また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2267369
全員に公開
積雪期ピークハント/縦走
日光・那須・筑波

❄️モッフモフの奥白根山❄️

2020年03月21日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
04:08
距離
6.2km
上り
595m
下り
591m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:50
休憩
0:15
合計
4:05
9:27
9:28
11
9:39
9:40
100
11:20
11:32
51
12:23
12:24
7
12:32
12:32
25
天候 晴れ☀️
森林限界を抜けると強風でした。
気温が高く日差しが暖かいため、あまり寒く感じませんでした(先週の西穂高での強風と比べるからかな?)
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車 ケーブルカー(ロープウェイ/リフト)
丸沼高原スキー場利用 休日 1,000円
8時ちょいの到着で、第1駐車場の半分目くらいでした

ロープウェイ料金 往復 2,000円
ココヘリレンタル 1,100円
リフト券デポジット 1,000円(リフト券券返却時に返還)

*通常のリフト券売り場ではなく、登山届けとともに右側のカウンターで受付します。

*ココヘリは自前のものを持って行きました。登山届けにIDを記載します。

*私は下山後にゲレンデを滑りたかったので、1日券を購入。受付で登山届けを提出したうえで、リフト券売り場に並びました。

*8:30に動き出したばかりのロープウェイは並んでいましたが、1人だったので右側の空席待ちラインに並んだらすぐ乗れました〜。
コース状況/
危険箇所等
早めのスタートだったので、前を歩く人は5人もいなかったはす。おまけに前日は強風により、ロープウェイが止まっていたので、雪が割と積もっていました。
思いのほかモッフモフで、楽しい雪道歩きです。

ツボ足で問題ありませんが、私はスタートからアイゼンはきました。

トラバースが多いのですが、まだ踏み固められておらず、正直怖かったです。
途中、かなりの雪の斜面があり、前爪を差し込んで登りました。
どちらも帰る頃にはしっかりトレースが出来上がり、怖くない状況でした。

森林限界を越えると、雪のないところもありますが、頂上付近は氷と岩のミックス、アイゼンのままの方が安全です。

気温が高く雪は重くなり、アイゼンの歯に雪玉がくっつく嫌な感じになりました。
トレースがしっかり出来上がっていたので良かったですけど。
わかんやスノーシューを履いている人もいましたが、アイゼンで問題ありません。
その他周辺情報 ロープウェイ山頂前にあるレストハウスに、おトイレがあります。下山後、ここで山バッジ購入。

スキー場のリフト券売り場横に座禅の湯あり。
途中にいくつも温泉施設があります。

今回は自宅でお留守番してくれているワンコの自動給餌器のセットを忘れてしまい😱、温泉もご飯もなしで、急いで帰りました😭
ロープウェイからゲレンデを撮影。
良いお天気でーす
2020年03月21日 08:35撮影 by  iPhone 11, Apple
3/21 8:35
ロープウェイからゲレンデを撮影。
良いお天気でーす
ロープウェイ山頂駅からの奥白根山。
なんだか遠いんですけど。あのてっぺんまで行くのかぁ。下山して滑る時間あるのかな?
2020年03月21日 08:45撮影 by  iPhone 11, Apple
2
3/21 8:45
ロープウェイ山頂駅からの奥白根山。
なんだか遠いんですけど。あのてっぺんまで行くのかぁ。下山して滑る時間あるのかな?
先行者はおり、トレースもあります。
悩んだけど、ここでアイゼン装着。
つけるタイミングが難しくなるので。
2020年03月21日 08:56撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 8:56
先行者はおり、トレースもあります。
悩んだけど、ここでアイゼン装着。
つけるタイミングが難しくなるので。
二荒山神社で安全登山をお約束
2020年03月21日 08:58撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 8:58
二荒山神社で安全登山をお約束
鹿さんのゲートかな?
腰をかがめてよっこいしょとくぐります。
2020年03月21日 08:58撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 8:58
鹿さんのゲートかな?
腰をかがめてよっこいしょとくぐります。
雪が深くて楽しい〜
かなり降ったみたい。モッフモフ
ワカン持ってるけど、必要ありません。
スノーシューの方に追い抜かれました。
2020年03月21日 09:05撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 9:05
雪が深くて楽しい〜
かなり降ったみたい。モッフモフ
ワカン持ってるけど、必要ありません。
スノーシューの方に追い抜かれました。
気持ち良い雪山ハイキング
2020年03月21日 09:16撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 9:16
気持ち良い雪山ハイキング
さらに深くなってきました
2020年03月21日 09:25撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 9:25
さらに深くなってきました
2020年03月21日 09:25撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 9:25
樹々の隙間から、奥白根山がチラリ
2020年03月21日 09:26撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 9:26
樹々の隙間から、奥白根山がチラリ
なんかあります。なんだ?
埋もれてます😅
2020年03月21日 09:27撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 9:27
なんかあります。なんだ?
埋もれてます😅
雪山ハイキングコースは終わり、いきなりのトラバース。右側の斜度はなかなかなもの。ドキドキ
2020年03月21日 09:41撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 9:41
雪山ハイキングコースは終わり、いきなりのトラバース。右側の斜度はなかなかなもの。ドキドキ
武尊山と右前は尾瀬岩鞍スキー場ですね
2020年03月21日 09:41撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 9:41
武尊山と右前は尾瀬岩鞍スキー場ですね
燧ヶ岳が近い!
2020年03月21日 09:45撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 9:45
燧ヶ岳が近い!
うわぁ、絶景
2020年03月21日 10:44撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 10:44
うわぁ、絶景
こちらは尾瀬方面
2020年03月21日 10:44撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 10:44
こちらは尾瀬方面
怖いトラバースをいくつも越えて、汗だくの斜面を登り切ると、山頂辺りが見えてきました。
ここからは良い感じの強風。リフレーッシュ❣️
あの真ん中の雪の斜面を登ります。
2020年03月21日 10:44撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
1
3/21 10:44
怖いトラバースをいくつも越えて、汗だくの斜面を登り切ると、山頂辺りが見えてきました。
ここからは良い感じの強風。リフレーッシュ❣️
あの真ん中の雪の斜面を登ります。
緩やかに見えるけど、実際そうじゃないのだ。キッツイ
2020年03月21日 10:53撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
1
3/21 10:53
緩やかに見えるけど、実際そうじゃないのだ。キッツイ
一歩一歩歩くとつけるのです。
白根山山頂‼️
2020年03月21日 11:23撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 11:23
一歩一歩歩くとつけるのです。
白根山山頂‼️
うわぁ、絶景なり
尾瀬方面。
左側の遠くに真っ白な至仏山
2020年03月21日 11:23撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
2
3/21 11:23
うわぁ、絶景なり
尾瀬方面。
左側の遠くに真っ白な至仏山
燧ヶ岳の右側(真ん中)は、会津駒ヶ岳だよね?
2020年03月21日 11:23撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
2
3/21 11:23
燧ヶ岳の右側(真ん中)は、会津駒ヶ岳だよね?
武尊や谷川連峰
2020年03月21日 11:23撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
1
3/21 11:23
武尊や谷川連峰
赤城山方面
2020年03月21日 11:23撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
1
3/21 11:23
赤城山方面
浅間山が見えてましたが、写ってないみたい。
あったかくて霞が出てたから止むを得ず
2020年03月21日 11:23撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 11:23
浅間山が見えてましたが、写ってないみたい。
あったかくて霞が出てたから止むを得ず
二頭三角点タッチ
2020年03月21日 11:24撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 11:24
二頭三角点タッチ
2020年03月21日 11:24撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 11:24
至仏山と越後の山々かな?
2020年03月21日 11:24撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
2
3/21 11:24
至仏山と越後の山々かな?
身惚れてしまう
2020年03月21日 11:24撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 11:24
身惚れてしまう
山頂に居合わせた方に撮ってもらいました。
ありがとうございました😊
2020年03月21日 11:25撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
4
3/21 11:25
山頂に居合わせた方に撮ってもらいました。
ありがとうございました😊
真っ白に凍ってます。
夏に来て歩きたいなぁ
2020年03月21日 11:29撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 11:29
真っ白に凍ってます。
夏に来て歩きたいなぁ
男体山ドーン
2020年03月21日 11:29撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
2
3/21 11:29
男体山ドーン
男体山の右側には中禅寺湖。
湖畔のキャンプ場に泊まっての男体山ピストン、楽しかったなぁ〜
2020年03月21日 11:29撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 11:29
男体山の右側には中禅寺湖。
湖畔のキャンプ場に泊まっての男体山ピストン、楽しかったなぁ〜
帰りはもくもくと歩きます。
なぜならリフト券を無駄にしたくないから🤣
ロープウェイ山頂駅が樹々の向こうに見え隠れ。
ここからも遠かった😅
2020年03月21日 12:17撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 12:17
帰りはもくもくと歩きます。
なぜならリフト券を無駄にしたくないから🤣
ロープウェイ山頂駅が樹々の向こうに見え隠れ。
ここからも遠かった😅
うわっ、ここを登って行った強者さんがいるらしい。
西谷のスラブってとこかしら?
2020年03月21日 12:25撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 12:25
うわっ、ここを登って行った強者さんがいるらしい。
西谷のスラブってとこかしら?
帰りのトラバースはこんな感じ。
しかし、気を抜くと引っ掛けて転んだら落ちるので慎重に!
事故は下りで起きますから。
2020年03月21日 12:25撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 12:25
帰りのトラバースはこんな感じ。
しかし、気を抜くと引っ掛けて転んだら落ちるので慎重に!
事故は下りで起きますから。
ハイキングコースに入るとほっと一安心。
2020年03月21日 12:41撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 12:41
ハイキングコースに入るとほっと一安心。
わーい、二荒山神社が見えました。
2020年03月21日 12:56撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 12:56
わーい、二荒山神社が見えました。
帰りは、お賽銭も入れて、無事の下山を報告し、安全登山のお礼をしました。
2020年03月21日 12:58撮影 by  DMC-TZ85, Panasonic
3/21 12:58
帰りは、お賽銭も入れて、無事の下山を報告し、安全登山のお礼をしました。
無事にげざーん。
きつかった〜。
2020年03月21日 12:58撮影 by  iPhone 11, Apple
3/21 12:58
無事にげざーん。
きつかった〜。
帰りのロープウェイは、貸し切り♪
景色を堪能。
2020年03月21日 13:05撮影 by  iPhone 11, Apple
3/21 13:05
帰りのロープウェイは、貸し切り♪
景色を堪能。
山行中、お腹が空いてほんのちょい食べるために休んだだけなので、ロープウェイの中が休息時間です。
2020年03月21日 13:06撮影 by  iPhone 11, Apple
3/21 13:06
山行中、お腹が空いてほんのちょい食べるために休んだだけなので、ロープウェイの中が休息時間です。
ゲレンデは賑わってます
2020年03月21日 13:09撮影 by  iPhone 11, Apple
3/21 13:09
ゲレンデは賑わってます
着替えてスキー板を履いてゲレンデへ。
コースマップ見ないで適当に滑っていたら、1人乗りリフト発見‼️
これは乗るでしょう😁
2020年03月21日 14:01撮影 by  iPhone 11, Apple
3/21 14:01
着替えてスキー板を履いてゲレンデへ。
コースマップ見ないで適当に滑っていたら、1人乗りリフト発見‼️
これは乗るでしょう😁

感想

三連休中日、この日はお天気良さそうです。
強風予報はあるけれど(てんくらはCでした)、無理なら撤退すれば良いと向かいます。

丸沼高原スキー場までの道に積雪はなく、路肩に少しだけ雪がある程度。
第1駐車場には積雪ありましたが、帰りには解けて、一部ドロドロでした。

ロープウェイ開始時間の登山者は数名。
ボーダーさんに混じってロープウェイに乗り込みます。

山頂のレストハウスでおトイレをお借りして(あったかーい)、二荒山神社⛩で安全登山をお約束して、出発❣️

前日はロープウェイが強風で止まっていたので、トレースは今日の先行数名(3人くらい?)のものだけ。
春の気候ですが、モッフモフの雪道です。
トレースなくてもリボンはありますが、やはり先行の方に感謝です。
のんびり歩きの私は、数名の方々に道を譲りながら、景色を堪能しながら歩きます。

いやらしいトラバースをいくつもドキドキしながら超えて、急な斜面を登って森林限界を抜けます。
なかなかの高度感でしたが、あまり下は見てません。
滑っても木に引っかかるな、程度は見たけれど。

山頂までの急な斜面を乗り越えて、熱くなった身体を強風でクールダウン。気持ちよーい。

山頂からの絶景を拝み感動して、ちょっと食べ物を入れて下山開始‼️ リフト券使わないと😅

下山時、たくさんの方々とすれ違いました。

登りよりも雪が重くなり、早く登り始めて良かった。登りだけでも楽しい雪歩きでした。
アイゼンに雪玉がついて歩きにくい帰り道。
とは言え、登りはさらさら過ぎて滑って登りにくかった急斜面は逆に楽に下りられました。
この時期は、雪の状態が変わるので気をつけないとです。

前日の春探しから一変、真っ白な雪山に登れて、素敵な三連休でした。

二荒山の神様や整備してくださってる方々皆様に感謝。
ありがとうございました😊

おまけ
丸沼高原スキー場は暖かさから融雪が進み、板が走らない状態。ロープウェイ山頂駅から少しの間だけは良いバーンでした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:687人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 日光・那須・筑波 [日帰り]
日光白根
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら