また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2266541 全員に公開 ハイキング 大峰山脈

大峰南部 笠捨山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月20日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雲ひとつない快晴、風強し
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
近鉄橿原神宮前7:30集合 komokota号で登山口まで約2時間
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
1時間34分
合計
7時間8分
S行仙岳登山口09:5310:40行仙岳10:4811:17行仙宿山小屋11:4713:15笠捨山13:5515:24行仙宿山小屋15:3916:57行仙岳登山口16:5817:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところは全くありませんでした。
行仙の宿の宿泊は2,000円、ガスコンロ使用時は100円です。トイレもあります。
水場は宿から約10分くだります。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

橿原神宮から約2時間で白谷トンネル東口駐車スペースに到着
y)komokota号の提供、chiromukuさん運転と今回もお世話になります。
2020年03月20日 09:51撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橿原神宮から約2時間で白谷トンネル東口駐車スペースに到着
y)komokota号の提供、chiromukuさん運転と今回もお世話になります。
取り付きの階段の角度に若干びびりますが・・・
2020年03月20日 09:52撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付きの階段の角度に若干びびりますが・・・
1
急階段はここだけ
2020年03月20日 09:55撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急階段はここだけ
1
あとは作業用の緩やかな階段の連続です。
2020年03月20日 09:59撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは作業用の緩やかな階段の連続です。
1
途中から行仙岳を望遠で
2020年03月20日 10:29撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から行仙岳を望遠で
1
注意書きも
2020年03月20日 10:34撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意書きも
この程度
2020年03月20日 10:34撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この程度
1
尾根にでて奥駈道と合流
2020年03月20日 10:41撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にでて奥駈道と合流
1
もう少しです。
2020年03月20日 10:43撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しです。
1
スタートから50分で行仙岳到着。
2020年03月20日 10:45撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから50分で行仙岳到着。
1
釈迦ヶ岳と孔雀岳
S)南からみるのは初めてです。
2020年03月20日 10:46撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳と孔雀岳
S)南からみるのは初めてです。
7
奥駈道を行仙の宿へ向かいます。
2020年03月20日 11:03撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駈道を行仙の宿へ向かいます。
遙かに熊野灘が見えました。
s)960zanさんが「船が2隻見える。」と教えてくれますが、誰もマサイの目を持っていない。
2020年03月20日 11:16撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遙かに熊野灘が見えました。
s)960zanさんが「船が2隻見える。」と教えてくれますが、誰もマサイの目を持っていない。
5
11:30 行仙の宿に到着
2020年03月20日 11:18撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30 行仙の宿に到着
宿の中は実に快適です。
少し早いですが、外は風が強く寒いのでここで昼食にします。
y)キチンと整備された宿で驚きました。
2020年03月20日 11:23撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿の中は実に快適です。
少し早いですが、外は風が強く寒いのでここで昼食にします。
y)キチンと整備された宿で驚きました。
4
料金投入箱の警報器が、ドアをしめた振動で作動しビックリしました。防犯カメラがあったのでにっこりピースサインしときました。
2020年03月20日 11:22撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
料金投入箱の警報器が、ドアをしめた振動で作動しビックリしました。防犯カメラがあったのでにっこりピースサインしときました。
今年は暖冬なのでもうお目覚めかなあ・・・
ここから熊鈴セット
2020年03月20日 11:22撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は暖冬なのでもうお目覚めかなあ・・・
ここから熊鈴セット
y)下北山村と十津川村の境界 でしたっけ?
2020年03月20日 11:50撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
y)下北山村と十津川村の境界 でしたっけ?
笠捨山までは1.5時間のアップダウンの繰り返し
2020年03月20日 12:01撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠捨山までは1.5時間のアップダウンの繰り返し
1
大峰八代大金剛童子の碑
2020年03月20日 15:08撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰八代大金剛童子の碑
この木は大峰山の修験の歴史をずっと見てきたんだろうなあ・・・
2020年03月20日 12:06撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木は大峰山の修験の歴史をずっと見てきたんだろうなあ・・・
1
しかし気持ちのいい稜線です。
2020年03月20日 12:13撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし気持ちのいい稜線です。
2
登って、下って、
2020年03月20日 12:34撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って、下って、
1
地面にはくっついていません。
どんな試練があったのか想像を巡らせます。
2020年03月20日 12:40撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面にはくっついていません。
どんな試練があったのか想像を巡らせます。
2
笠捨山東側に反射板が見えてます。
笠捨山は双耳峰のようです。
2020年03月20日 12:49撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠捨山東側に反射板が見えてます。
笠捨山は双耳峰のようです。
1
で、またまた下り・・・
2020年03月20日 12:55撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、またまた下り・・・
2
最後の登りで残雪が出てきました。
2020年03月20日 13:04撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りで残雪が出てきました。
苔石と相まって綺麗な庭園のようです。
2020年03月20日 13:18撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔石と相まって綺麗な庭園のようです。
2
越えてきた稜線を振り返ります。
雲一つない大峰ブルーです。
2020年03月20日 13:06撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越えてきた稜線を振り返ります。
雲一つない大峰ブルーです。
6
釈迦ヶ岳、孔雀岳のさらに彼方、三角の頂がみえてきました。あれは・・・?
2020年03月20日 13:05撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳、孔雀岳のさらに彼方、三角の頂がみえてきました。あれは・・・?
2
笠捨山東峰に到着。十津川村方面からの電波を山頂で2回反射させ、池原側に送っているようです。
2020年03月20日 13:22撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠捨山東峰に到着。十津川村方面からの電波を山頂で2回反射させ、池原側に送っているようです。
大峰南部奥駈道のパノラマ
2020年03月20日 13:27撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰南部奥駈道のパノラマ
3
池原ダム方面
2020年03月20日 13:28撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池原ダム方面
13:15 笠捨山登頂!
2020年03月20日 13:41撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:15 笠捨山登頂!
2
2等三角点
2020年03月20日 13:40撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2等三角点
1
アベック?カップル?ペア?
ダビデの星? 解釈が難しい道祖神です。
2020年03月20日 13:33撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アベック?カップル?ペア?
ダビデの星? 解釈が難しい道祖神です。
1
遙か三角の頂は大普賢岳でした。
y) (o^―^o)ニコ ここからやとかわいい子坊主達や
2020年03月20日 13:53撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遙か三角の頂は大普賢岳でした。
y) (o^―^o)ニコ ここからやとかわいい子坊主達や
4
風もなく穏やかな山頂 ついつい30分ほどまったりしました。
2020年03月20日 13:48撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風もなく穏やかな山頂 ついつい30分ほどまったりしました。
1
さて、元来た道を引き返します。
2020年03月20日 14:16撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、元来た道を引き返します。
1
再び絶景の稜線縦走
2020年03月20日 14:17撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び絶景の稜線縦走
1
行仙の宿で再度休憩
2020年03月20日 15:30撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行仙の宿で再度休憩
稜線をはなれて作業階段を下ります。
2020年03月20日 16:27撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線をはなれて作業階段を下ります。
17:10 最後の急階段を下りて駐車場に到着
2020年03月20日 17:01撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:10 最後の急階段を下りて駐車場に到着
大峰の山々はもう残照の時間
2020年03月20日 17:10撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰の山々はもう残照の時間
1
山腹にチラホラ桜が・・・下北山村は桜の開花が早いそうです。
2020年03月20日 17:40撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹にチラホラ桜が・・・下北山村は桜の開花が早いそうです。
2

感想/記録

南奥駆道に初めて足を踏み入れました。
そういえばバイケイソウがないねぇ〜なんて話しながら汗かかない程度の気持ちいいアップダウン。
登りは風が渦巻く轟音が恐ろしかったのに稜線上は雲一つなく陽の光が暖かでとても静か。
釈迦ヶ岳からこちらに続く稜線上にくっきり白い雪の線(多分登山道)が見え、
右の孔雀岳?仏生岳?の奥に次回行く大普賢ファミリーがひょこひょこっとこんにちはしてて。
展望にも恵まれ最高の1日でした。
遠くて大変だけど機会あればこちら方面何度でも来たいなぁ。

感想/記録

大峰奥駈道は釈迦ヶ岳から南は未踏でしたが、クラブ例会で行く機会に恵まれました。
北部の山々と違って訪れる人も少なく、(この日出会ったのは1名のみ)静寂に埋もれたような最南部の山々ですが、その深々たる静寂さこそ奥駈道の歴史を表しているように思えます。
風が強く寒かったけど、久しぶりの全天ブルーで楽しかった〜!
また来れる事があるのでしょうか…一期一会の笠捨山でした。

感想/記録
by oosama

41座目です。ありがとうございました。
遠い遠いところまで連れて行っていただいて、景色バツグンで楽しい山行でした。
これからもいろんなところへご一緒させてくださいね。
よろしくお願いします。

感想/記録
by 960zan

副代表からのリクエストにお応えした、遥か遠く日帰り限界の挑戦が、Ko&Chiさんをはじめしらかば8のみんなの協力で実現しました。2008年10月から山行記録をとってるけど、上がってないのでそれ以前、単独でガスに覆われた寂しい登山道を上ったのでした。今回風は少し強かったけど深いブルーの快晴に恵まれ、熊野灘に浮かぶ白い船が幽かに望まれ楽しく歩くことが叶いました。せっかく来たのにという気持ちが強く、休憩時間を多く取ってしまいペース配分に少し反省しております。これからも大和の山々達を可愛がってあげてね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:385人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ