また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2265951 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 志賀・草津・四阿山・浅間

黒斑山 〜微妙な天気と強風下でのユルユル合同自主トレ 第2弾〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ×曇り×小雪舞う
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高峰高原ビジターセンター駐車場

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
31分
合計
3時間38分
S高峰高原ビジターセンター08:4308:55車坂峠09:09車坂山09:1009:28コマクサ展望台10:02槍ヶ鞘10:0310:16トーミの頭10:3110:46黒斑山10:5911:11トーミの頭11:1212:20高峰高原ビジターセンター12:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレースはあるので迷うことはないです。

写真

今回は、ビジターセンターに駐車して、ここより出発です。

2020年03月20日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は、ビジターセンターに駐車して、ここより出発です。

登山道入口。
2020年03月20日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口。
表コースを選択。
2020年03月20日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表コースを選択。
雪は締まっているため、アイゼンが良く効いて歩きやすいです。
2020年03月20日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は締まっているため、アイゼンが良く効いて歩きやすいです。
八ヶ岳方面。
あちらは、雲がかかっています。
今日は浅間山方面を選択して正解?
2020年03月20日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面。
あちらは、雲がかかっています。
今日は浅間山方面を選択して正解?
一旦下ります。
下るということは、この後、登り返さないといけません。
2020年03月20日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下ります。
下るということは、この後、登り返さないといけません。
この山を下って来ました。
2020年03月20日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山を下って来ました。
風は強いですが、お日様が当たると暖かく感じられます。
2020年03月20日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風は強いですが、お日様が当たると暖かく感じられます。
アサマ2000スキー場と水ノ塔山方面。
あちらは微妙な天気・・・。
2020年03月20日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサマ2000スキー場と水ノ塔山方面。
あちらは微妙な天気・・・。
こっちは良い天気だけど、風が強い。
雲の流れが速いです。
2020年03月20日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは良い天気だけど、風が強い。
雲の流れが速いです。
浅間山のお披露目。
これが見られると、テンションが上がります。
2020年03月20日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山のお披露目。
これが見られると、テンションが上がります。
1
ここまで来ると、もう少しで槍ヶ鞘です。
2020年03月20日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると、もう少しで槍ヶ鞘です。
槍ヶ鞘 到着。
2020年03月20日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘 到着。
槍ヶ鞘で浅間山をバックに記念撮影。
2020年03月20日 10:06撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘で浅間山をバックに記念撮影。
2
浅間山と剣ヶ峰。
2020年03月20日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山と剣ヶ峰。
トーミの頭に向かいます。
2020年03月20日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭に向かいます。
水墨画の世界。
2020年03月20日 10:22撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水墨画の世界。
1
トーミの頭に到着。
2020年03月20日 10:23撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭に到着。
ここでも、お約束の記念撮影。
2020年03月20日 10:26撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも、お約束の記念撮影。
仙人岳〜鋸岳方面。
2020年03月20日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岳〜鋸岳方面。
剣ヶ峰、険しい山容をしています。
2020年03月20日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰、険しい山容をしています。
トーミの頭より見た槍ヶ鞘。
2020年03月20日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭より見た槍ヶ鞘。
噴煙が上がっています。
2020年03月20日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙が上がっています。
1
今日の最終目的地、黒斑山に到着です。
この時間は誰もおらず、貸切状態です。
2020年03月20日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の最終目的地、黒斑山に到着です。
この時間は誰もおらず、貸切状態です。
黒斑山やり望む浅間山。
まあ、トーミの頭や槍ヶ鞘から見るのと、大きく変わりはないんですけどね。
2020年03月20日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山やり望む浅間山。
まあ、トーミの頭や槍ヶ鞘から見るのと、大きく変わりはないんですけどね。
チョット、雲がかかってきたので、下山開始です。
2020年03月20日 10:53撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョット、雲がかかってきたので、下山開始です。
下山は中コースで下山。
2020年03月20日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は中コースで下山。
中コースもトレースはあるので、安心して歩けます。
夏は岩とかがあって歩きづらいですが、冬は雪のおかげで、非常に歩きやすいです。
2020年03月20日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中コースもトレースはあるので、安心して歩けます。
夏は岩とかがあって歩きづらいですが、冬は雪のおかげで、非常に歩きやすいです。
前回は、そのまま真っ直ぐ車坂峠に向かいましたが、今回はスノーシューコースを選択。
アイゼンですが・・・。
2020年03月20日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は、そのまま真っ直ぐ車坂峠に向かいましたが、今回はスノーシューコースを選択。
アイゼンですが・・・。
黄色のテープが巻きつけてあるので、迷うことはありません。
2020年03月20日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色のテープが巻きつけてあるので、迷うことはありません。
淡々と歩きます。
2020年03月20日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡々と歩きます。
すね付近までのプチ踏み抜きがたまにありますが・・・。
2020年03月20日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すね付近までのプチ踏み抜きがたまにありますが・・・。
ここが、裏コースへの分岐。
車坂峠、裏コースへのトレースはありません。
2020年03月20日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、裏コースへの分岐。
車坂峠、裏コースへのトレースはありません。
スノーシューコースのゴールがみえてきました。
2020年03月20日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューコースのゴールがみえてきました。
スノーシューコースの入口。
2020年03月20日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューコースの入口。
アサマ2000スキー場駐車場入口に出てきます。
小雪が舞う中、ビジターセンターまで歩いて戻ります。
2020年03月20日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサマ2000スキー場駐車場入口に出てきます。
小雪が舞う中、ビジターセンターまで歩いて戻ります。

感想/記録
by Jenson

お互い休みで、都合が合ったので、k_yamaさんこと、Y君との合同自主トレ・第2弾。

先日は北横岳に足を運んだので、今回は黒斑山へGo!
浅間山方面を見ると、天気はもちそうだが、強風覚悟の上での登山。

私は1月に黒斑山に登りに来てますが、その時は、ビジターセンターの駐車場は満車でアサマ2000スキー場の駐車場に駐車しましたが、今回は出発時点で8台しか駐車してませんでした。
新型コロナのため、駐車場は空いているとは思っていましたが、ここまでガラガラとは思いませんでした。(先日の北横岳もガラガラでしたが・・・)

雪山装備は簡単な装備しかない、強風・・・、なので、絶対に無理はしない、危険を感じたら槍ヶ鞘で撤退する、どんなに行っても黒斑山まで!という約束の下でのユルユル登山の開始。

多くの人が訪れている山なので、登山道はしっかりとトレースがあり、雪も良い感じで締まっていたので、アイゼンもしっかりと効いて、非常に歩きやすい登山道です。

森林の中を歩いている時は、風の音は大きいですが、直接 風に触れることはなく快適に歩くことが出来ましたが、空を見ると、雲がとても速く流れていました。

槍ヶ鞘で、待望の浅間山を眺めることができ、テンションがアップ。
雲が多くなってきたが、まだ天気は大丈夫との判断で、その先へ進む。
稜線に出るので、強風に煽られないように注意しつつ歩を進め、トーミの頭へ。
この辺が一番風が強かったかな?

トーミの頭でしばし景色を眺めてから、最終目的地の黒斑山へ。
黒斑山も誰もおらず、貸切状態で浅間山を眺めることもできました。
この景色は何回見ても飽きないですね!
15分程山頂にいましたが、徐々に雲がかかってきて、天気も崩れると判断して下山開始。

下山は、中コースを選択。
途中、スノーシューコースへの分岐があるので、今回は試しにそちらに歩いてみました。
所々、すね辺りまでのプチ踏み抜きもしましたが、目印のテープもあるので歩きやすいコースでした。

下山後は、高峰高原ホテルで入浴し、甘いスイーツを食して帰路につきました。





お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:56人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/25
投稿数: 0
2020/3/23 18:23
 お疲れ様でした(^_^)v
Jensonさん

先日はお疲れ様でした。
今シーズン2度目の合同自主トレ🗻
天候の変化を気にしながらも
極上ガトーショコラ🗻を堪能😊
大変美味しゅう御座いました👍
今度はガトーショコラ直登でもしましょうか😁
雪は少なめですがまだまだ冬山シーズン🗻
都合が合えばまたご一緒しましょう!
登録日: 2015/11/8
投稿数: 7
2020/3/25 11:13
 Re: お疲れ様でした(^_^)v
k yamaさん、お疲れ様でした。

天候を気にしながらの山行でしたが、安全に行えたのはなによりでした。

ガトーショコラに、もう少しパウダーシュガーがかかっていれば、もっと綺麗な景色が見られたかと思いますが、それはまた来シーズンという事で・・・。
この次は、ガトーショコラの本丸に挑みましょう!

また、都合が合えば宜しくお願い致します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ