また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2274703 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 志賀・草津・四阿山・浅間

浅間山 (天狗温泉より)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
路面は凍結、雪無し

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
1時間28分
合計
6時間30分
S浅間山荘登山口07:4308:16一ノ鳥居08:29二ノ鳥居08:3809:23浅間火山館09:4409:51湯ノ平分岐09:5510:08賽の河原分岐10:0911:01立入禁止告示板11:1011:29前掛山11:4511:59立入禁止告示板12:23賽の河原分岐12:2712:37湯ノ平分岐12:4112:45浅間火山館13:0013:33二ノ鳥居13:3613:46一ノ鳥居14:08浅間山荘登山口14:1014:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今年は時期が少し遅かったので湯の平でラッセルすることもなく順調に登れました
実はモフモフの雪を期待していたのでチョッと残念
前掛山登山口からはやはり12本爪アイゼンとピッケルを使ったほうがいいです
コース状況/
危険箇所等
Jバンド分岐から山頂へ向かう道は凍結しています
私はチェーンスパイクとトレッキングポールでしたがアイゼンの方がいいでしょう
その他周辺情報駐車料金500円
入浴料500円ですが 駐車料領収書提示で200円引き

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 雨具 ゲイター ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ

写真

天狗温泉から入山
2020年03月23日 07:36撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗温泉から入山
浅間山は活火山だということをお忘れなく
浅間山荘でヘルメットの貸し出しもしています
2020年03月23日 07:43撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山は活火山だということをお忘れなく
浅間山荘でヘルメットの貸し出しもしています
入山口の雪はすっかり解けてますが登るにつれ雪が現れました
2020年03月23日 08:12撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山口の雪はすっかり解けてますが登るにつれ雪が現れました
一ノ鳥居手前の日陰は一部凍っていますがまだツボ足で歩けました
2020年03月23日 08:16撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ鳥居手前の日陰は一部凍っていますがまだツボ足で歩けました
不動の滝もだいぶ解けてます
2020年03月23日 08:30撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動の滝もだいぶ解けてます
牙山が見えてきました
2020年03月23日 08:59撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牙山が見えてきました
かもしか平手前からは完全な雪道になりました
でもまだツボ足
2020年03月23日 09:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かもしか平手前からは完全な雪道になりました
でもまだツボ足
浅間山も縞模様の頭を出してくれました
2020年03月23日 09:20撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山も縞模様の頭を出してくれました
1
真っ赤な川、鉄分が豊富なのかな
おくには蛇骨岳もはっきりと見えます
2020年03月23日 09:24撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な川、鉄分が豊富なのかな
おくには蛇骨岳もはっきりと見えます
火山館到着
2020年03月23日 09:27撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山館到着
青空が広がります
2020年03月23日 09:29撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が広がります
火山館を過ぎて湯の平に入ります
ここはまだ雪山の雰囲気有りますね
しっかりと踏み固められたトレースなのでここもツボ足で通過
付けるならチェーンスパイクで十分です
2020年03月23日 09:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山館を過ぎて湯の平に入ります
ここはまだ雪山の雰囲気有りますね
しっかりと踏み固められたトレースなのでここもツボ足で通過
付けるならチェーンスパイクで十分です
快晴です
2020年03月23日 09:50撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴です
前掛山登山口
Jバンドに向かうトレースもありました
2020年03月23日 10:08撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前掛山登山口
Jバンドに向かうトレースもありました
浅間山の縞模様がはっきりしていますね
2020年03月23日 10:14撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山の縞模様がはっきりしていますね
鋸岳の先には四阿山
2020年03月23日 10:43撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳の先には四阿山
森林限界を過ぎたところでチェーンスパイク装着
雪が締まってきて、所々凍ってます
転んだら下まで一気にすべり落ちそうで怖い
12本爪アイゼンのほうが安心できます
2020年03月23日 10:43撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を過ぎたところでチェーンスパイク装着
雪が締まってきて、所々凍ってます
転んだら下まで一気にすべり落ちそうで怖い
12本爪アイゼンのほうが安心できます
黒斑山と同じぐらい登ってきたかな?
2020年03月23日 10:43撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山と同じぐらい登ってきたかな?
四阿山の山容がはっきり解ります
2020年03月23日 11:01撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山の山容がはっきり解ります
今日の浅間山は噴煙がすごい
2020年03月23日 11:04撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の浅間山は噴煙がすごい
シェルターのお世話にはなりたくないですね
2020年03月23日 11:12撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルターのお世話にはなりたくないですね
前掛山までのビクトリーロードに入ります
稜線にでたら風が強くなってきた
2020年03月23日 11:20撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前掛山までのビクトリーロードに入ります
稜線にでたら風が強くなってきた
1
前掛山山頂到着
山頂の標識がなくなってる
鉄の杭があるだけ
台風で飛ばされたか?
2020年03月23日 11:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前掛山山頂到着
山頂の標識がなくなってる
鉄の杭があるだけ
台風で飛ばされたか?
2
何時かわ登りたい剣ヶ峰
2020年03月23日 11:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時かわ登りたい剣ヶ峰
浅間西方の外輪山
2020年03月23日 11:39撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間西方の外輪山
1
モクモクですね 珍しい
2020年03月23日 11:39撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モクモクですね 珍しい
山頂は−6度 風強く寒い
下山開始
2020年03月23日 11:40撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は−6度 風強く寒い
下山開始
シェルターは風除けに使うぐらいが丁度いいけど
風通しがいいんだよね 片方を塞いでくれないかな!
2020年03月23日 11:57撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルターは風除けに使うぐらいが丁度いいけど
風通しがいいんだよね 片方を塞いでくれないかな!
私が生きているまでには規制解除になならないだろうな
2020年03月23日 12:00撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私が生きているまでには規制解除になならないだろうな
下りもチェーンスパイクですが
12本爪アイゼンとピッケルお勧めします
2020年03月23日 12:02撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りもチェーンスパイクですが
12本爪アイゼンとピッケルお勧めします
縞模様の正体
2020年03月23日 12:11撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞模様の正体
湯の平まで下りてきました
雪の林を歩くのは気持ち良いです
2020年03月23日 12:30撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の平まで下りてきました
雪の林を歩くのは気持ち良いです
草すべりを登っている人がいる
次回登ろうかとチョッと考えちゃいました
2020年03月23日 12:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草すべりを登っている人がいる
次回登ろうかとチョッと考えちゃいました
ルート記録用の写真です
2020年03月23日 12:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート記録用の写真です
お昼をすぎたので牙山に日が当たります
このような牙山見るのは初めて
2020年03月23日 13:16撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼をすぎたので牙山に日が当たります
このような牙山見るのは初めて
1
火山館を過ぎると凍っていた道も解けてベトベト状態で下山しました
2020年03月23日 14:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山館を過ぎると凍っていた道も解けてベトベト状態で下山しました
今年もビーグル君たちに会えました
2020年03月23日 14:11撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年もビーグル君たちに会えました
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:179人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ