また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2271691 全員に公開 ハイキング 丹沢

塔ノ岳 表尾根

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菩提峠駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
25分
合計
6時間56分
S菩提峠06:1606:45日本武尊の足跡06:4606:49大音沢ノ頭06:5006:57二ノ塔06:5807:09三ノ塔07:1107:18三ノ塔地蔵菩薩07:40烏尾山荘08:01行者ヶ岳08:0308:22政次郎ノ頭08:33書策新道分岐08:49新大日茶屋08:5009:01木ノ又小屋09:32塔ノ岳09:3310:00木ノ又大日10:14木ノ又小屋10:1510:23新大日茶屋10:35書策新道分岐10:3610:43政次郎ノ頭11:01行者ヶ岳11:22烏尾山11:2911:30烏尾山荘11:3111:54三ノ塔地蔵菩薩11:5512:04三ノ塔12:0512:19二ノ塔12:2312:30大音沢ノ頭12:37日本武尊の足跡13:11菩提峠13:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
崩落細尾根強風危険
その他周辺情報ガスト秦野インター近く

写真

いつもの菩提峠よりリハビリハイクスタート6時15分
2020年03月22日 06:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの菩提峠よりリハビリハイクスタート6時15分
うっすら富士山 二ノ塔尾根大音沢ノ頭 やや風強し
2020年03月22日 06:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら富士山 二ノ塔尾根大音沢ノ頭 やや風強し
1
二ノ塔 早朝無人 
2020年03月22日 06:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔 早朝無人 
三ノ塔 早朝無人 やや風強し
2020年03月22日 07:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔 早朝無人 やや風強し
塔ノ岳行くつもりだけど、足がもう痛い
2020年03月22日 07:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳行くつもりだけど、足がもう痛い
久々カラス
2020年03月22日 07:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々カラス
アセビ満開
2020年03月22日 07:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビ満開
1
塔が近くになった
2020年03月22日 09:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔が近くになった
塔山頂 強風過ぎて女房の便所待って即下山開始
2020年03月22日 09:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔山頂 強風過ぎて女房の便所待って即下山開始
1
塔山頂より
2020年03月22日 09:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔山頂より
2
三ノ塔への登り返し
2020年03月22日 11:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔への登り返し
ガストで仕上げ。女房運転よろしくです
2020年03月22日 14:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガストで仕上げ。女房運転よろしくです

感想/記録
by uenobu

今日は波風上がって海に出れずで女房と丹沢へいつものようにリハビリハイク。
2日前、三ノ塔で左足首調子良かったので、今日は塔まで行くつもり。
三ノ塔までは調子良く、その先のアップダウンや鎖の岩場で左足が痛くて立ち込めずによろけてしまい危ない。崩落した細尾根通過時も、強風にあおられても左足で踏ん張れないのでこれも危ない。
やっとの思いで塔山頂。もう左足が痛すぎる。
木の又小屋でコーラ買ってあんぱん食ったら少し復活。
三ノ塔の登り返しの前に右ふとももも軽く吊る。
三ノ塔で残りのコーラを飲み干して、左足引きずるようにトボトボ下山。
二ノ塔の樹林帯の下山で、おばちゃんにすーっと抜かされる。
昨年まで八ヶ岳の雪山を歩き回ってた俺は一体どこへ。
やっぱり左足の痛みと筋力が回復するまでは登山はやめたほうがいいのかな。
せっかくの休みが、つらくてしんどい一日になってしまう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:216人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス コーラ 崩落 アセビ ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ