また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2233850 全員に公開 ハイキング 甲信越

節分草と福寿草鑑賞のついでにチコちゃんポイントへ(大城山・鶴ヶ峰&塩尻峠)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間3分
休憩
2時間56分
合計
5時間59分
S王城山登山口09:4310:04大城山10:0810:29ゼロポイント10:4111:42鶴ヶ峰12:2913:10大城山13:24王城山登山口13:24移動中15:0715:07塩尻峠15:14旧塩尻峠15:2315:40塩尻峠15:4115:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

まずは辰野町上島地区のセツブンソウを鑑賞してから行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは辰野町上島地区のセツブンソウを鑑賞してから行きます。
1
今年は咲くのが早いみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は咲くのが早いみたいです。
2
車で登山口に移動して大城山へスタートします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で登山口に移動して大城山へスタートします。
100mごとに表示がありますが山名は「王城山」になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100mごとに表示がありますが山名は「王城山」になっています。
広い大城山の山頂に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い大城山の山頂に到着しました。
伊那谷がよく見渡せますが遠くの方は霞んでしまっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那谷がよく見渡せますが遠くの方は霞んでしまっています。
日本の中心ゼロポイントに進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の中心ゼロポイントに進みます。
一杯水は出ていません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水は出ていません。
分岐をゼロポイントに進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐をゼロポイントに進みます。
登山道の両サイドは止山になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の両サイドは止山になっています。
大分下って日本の中心のゼロポイントに到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分下って日本の中心のゼロポイントに到着しました。
北緯36度、東経138度丁度のゼロポイントです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北緯36度、東経138度丁度のゼロポイントです。
1
辺りをうろちょろしてゼロポイントに合わせようとしましたが、これが限界でした。でも奇跡的に経度だけはゼロになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺りをうろちょろしてゼロポイントに合わせようとしましたが、これが限界でした。でも奇跡的に経度だけはゼロになりました。
1
近くにはチコちゃんポイントが設置されていました。日本の中心の中心らしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くにはチコちゃんポイントが設置されていました。日本の中心の中心らしいです。
チコちゃんポイントは写真が撮りづらいです。反り返って撮ると後ろに落ちそうになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チコちゃんポイントは写真が撮りづらいです。反り返って撮ると後ろに落ちそうになります。
森の妖怪登場。歯がボロボロです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の妖怪登場。歯がボロボロです。
2
パワーストーン水晶岩が気になったので行ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パワーストーン水晶岩が気になったので行ってみます。
どれが水晶岩なのか分からずに引き返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どれが水晶岩なのか分からずに引き返します。
次の鶴ヶ峰へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の鶴ヶ峰へ向かいます。
ここからは林道を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは林道を歩きます。
これはクマだなでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはクマだなでしょうか。
1
もうすぐ鶴ヶ峰山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ鶴ヶ峰山頂です。
日本中心の標。なぜここが日本の中心なのかは分かりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本中心の標。なぜここが日本の中心なのかは分かりません。
2
鶴ヶ峰山頂に到着しました。取り敢えず展望台に登ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ峰山頂に到着しました。取り敢えず展望台に登ってみます。
1
西側には北アルプスが見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側には北アルプスが見えています。
穂高連峰から常念岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰から常念岳。
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳。
南側には中央アルプスと御嶽山が見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側には中央アルプスと御嶽山が見えています。
中央アルプス空木岳、木曽駒ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス空木岳、木曽駒ヶ岳。
東側は南アルプスと八ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は南アルプスと八ヶ岳。
甲斐駒ヶ岳、北岳、仙丈ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳、北岳、仙丈ヶ岳。
北側は鉢伏山、美ヶ原、蓼科山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側は鉢伏山、美ヶ原、蓼科山。
霧ヶ峰と蓼科山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰と蓼科山。
鉢伏山と先日登った高ボッチ山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山と先日登った高ボッチ山。
下山後は車で移動して辰野町沢底地区のフクジュソウ鑑賞です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は車で移動して辰野町沢底地区のフクジュソウ鑑賞です。
1
フクジュソウも例年よりも開花が早いようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウも例年よりも開花が早いようです。
4
最後は中央線から見える山、本日3座目の塩尻峠です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は中央線から見える山、本日3座目の塩尻峠です。
取り敢えず旧中山道の塩尻峠まで歩いてみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り敢えず旧中山道の塩尻峠まで歩いてみました。
展望台に登ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に登ってみます。
富士山は見えませんね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は見えませんね。
八ヶ岳も霞んでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も霞んでいます。
帰りは塩嶺小鳥の森を散策してみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは塩嶺小鳥の森を散策してみます。
小鳥の写真は全く撮れずに塩尻峠に戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小鳥の写真は全く撮れずに塩尻峠に戻りました。

感想/記録
by u2hs

辰野町にセツブンソウとフクジュソウを見に行こうと思っていたら、天気がよさそうだったのでついでに近くの日本の中心のゼロポイント、チコちゃんポイントにも行ってみました。
大城山と鶴ヶ峰は「中央線から見える山」にもなっているらしいので、ついでのついでで近くのもう一つの「中央線から見える山」塩尻峠にも行ってみました。
大城山や鶴ヶ峰が中央線から見えるのかは疑問でしたが、よく考えたら岡谷から辰野周りで塩尻に行く路線も中央線だったんですね。
上島地区のセツブンソウも沢底地区のフクジュソウも今が見ごろといった感じでした。なお、沢底地区では2月29日(土)午前9時から沢底福寿草まつりが行われるようです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:269人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ