また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2276385 全員に公開 雪山ハイキング 八ヶ岳・蓼科

蓼科山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月25日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
すずらん峠園地(女の神茶屋登山口)駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
16分
合計
3時間43分
Sすずらん峠園地駐車場07:1508:192110m地点08:31幸徳平09:102470m地点09:21蓼科山09:2609:29蓼科山山頂ヒュッテ09:4009:452470m地点10:152110m地点10:58すずらん峠園地駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
なぜかヤマレコMAPのGPSログが正しく取れていませんでした。こんなことは初めてです。
コース状況/
危険箇所等
幸徳平より上部は歩きやすい圧雪路のため問題ありません。朝7時で-7℃前後と冷え込んだので2110m地点手前の急登の一部がアイスバーンになっていました。また帰りの登山口付近は氷が融けてドロドロでした。アイゼン等を適切なタイミングで着脱することが求められます。

装備

個人装備 ザック 冬靴 アイゼン ピッケル(リーシュ&スリング&カラビナ) スノーバスケット付きポール チェーンスパイク ハードシェル ゲイター 地獄ゴーグル サングラス ニット手袋 グローブ テムレス バラクラバ 防寒着 タイツ ソックス タオル ツエルト エマージェンシーシート LEDヘッドライト ニット帽 万能ナイフ 日焼け止め 簡易トイレセット 常備薬 ティッシュ ウエットティッシュ 地図 コンパス スマートフォン モバイルバッテリー カメラ COCOHELI子機 腕時計 ライター ラジオ 行動食 サーモス山専ボトル 非常食
備考 ピッケル、グローブ、ゴーグル、バラクラバ、チェーンスパイクは使いませんでした。

Myアイテム  

yamazazen 重量:-kg

写真

車載温度計で-7℃。今シーズン最後の冷え込みかもしれません。この時点で車は3〜4台でした。
2020年03月25日 07:15撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車載温度計で-7℃。今シーズン最後の冷え込みかもしれません。この時点で車は3〜4台でした。
登り始めの登山道はガチガチに凍っています。
2020年03月25日 07:21撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めの登山道はガチガチに凍っています。
ガチガチの雪が付き始めました。
2020年03月25日 07:36撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガチガチの雪が付き始めました。
この辺りはアイスバーンになっていたため12本爪アイゼンを装着。チェンスパと迷いましたが、何度も換装するのは面倒なので。
2020年03月25日 07:51撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはアイスバーンになっていたため12本爪アイゼンを装着。チェンスパと迷いましたが、何度も換装するのは面倒なので。
2110m地点で眺望が開けます。
2020年03月25日 08:19撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2110m地点で眺望が開けます。
1
ただし南ア限定。笑
2020年03月25日 08:19撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただし南ア限定。笑
3
幸徳平から先は雪が途切れることもなく、歩きやすい圧雪路です。
2020年03月25日 08:31撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸徳平から先は雪が途切れることもなく、歩きやすい圧雪路です。
縞枯れエリア。
2020年03月25日 09:00撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯れエリア。
森林限界を超えて、山頂の岩地獄へ。
2020年03月25日 09:10撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えて、山頂の岩地獄へ。
ここでようやく大展望を拝めます。
2020年03月25日 09:11撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでようやく大展望を拝めます。
1
こちら側は岩ゴーロが雪に包まれていて、とても歩きやすいです。ヒュッテ方向と山頂方向にトレースがあります。
2020年03月25日 09:18撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側は岩ゴーロが雪に包まれていて、とても歩きやすいです。ヒュッテ方向と山頂方向にトレースがあります。
とりあえず山頂に向かいましょう。
2020年03月25日 09:18撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず山頂に向かいましょう。
山頂到着。予報と異なり風は5m/s程度。強風が常の蓼科山にあっては、"無風"といっても過言ではありません。
2020年03月25日 09:21撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。予報と異なり風は5m/s程度。強風が常の蓼科山にあっては、"無風"といっても過言ではありません。
2
南八ツ方面。
2020年03月25日 09:25撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ツ方面。
1
赤岳〜権現岳。
2020年03月25日 09:25撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜権現岳。
1
北横岳。先週だったか直下地震が2回連続でありましたね。活火山なので心配です。
2020年03月25日 09:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳。先週だったか直下地震が2回連続でありましたね。活火山なので心配です。
誰もいない山頂。
2020年03月25日 09:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない山頂。
西穂〜槍ヶ岳。手前に常念山脈。
2020年03月25日 09:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂〜槍ヶ岳。手前に常念山脈。
3
爺ヶ岳〜白馬岳。
2020年03月25日 09:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳〜白馬岳。
2
高妻山〜妙高山。
2020年03月25日 09:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山〜妙高山。
1
快晴・ほぼ無風のいいお天気です。
2020年03月25日 09:27撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴・ほぼ無風のいいお天気です。
誰もいない間に360°の動画を撮りました。
2020年03月25日 09:27撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない間に360°の動画を撮りました。
山頂は夏より雪がある今の方が断然歩きやすいです。
2020年03月25日 09:27撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は夏より雪がある今の方が断然歩きやすいです。
2
半分雪に埋もれている山頂ヒュッテ。
2020年03月25日 09:29撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分雪に埋もれている山頂ヒュッテ。
1
小屋閉め直前に泊まりました。今度はサンマ食べに来たい!
2020年03月25日 09:32撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋閉め直前に泊まりました。今度はサンマ食べに来たい!
バウムクーヘンとミルクティーで腹ごしらえしたので、そろそろ帰りましょう。
2020年03月25日 09:32撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バウムクーヘンとミルクティーで腹ごしらえしたので、そろそろ帰りましょう。
白樺湖と残雪わずかの車山。
2020年03月25日 09:45撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺湖と残雪わずかの車山。
1
平日とはいえ、さすが人気の山。続々と登山者が上がってきます。
2020年03月25日 09:45撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日とはいえ、さすが人気の山。続々と登山者が上がってきます。
20人弱とすれ違いました。
2020年03月25日 09:49撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20人弱とすれ違いました。
アイゼンの爪が削れる〜💦。外したいけど、確かこの下にアイスバーン斜面があったので、もう少しガマン。
2020年03月25日 10:15撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンの爪が削れる〜💦。外したいけど、確かこの下にアイスバーン斜面があったので、もう少しガマン。
往きはガチガチ、復りはドロドロ。
2020年03月25日 10:55撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往きはガチガチ、復りはドロドロ。
平日なのにほぼ満車。さすがです。
2020年03月25日 10:58撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日なのにほぼ満車。さすがです。
実は今回の山行、小指部分をストレッチした冬靴の試し履きを兼ねていました。残念ながら下山途中からいつもの小指の拷問が始まっていました(泣)
2020年03月25日 11:03撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は今回の山行、小指部分をストレッチした冬靴の試し履きを兼ねていました。残念ながら下山途中からいつもの小指の拷問が始まっていました(泣)

感想/記録

本格的に花粉が飛び始める前に大好きな山No.1の蓼科山に登りました。(ちなみに2番は赤岳、3番は槍ヶ岳。おかしいですか?笑)すでに春山の様相ではありますが、今シーズン最後?の冷え込みによって引き締まった登山道を歩くことができました。

また先日行った冬靴ストレッチの成果を試す山行でもありました。残念ながら下山途中でいつものように”小指の拷問”が始まってしまい、効果がなかったことが判明しました。春山を最後にモンブランとはお別れすることになります。3シーズンのみのお付き合いでしたが、今までありがとう!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:307人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ