また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2251660 全員に公開 雪山ハイキング 白山

雪の荒島岳へ滑り込み登山♪もうすぐ春山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年03月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
勝原スキー場跡の駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
1時間54分
合計
8時間1分
S勝原スキー場06:2207:15トトロの木07:42深谷ノ頭07:4308:16しゃくなげ平08:2108:47もちが壁08:5509:20前荒島09:2209:38荒島岳10:3410:50前荒島10:5211:09もちが壁11:23しゃくなげ平11:2411:50小荒島岳12:2412:54しゃくなげ平12:5613:15深谷ノ頭13:1613:39トトロの木13:4114:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
もちが壁、足を滑らせないよう、特に下りは気をつけて下さい。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター アイゼン 行動食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ピッケル

写真

まずは恒例のコンクリートの急坂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは恒例のコンクリートの急坂へ。
雪、ありませんねぇ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪、ありませんねぇ
1
登山口まで登ると経ヶ岳が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで登ると経ヶ岳が見えてきた。
2
ここでも雪の気配なし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも雪の気配なし
では再出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では再出発です。
ここからは、早速の泥濘坂。滑る滑る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、早速の泥濘坂。滑る滑る。
3
所々ドライな道ですが、大方は泥濘・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々ドライな道ですが、大方は泥濘・
1
太陽が眩しくなってきましたね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が眩しくなってきましたね
3
無残なトトロの木
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無残なトトロの木
3
白山ベンチまで来た。今日はバッチリ見えてますね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ベンチまで来た。今日はバッチリ見えてますね!
2
白山ベンチを過ぎてアイゼン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ベンチを過ぎてアイゼン。
5
雪が繋がりました。表面もパリパリバキバキな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が繋がりました。表面もパリパリバキバキな感じ。
3
白山、別山、雲海
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山、別山、雲海
15
青空と雪の白が気持ちいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と雪の白が気持ちいい
1
ほんと気持ちいい雪山ハイクですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと気持ちいい雪山ハイクですね
1
振り返るとこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ
1
登り切った青空の下は、しゃくなげ平だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切った青空の下は、しゃくなげ平だ。
6
しゃくなげ平到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげ平到着
3
白山、別山、ドーン!美し過ぎる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山、別山、ドーン!美し過ぎる!
14
誰もいない、しゃくなげ平
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない、しゃくなげ平
1
さあ、いったん下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、いったん下ります
2
ここを抜ければ、もちが壁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを抜ければ、もちが壁
1
ここから、もちが壁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、もちが壁
3
少し上がったところから、小荒島岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上がったところから、小荒島岳
1
上がれば、圧巻の眺望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がれば、圧巻の眺望
4
今年一番の天候コンディションに当たった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年一番の天候コンディションに当たった
2
先程の雲海は消えましたが、圧巻の眺望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の雲海は消えましたが、圧巻の眺望です。
5
遠くに乗鞍、御嶽が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに乗鞍、御嶽が見える
2
乗鞍、御嶽アップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍、御嶽アップ
3
そして真っ白な白山、別山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして真っ白な白山、別山
14
このスケール感、たまりませんね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このスケール感、たまりませんね
7
これから進む雪の稜線が美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む雪の稜線が美しい
11
振り返り、小荒島方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り、小荒島方面
2
前荒島までもうちょいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前荒島までもうちょいです。
6
これから上がる坂、見上げると迫力ある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから上がる坂、見上げると迫力ある
2
登り切って後続の方を見下ろす。なかなかの急坂やな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切って後続の方を見下ろす。なかなかの急坂やな。
5
さ、ラストスパート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、ラストスパート
6
こうやって見るとここもまあまあの坂ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうやって見るとここもまあまあの坂ですね
4
やっぱり白山、別山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり白山、別山
16
もうちょっと歩きたいけど、もうすぐ着いてしまうやん・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっと歩きたいけど、もうすぐ着いてしまうやん・・・
4
銀杏峰?合ってます?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰?合ってます?
5
山頂手前で振り返り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前で振り返り
2
よく作られましたね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく作られましたね
8
荒島岳、山頂〜〜〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳、山頂〜〜〜!
24
やはり白山、別山は絵になる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり白山、別山は絵になる
8
いやぁ、いいねぇ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ、いいねぇ!
1
今日は白山を眺めにきたんですよ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は白山を眺めにきたんですよ♪
12
こっち側も美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっち側も美しい
2
白山です。何回もごめんなさい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山です。何回もごめんなさい。
5
あれは恵那でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは恵那でしょうか
2
銀杏峰?多分(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰?多分(笑)
1
しかし後続の方、誰も来られませんねぇ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし後続の方、誰も来られませんねぇ
白山好きにはたまらない。風がなければ、ずーっと見てられそうだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山好きにはたまらない。風がなければ、ずーっと見てられそうだ。
2
町もよく見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町もよく見えます
1
素晴らしい景色ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色ですね
2
おっと、お詣り忘れそうやった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、お詣り忘れそうやった
1
何度見ても、やっぱりこの絵、最高です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見ても、やっぱりこの絵、最高です。
3
本当に白山は絵になります。風が冷たいので小荒島岳へ移動です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に白山は絵になります。風が冷たいので小荒島岳へ移動です。
1
では、山頂を後にします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、山頂を後にします
数人のパーティが上がって来られます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数人のパーティが上がって来られます。
下りるのは、あっという間です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りるのは、あっという間です。
1
この目下、なかなかの急斜面。落ちないように。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この目下、なかなかの急斜面。落ちないように。
なかなかの急斜面です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの急斜面です
1
白山見ながらの稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山見ながらの稜線
しゃくなげ平へ戻って来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげ平へ戻って来た。
今日は安定の白山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は安定の白山
1
小荒島岳への分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小荒島岳への分岐
小荒島岳に到着、
いいですねぇ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小荒島岳に到着、
いいですねぇ♪
4
小荒島岳からの白山展望!素晴らしい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小荒島岳からの白山展望!素晴らしい!
コーヒータイム♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒータイム♪
3
さあ、そろそろ見納めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、そろそろ見納めです。
5
白山、別山、ありがとう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山、別山、ありがとう!
1
しゃくなげ平へむけて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげ平へむけて
お天気、今日は持ちこたえてますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気、今日は持ちこたえてますね。
白山、別山、また会いましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山、別山、また会いましょう
3
では、下山再開です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、下山再開です。
気持ちいいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいいですね
1
お世話になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
トトロの木、通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トトロの木、通過
1
戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
閑散としてますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑散としてますね
1
短い区間だが、地味に長い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短い区間だが、地味に長い
駐車場到着です。無事安全な山行に感謝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着です。無事安全な山行に感謝。
3

感想/記録

天気予報ではこの上ない好天。
この日しかない、と思い荒島岳へ出かけました。
白山眺めてのんびりランチとコーヒー、そう決め込んで行きました。

駐車場へ着くと、先着3台いらしてました。
いい天気なのに人少ないな、と思いながら、さっさと準備して出発。
いつものコンクリートの急坂を歩いて登り、登山口へ。
7日のレコで事前情報を得てましたが、やはり雪がないですね。
ここからは必殺泥濘登山道の始まりです。
いやぁ、ヤバイくらい泥々、下りでこけへんかな。
なんて考えながらテクテク登りました。
段々と白山がお目見えしてきます。
そして白山ベンチ。

この先、雪が繋がっているようです。
では、ここでアイゼン装着。
朝は雪の表面が少し凍りかけていていい感じでした。
次は木々の隙間から荒島岳が見えてきた。
前には誰もいない。気持ち良い雪山ハイクです。

そしてしゃくなげ平への登り。
見上げると青空が綺麗です。
グイグイ登り、ほどなくしゃくなげ平へ到着しました。
あらためて白山おはよう、って感じです。
いやぁ、天気の良い日の荒島はいいですね!
正面に、真っ白な白山、別山がドーンと鎮座。
今日はこれを見たくて来たんです。
さ、では荒島へ向かいましょう。

いったん下り、もちが壁へ。
昨日の雨のためか、ステップやトレースはほとんどなくなってたので、傾斜が急な所は蹴り込んで帰りに下りやすいようにして登りました。
そして稜線に出ると、
今日、来て良かった!と思える絶景が広がっていた。
まあ、初めて見る景色ではないんですが、何度見ても感動です。
いやぁ、やっぱり白山はいいな、最高です。

更に雪の稜線を進み、壁のような雪の坂を登ります。
ここで後ろから来られた方と時折足を止めて話しながら行きました。
百名山やっておられるとのことで、この荒島で94座目だそうです。
凄いな。

そしてのんびり景色を堪能しながら山頂へ到着です。
一番乗りでした。
青空でノートレースの雪の荒島山頂、嬉しい〜〜〜♪
めちゃ綺麗や!

写真の取り合いをさせて頂き、ここからは山頂にて眺望堪能です。
しゃくなげ平くらいから暑くなって上着を脱いだのですが、山頂に着いて暫くすると風が吹いて寒くなってきた。
まだ9時半過ぎたとこ。昼飯には早すぎるし、ま、のんびり景色見てよ。
東京の方と話しながら、結局1時間程山頂にて白山眺めてました。
口から出てくる言葉は
「やっぱり白山は絵になりますね!」
そう言いながら山談義と白山展望を楽しませて頂きました。

そうこうしてたらようやく後続の方が登って来られました。
十分楽しんだので下りることにしました。
下山中もゆっくり景色を楽しみながら下りました。
高度感、白山の雄大さ、まわりの山のスケール感、そしていい天気。
下山も楽しかった。

もちが壁を通過し、しゃくなげ平へ。
ここで東京の方とあいさつして分かれました。
私はここから小荒島岳へ。
今日の大きな目的、白山眺めながらランチ&コーヒーまだしてない。
山頂は風が寒かったから、小荒島岳でランチ&コーヒーに行きます。
時々踏み抜きながら小荒島岳に到着。
誰もいません、今日はついてますね。
約30分強、ランチとコーヒー、そして景色を楽しませてもらった。
いやぁ〜、ほんと来て良かったよ。

後は下山するのみ。
また踏み抜きながらしゃくなげ平へ。
途中、荒島で出会った方々とすれ違い、言葉を交わしました。
皆さん、満面の笑顔です。
ほんと最高の山日和です。

しゃくなげ平で白山を見て、そこからは黙々と下山です。
白山ベンチでアイゼン外し、また泥濘に足を取られながら転ばないよう下山。
この泥濘、ほんと何とかならんかな。
とまあ、難儀しながらでしたが、無事下山完了。

靴の泥だけでも落としたかったですが、団体さんが丁寧にガチで洗いしておられるので諦めて帰り支度です。他の方も諦めて泥々の道具を車に積んでおられました。
靴やゲイター、ストックは、帰宅後丁寧に洗いました。


今回も無事安全な山行に感謝。
そして今回もお付き合い頂き、ありがとうございます。

そして山でお会いした方々に楽しく過ごさせて頂き感謝です。
いいお天気でほんとうに楽しめました。
やはり白山は絵になる♪

もうすっかり春山になってきました。
雪を楽しめるのも僅かですね!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:717人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ