また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2239273 全員に公開 ハイキング 丹沢

大山(大山ケーブルバス停から周回)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月29日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊勢原市営大山第2駐車場(1,000円/1日、トイレあり)
05:50到着時、先着10台程度あり
14:06下山時は、満車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
2時間38分
合計
7時間36分
S伊勢原市営第2駐車場06:3006:45大山ケーブル駅06:4807:06大山寺07:1707:38阿夫利神社下社07:5208:18蓑毛越08:1908:49西の峠09:1016丁目09:2109:3320丁目09:3409:5225丁目09:5810:12大山11:4212:00不動尻分岐12:47見晴台12:5413:15大山の二重の滝13:1713:19阿夫利神社下社13:2013:47大山ケーブル駅13:4913:52こま参道14:0014:05伊勢原市営大山第2駐車場14:0614:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所等なし
ケーブルカーもある観光地で簡単なハイキングコースと思われがちですが、山頂までは岩場のある登山道もあります。それなりの装備で行きましょう。
標高差は900mもあります。それほど、お手軽ではありません。
男坂は、かなり急な石段が連続しているのでキツイです。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール

写真

6:30 スタート
気温3℃
やっぱ千葉より寒いじゃん。
2020年02月29日 06:21撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:30 スタート
気温3℃
やっぱ千葉より寒いじゃん。
6
大山阿夫利神社の参道
山がモルゲンに染まっています。
2020年02月29日 06:30撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山阿夫利神社の参道
山がモルゲンに染まっています。
11
食べ物屋さんやおみやげ物屋さんが両側にたくさん並んでいる参道を登って行きます。
2020年02月29日 06:42撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べ物屋さんやおみやげ物屋さんが両側にたくさん並んでいる参道を登って行きます。
2
ケーブルは、まだ動いてません。
始発は9時です。
2020年02月29日 06:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルは、まだ動いてません。
始発は9時です。
2
男坂を行くか、女坂を行くか迷う。
2020年02月29日 06:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂を行くか、女坂を行くか迷う。
4
修行中のpopo7557
2020年02月29日 06:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修行中のpopo7557
12
大山寺へお参りするので、女坂にしました。
2020年02月29日 07:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺へお参りするので、女坂にしました。
4
女坂と男坂の合流した先に、大山阿夫利神社下社があります。
2020年02月29日 07:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂と男坂の合流した先に、大山阿夫利神社下社があります。
4
大山阿夫利神社下社
2020年02月29日 07:37撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山阿夫利神社下社
8
鳥居横のベンチから
湘南方面
2020年02月29日 07:40撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居横のベンチから
湘南方面
7
霞んでいるけど、
江ノ島が見えています。
2020年02月29日 07:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでいるけど、
江ノ島が見えています。
8
ちょっと遠回りして
蓑毛越へ
2020年02月29日 08:17撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと遠回りして
蓑毛越へ
1
おや?
木々の間から
2020年02月29日 08:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや?
木々の間から
2
少し雲のかかった富士山が見えました。
2020年02月29日 08:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雲のかかった富士山が見えました。
18
千葉で見るより大きい
2020年02月29日 08:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千葉で見るより大きい
17
また、ちょっと富士山が
2020年02月29日 09:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、ちょっと富士山が
3
これが、本日最後の富士山になってしまいました。
2020年02月29日 09:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが、本日最後の富士山になってしまいました。
18
富士見平です。
2020年02月29日 09:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平です。
4
富士山は、残念ながら雲に隠れてしまいました。
2020年02月29日 09:34撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は、残念ながら雲に隠れてしまいました。
3
山頂付近は、うっすら雪が残っています。
2020年02月29日 10:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は、うっすら雪が残っています。
4
大山(1251.7m)山頂です。
2020年02月29日 10:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山(1251.7m)山頂です。
13
山頂下でお昼にします。
2020年02月29日 10:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下でお昼にします。
11
阿夫利神社奥の院
2020年02月29日 11:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社奥の院
3
三等三角点
2020年02月29日 11:14撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点
5
トイレの裏に回ってみると、
丹沢の眺望がすごい。
2020年02月29日 11:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレの裏に回ってみると、
丹沢の眺望がすごい。
14
丹沢山〜塔ノ岳の丹沢主脈、展望のある稜線歩きが楽しめます。
2020年02月29日 11:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山〜塔ノ岳の丹沢主脈、展望のある稜線歩きが楽しめます。
11
富士山は、どこ?
2020年02月29日 11:26撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は、どこ?
5
富士山は、
完全に雲隠れ
2020年02月29日 11:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は、
完全に雲隠れ
4
ただいまの気温は、1℃です。
2020年02月29日 11:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいまの気温は、1℃です。
1
塔ノ岳〜三ノ塔の表尾根、縦走はアップダウンがあって大変そうだな。
2020年02月29日 11:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳〜三ノ塔の表尾根、縦走はアップダウンがあって大変そうだな。
6
心眼で富士を見るpopo7557
2020年02月29日 11:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心眼で富士を見るpopo7557
12
東側は、横浜方面
2020年02月29日 11:38撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は、横浜方面
4
パラグライダーが、気持ちよさそうに飛んでいました。
2020年02月29日 11:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パラグライダーが、気持ちよさそうに飛んでいました。
10
見晴台から、大山
2020年02月29日 12:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台から、大山
3
二重滝
水量が少な目でした。
2020年02月29日 13:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二重滝
水量が少な目でした。
3
男坂の急な石段
膝によくないですよ。
2020年02月29日 13:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂の急な石段
膝によくないですよ。
4
14:07 ゴール
膝は、何とか持ちこたえてくれました。
2020年02月29日 14:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:07 ゴール
膝は、何とか持ちこたえてくれました。
9

感想/記録

若い頃に川崎に住んでいたことがあり、天気の良いときはベランダから大山の上に富士山が見えていました。その大山は、どっしりとしたピラミッド型のカッコイイ山容で、いつか登ってみたいと思っていました。
今日の天気は、気象庁は曇り、tenki.jpは晴れという判断に迷う予報だったが、晴れ女と同行なのと「てんきとくらす」の大山の登山指数がAなのできっといい天気になるだろうと思って行くことにしました。

自宅から、アクアライン−首都高速湾岸線−保土ヶ谷バイパス−東名高速道路を通り大山の駐車場まで2時間弱で着きました。
前回の千葉の房の大山までと所要時間がほとんど変わらないことは意外でした。
丹沢も身近に感じるようになりました。

残念ながら山頂からの富士山は見えなかったが、途中の尾根道からは少し雲のかかった富士山を見ることができました。
やはり、千葉から見ると富士とはかなり大きさが違いますね。
もっと良い天気の日にもっと近い所で見たくなりました。

今回は階段が多いコースで、特に最後の男坂はキツイ急な石段の下り坂だったが、膝痛も無く下山できました。
上り坂では、まだ体力不足のようで薄着の割に汗びっしょりでした。
もっと、日々の修行が必要だと実感しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:433人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 奥の院 ケーブルカー 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ