き、霧島連山の一角、高千穂峰を登ることに。
思い起こせば、昨年は、霧島には何度か来ていたものの、高千穂峰には一度も登っていない。

晴れ予報なので、ご来光登山も考えたが、2月だし、夜明け前の山頂で日の出待つのも寒いかなーと考え、普通に登った。

今日は、空気が澄んでいるのか、開聞岳まではっきり見えていた。やっぱりご来光登山すべきだったかな。
相当いい天気になったが、一方で、北方面の山々は霞んでいたようだ。黄砂かな?

山頂では風が吹き、場所によっては寒かったが、太陽のおかげで、登山時は寒くはなく、着込み過ぎると暑いくらいであった。
もちろん登山道には雪はなかった。
2月だというのに、春山登山の雰囲気を感じた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:131人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ご来光 ザレ ピストン 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ