また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2270113 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

雲取山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月20日(金) 〜 2020年03月21日(土)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間46分
休憩
2時間26分
合計
9時間12分
Sスタート地点09:1209:15お祭バス停09:1509:47片倉橋09:4710:24塩沢橋10:2511:14後山林道終点(青岩谷出合)11:1511:34三条の湯13:2115:35三条ダルミ15:4416:11雲取山避難小屋16:1216:13雲取山16:2316:24雲取山避難小屋16:2716:42三条ダルミ16:4418:12三条の湯18:2418:25宿泊地
2日目
山行
4時間22分
休憩
14分
合計
4時間36分
宿泊地08:3210:17サオラ峠10:2210:25丹波山10:2611:00丹波天平11:0111:52保之瀬天平11:5312:19後山集落跡12:2412:36高畑集落跡12:3913:01親川13:0213:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三条の湯から少し歩いた箇所で小さい落石エリア(ザレ)があり注意して通過。

写真

お祭りバス停のスタートから1時間半程でゲートに到着。ゲート付近には10台程自家用車が駐車してありました。
2020年03月20日 09:47撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お祭りバス停のスタートから1時間半程でゲートに到着。ゲート付近には10台程自家用車が駐車してありました。
三条の湯から少し歩いたところの危険なザレ場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条の湯から少し歩いたところの危険なザレ場
1
雲取山からの富士山
2020年03月20日 16:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山からの富士山
1
山頂標柱と記念撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標柱と記念撮影
1
三条の湯での夜の一コマ。
この後温泉に浸かってスピードハイクの疲れを癒しました。
2020年03月20日 20:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条の湯での夜の一コマ。
この後温泉に浸かってスピードハイクの疲れを癒しました。
朝はテント場すぐのところにカモシカがやってきました
2020年03月21日 06:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝はテント場すぐのところにカモシカがやってきました
2
2日目は丹波天平経由で帰りました
2020年03月21日 08:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目は丹波天平経由で帰りました
趣のある良いルートです
2020年03月21日 08:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
趣のある良いルートです
唯一の花ハシリドコロ
2020年03月21日 09:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の花ハシリドコロ
残雪に誰かがスライム描いてた
2020年03月21日 09:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪に誰かがスライム描いてた
3
丹波天平にて
2020年03月21日 10:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹波天平にて
丹波天平の祠
2020年03月21日 10:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹波天平の祠

感想/記録

 三条の湯経由で雲取山テント泊してきました。
テント場には11時半頃着きましたが、12時半頃でかなりの場所が埋まってました。
 その後腹ごしらえをして雲取山ピストン。三条の湯から少し歩いたところのザレ場はかなり危険箇所ですが、それ以外はそんなに気にする所は無いです。山頂は快晴で展望も最高!富士山もしっかり眺めることが出来て満足です。早足で1時間半程で三条の湯に戻りました。
 2日目は7時半のんびりスタート。丹波天平経由でお祭バス停目指して歩きます。サオラ峠迄はジリジリ登りですが、それ以降はフラット歩き、丹波天平からはずっと下りです。特に危険箇所も無しです。
 2日共に天候に恵まれて良いキャンプもでき満足度の高いハイキングになりました!初日の雲取山ピストンが思った以上にハイスピードだった為、少し足腰に来ましたけど三条の湯で癒す事が出来たのも嬉しいポイントです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:188人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ