また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2265951
全員に公開
積雪期ピークハント/縦走
志賀・草津・四阿山・浅間

黒斑山 〜微妙な天気と強風下でのユルユル合同自主トレ 第2弾〜

2020年03月20日(金) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
03:41
距離
5.9km
上り
501m
下り
520m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:07
休憩
0:31
合計
3:38
8:55
8:55
14
9:09
9:10
18
9:28
9:28
34
10:02
10:03
13
10:16
10:31
15
10:46
10:59
12
11:11
11:12
68
天候 晴れ×曇り×小雪舞う
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
高峰高原ビジターセンター駐車場
コース状況/
危険箇所等
トレースはあるので迷うことはないです。
今回は、ビジターセンターに駐車して、ここより出発です。

2020年03月20日 08:42撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 8:42
今回は、ビジターセンターに駐車して、ここより出発です。

登山道入口。
2020年03月20日 08:45撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 8:45
登山道入口。
表コースを選択。
2020年03月20日 08:56撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 8:56
表コースを選択。
雪は締まっているため、アイゼンが良く効いて歩きやすいです。
2020年03月20日 08:56撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 8:56
雪は締まっているため、アイゼンが良く効いて歩きやすいです。
八ヶ岳方面。
あちらは、雲がかかっています。
今日は浅間山方面を選択して正解?
2020年03月20日 09:10撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 9:10
八ヶ岳方面。
あちらは、雲がかかっています。
今日は浅間山方面を選択して正解?
一旦下ります。
下るということは、この後、登り返さないといけません。
2020年03月20日 09:13撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 9:13
一旦下ります。
下るということは、この後、登り返さないといけません。
この山を下って来ました。
2020年03月20日 09:18撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 9:18
この山を下って来ました。
風は強いですが、お日様が当たると暖かく感じられます。
2020年03月20日 09:28撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 9:28
風は強いですが、お日様が当たると暖かく感じられます。
アサマ2000スキー場と水ノ塔山方面。
あちらは微妙な天気・・・。
2020年03月20日 09:31撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 9:31
アサマ2000スキー場と水ノ塔山方面。
あちらは微妙な天気・・・。
こっちは良い天気だけど、風が強い。
雲の流れが速いです。
2020年03月20日 09:38撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 9:38
こっちは良い天気だけど、風が強い。
雲の流れが速いです。
浅間山のお披露目。
これが見られると、テンションが上がります。
2020年03月20日 09:58撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
1
3/20 9:58
浅間山のお披露目。
これが見られると、テンションが上がります。
ここまで来ると、もう少しで槍ヶ鞘です。
2020年03月20日 09:59撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 9:59
ここまで来ると、もう少しで槍ヶ鞘です。
槍ヶ鞘 到着。
2020年03月20日 10:09撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 10:09
槍ヶ鞘 到着。
槍ヶ鞘で浅間山をバックに記念撮影。
2020年03月20日 10:06撮影 by  SH-02M, SHARP
2
3/20 10:06
槍ヶ鞘で浅間山をバックに記念撮影。
浅間山と剣ヶ峰。
2020年03月20日 10:10撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 10:10
浅間山と剣ヶ峰。
トーミの頭に向かいます。
2020年03月20日 10:13撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 10:13
トーミの頭に向かいます。
2020年03月20日 10:13撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 10:13
水墨画の世界。
2020年03月20日 10:22撮影 by  SH-02M, SHARP
1
3/20 10:22
水墨画の世界。
2020年03月20日 10:23撮影 by  SH-02M, SHARP
3/20 10:23
トーミの頭に到着。
2020年03月20日 10:23撮影 by  SH-02M, SHARP
3/20 10:23
トーミの頭に到着。
ここでも、お約束の記念撮影。
2020年03月20日 10:26撮影 by  SH-02M, SHARP
3/20 10:26
ここでも、お約束の記念撮影。
仙人岳〜鋸岳方面。
2020年03月20日 10:29撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 10:29
仙人岳〜鋸岳方面。
2020年03月20日 10:30撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 10:30
剣ヶ峰、険しい山容をしています。
2020年03月20日 10:30撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 10:30
剣ヶ峰、険しい山容をしています。
トーミの頭より見た槍ヶ鞘。
2020年03月20日 10:30撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 10:30
トーミの頭より見た槍ヶ鞘。
噴煙が上がっています。
2020年03月20日 10:31撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
1
3/20 10:31
噴煙が上がっています。
今日の最終目的地、黒斑山に到着です。
この時間は誰もおらず、貸切状態です。
2020年03月20日 10:49撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 10:49
今日の最終目的地、黒斑山に到着です。
この時間は誰もおらず、貸切状態です。
黒斑山やり望む浅間山。
まあ、トーミの頭や槍ヶ鞘から見るのと、大きく変わりはないんですけどね。
2020年03月20日 10:49撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 10:49
黒斑山やり望む浅間山。
まあ、トーミの頭や槍ヶ鞘から見るのと、大きく変わりはないんですけどね。
2020年03月20日 10:51撮影 by  SH-02M, SHARP
3/20 10:51
チョット、雲がかかってきたので、下山開始です。
2020年03月20日 10:53撮影 by  SH-02M, SHARP
3/20 10:53
チョット、雲がかかってきたので、下山開始です。
下山は中コースで下山。
2020年03月20日 11:16撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 11:16
下山は中コースで下山。
中コースもトレースはあるので、安心して歩けます。
夏は岩とかがあって歩きづらいですが、冬は雪のおかげで、非常に歩きやすいです。
2020年03月20日 11:23撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 11:23
中コースもトレースはあるので、安心して歩けます。
夏は岩とかがあって歩きづらいですが、冬は雪のおかげで、非常に歩きやすいです。
前回は、そのまま真っ直ぐ車坂峠に向かいましたが、今回はスノーシューコースを選択。
アイゼンですが・・・。
2020年03月20日 11:42撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 11:42
前回は、そのまま真っ直ぐ車坂峠に向かいましたが、今回はスノーシューコースを選択。
アイゼンですが・・・。
黄色のテープが巻きつけてあるので、迷うことはありません。
2020年03月20日 11:43撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 11:43
黄色のテープが巻きつけてあるので、迷うことはありません。
2020年03月20日 11:43撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 11:43
淡々と歩きます。
2020年03月20日 11:43撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 11:43
淡々と歩きます。
すね付近までのプチ踏み抜きがたまにありますが・・・。
2020年03月20日 11:47撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 11:47
すね付近までのプチ踏み抜きがたまにありますが・・・。
2020年03月20日 11:48撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 11:48
ここが、裏コースへの分岐。
車坂峠、裏コースへのトレースはありません。
2020年03月20日 11:54撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 11:54
ここが、裏コースへの分岐。
車坂峠、裏コースへのトレースはありません。
スノーシューコースのゴールがみえてきました。
2020年03月20日 12:04撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 12:04
スノーシューコースのゴールがみえてきました。
スノーシューコースの入口。
2020年03月20日 12:05撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 12:05
スノーシューコースの入口。
アサマ2000スキー場駐車場入口に出てきます。
小雪が舞う中、ビジターセンターまで歩いて戻ります。
2020年03月20日 12:05撮影 by  Canon PowerShot SX710 HS, Canon
3/20 12:05
アサマ2000スキー場駐車場入口に出てきます。
小雪が舞う中、ビジターセンターまで歩いて戻ります。

感想

お互い休みで、都合が合ったので、k_yamaさんこと、Y君との合同自主トレ・第2弾。

先日は北横岳に足を運んだので、今回は黒斑山へGo!
浅間山方面を見ると、天気はもちそうだが、強風覚悟の上での登山。

私は1月に黒斑山に登りに来てますが、その時は、ビジターセンターの駐車場は満車でアサマ2000スキー場の駐車場に駐車しましたが、今回は出発時点で8台しか駐車してませんでした。
新型コロナのため、駐車場は空いているとは思っていましたが、ここまでガラガラとは思いませんでした。(先日の北横岳もガラガラでしたが・・・)

雪山装備は簡単な装備しかない、強風・・・、なので、絶対に無理はしない、危険を感じたら槍ヶ鞘で撤退する、どんなに行っても黒斑山まで!という約束の下でのユルユル登山の開始。

多くの人が訪れている山なので、登山道はしっかりとトレースがあり、雪も良い感じで締まっていたので、アイゼンもしっかりと効いて、非常に歩きやすい登山道です。

森林の中を歩いている時は、風の音は大きいですが、直接 風に触れることはなく快適に歩くことが出来ましたが、空を見ると、雲がとても速く流れていました。

槍ヶ鞘で、待望の浅間山を眺めることができ、テンションがアップ。
雲が多くなってきたが、まだ天気は大丈夫との判断で、その先へ進む。
稜線に出るので、強風に煽られないように注意しつつ歩を進め、トーミの頭へ。
この辺が一番風が強かったかな?

トーミの頭でしばし景色を眺めてから、最終目的地の黒斑山へ。
黒斑山も誰もおらず、貸切状態で浅間山を眺めることもできました。
この景色は何回見ても飽きないですね!
15分程山頂にいましたが、徐々に雲がかかってきて、天気も崩れると判断して下山開始。

下山は、中コースを選択。
途中、スノーシューコースへの分岐があるので、今回は試しにそちらに歩いてみました。
所々、すね辺りまでのプチ踏み抜きもしましたが、目印のテープもあるので歩きやすいコースでした。

下山後は、高峰高原ホテルで入浴し、甘いスイーツを食して帰路につきました。





お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:212人

コメント

お疲れ様でした(^_^)v
Jensonさん

先日はお疲れ様でした。
今シーズン2度目の合同自主トレ🗻
天候の変化を気にしながらも
極上ガトーショコラ🗻を堪能😊
大変美味しゅう御座いました👍
今度はガトーショコラ直登でもしましょうか😁
雪は少なめですがまだまだ冬山シーズン🗻
都合が合えばまたご一緒しましょう!
2020/3/23 18:23
Re: お疲れ様でした(^_^)v
k yamaさん、お疲れ様でした。

天候を気にしながらの山行でしたが、安全に行えたのはなによりでした。

ガトーショコラに、もう少しパウダーシュガーがかかっていれば、もっと綺麗な景色が見られたかと思いますが、それはまた来シーズンという事で・・・。
この次は、ガトーショコラの本丸に挑みましょう!

また、都合が合えば宜しくお願い致します。
2020/3/25 11:13
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 志賀・草津・四阿山・浅間 [日帰り]
黒斑山登山コース(浅間連峰):車坂峠(表コース)⇔トーミの頭⇔黒斑山
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス、 タクシー
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら