また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2269222 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 比良山系

八雲ヶ原でテント泊

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月20日(金) 〜 2020年03月21日(土)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1日目
奈良自宅6:30〜R24〜R1 〜京都外環状線〜山科〜R1 〜R161 〜妹子の郷道の駅〜R161 〜イン谷口9:00
2日目
イン谷口11:15〜11:20比良とぴあ11:45〜12:00妹子の郷12:15〜R161〜R1 〜京都外環状線〜13:00まつの屋(昼食)13:30〜14:30帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
良好、但し、大津ワンゲル道は急勾配や花崗岩のザラメで歩行注意
その他周辺情報入浴 比良とぴあ
土産 妹子の郷
昼食 まつの屋

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

撮影機材:

感想/記録
by 2685

前回、雪で撤退した比良山地縦走
平バス停〜権現山〜蓬莱山〜武奈ヶ岳と歩きたかったが
前日CT検査で造影剤にアレルギーが出てしまい
無理はせず、イン谷口に車をとめて
八雲ヶ原でゆったりと1泊することにした

まず、堂満岳に向かう
一時期は正月といえば、この山に登りに行ったこともあったが
久しぶりの登頂だ
山頂で私より少し年配の方に会う
前日の検査の話をして、お互いの医者話になった
みな何かしらこういう話を抱えている
昼食にカップうどんを食べ、20分ほど過ごし
今日の泊地へと下って行く

八雲ヶ原に着くと
既にテントが2張り、このあともう2張来られた
今日は陽はあたたかいが、風が強くて冷たい
ここも稜線ほどではないが
できるだけ風の当たらない樹の間に幕営した
真っ平らでペグの打ちやすい
アルプスではめったにお目にかかれない上質なテン場
少し離れたテントに3、4人で泊りに来ている女性たちの
楽しそうな声が響いていた
私は、テントで新聞を読んだり、ラジオの相撲中継を聞いていたが
そのうち寝てしまった
夜中、地面の冷気が昇ってきて寒かった
原因は、今回デビューの空気マットが膨らみ足らなかったと思い
空気を吹き入れたら温かくなった

翌日は武奈ヶ岳をピストン、テント撤収後釈迦岳に向かい
懸案の大津ワンゲル道をイン谷口へと下山
比良とぴあで入浴、道の駅妹子の郷で土産を買った帰路に着いた
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:105人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ