また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2278952 全員に公開 ハイキング 東海

日本ヶ塚山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口駐車場は10台くらい。200円/台。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
1時間3分
合計
4時間54分
Sスタート地点07:4209:05ニセ日本ヶ塚山09:1510:08日本ヶ塚山10:5711:33ニセ日本ヶ塚山11:3712:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前半のニセニホンガツカまでは急登で杉の落ち葉で滑る。下山時要注意。
ニセニホンガツカから日本ヶ塚山は細尾根と多くのアップダウンが有り、緊張を要します。

写真

バンガロー村「古里とみやま」の駐車場です。10台位止まれます。200円/台。登山口は自動車の左側です。トイレ、水道はありません。すぐ横の川に降りられます。
2020年03月26日 07:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンガロー村「古里とみやま」の駐車場です。10台位止まれます。200円/台。登山口は自動車の左側です。トイレ、水道はありません。すぐ横の川に降りられます。
1
最初はこんな登山道。Bコースを往復します。
2020年03月26日 07:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はこんな登山道。Bコースを往復します。
1
Aコースの合流点。(Aコース通行禁止)
豊根村観光協会の日本ヶ塚山登山マップでは70番とありますが68.7番くらい、70番はニセニホンガツカです。
2020年03月26日 08:55撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Aコースの合流点。(Aコース通行禁止)
豊根村観光協会の日本ヶ塚山登山マップでは70番とありますが68.7番くらい、70番はニセニホンガツカです。
1
ニセニホンガツカ。1,065m。
2020年03月26日 09:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセニホンガツカ。1,065m。
1
雪の南アルプスが見えます。頂上の大展望に期待大です。
2020年03月26日 09:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の南アルプスが見えます。頂上の大展望に期待大です。
2
振り返って、最初のザレ場。降りるに大緊張。
帰りは辛いだけ。
2020年03月26日 09:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、最初のザレ場。降りるに大緊張。
帰りは辛いだけ。
2
振り返っての急坂。ロープ頼りすぎると危険。
2020年03月26日 09:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返っての急坂。ロープ頼りすぎると危険。
1
最初のハシゴ。帰りの降りる方が危険だった。ロープは信用しない。
2020年03月26日 09:22撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のハシゴ。帰りの降りる方が危険だった。ロープは信用しない。
1
二つ目のハシゴ。
2020年03月26日 09:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目のハシゴ。
2
岩がありました。
2020年03月26日 09:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩がありました。
1
壊れた木のハシゴ。ハシゴの左を通過。
帰りが怖い。
2020年03月26日 09:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れた木のハシゴ。ハシゴの左を通過。
帰りが怖い。
2
明神山が見えました。
2020年03月26日 09:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山が見えました。
2
最後の急登。
2020年03月26日 09:55撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登。
1
頂上は、すぐそこ。
2020年03月26日 09:59撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は、すぐそこ。
1
頂上到着。
二等三角点、「二本ヶ塚」、1,107.8m。
2020年03月26日 10:00撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着。
二等三角点、「二本ヶ塚」、1,107.8m。
2
本日大展望。
左から御嶽山、中央アルプス、塩見岳。
2020年03月26日 10:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日大展望。
左から御嶽山、中央アルプス、塩見岳。
2
左に塩見岳、右に聖岳と上河内岳。
2020年03月26日 10:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に塩見岳、右に聖岳と上河内岳。
1
左の不動岳から丸盆岳。
2020年03月26日 10:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の不動岳から丸盆岳。
2
聖岳と上河内岳のアップ。
2020年03月26日 10:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳と上河内岳のアップ。
2
中央アルプスのアップ。
2020年03月26日 10:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスのアップ。
2
御嶽山のアップ。
2020年03月26日 10:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山のアップ。
2
左から黒法師岳、バラ谷の頭、房小山。
一度は歩きたい、バラ谷の頭から房小山の間。
2020年03月26日 10:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から黒法師岳、バラ谷の頭、房小山。
一度は歩きたい、バラ谷の頭から房小山の間。
1
塩見岳のアップ。
2020年03月26日 10:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳のアップ。
1
デカトロンの靴。細いけど割合良い。安いし。
2020年03月26日 10:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デカトロンの靴。細いけど割合良い。安いし。
2
デカトロンの20Lバックパック、アライテントのマップサコッシュ、ヘルメットは中華製。それと、三角点。
独り占めの山頂。新型コロナには無縁。
2020年03月26日 10:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デカトロンの20Lバックパック、アライテントのマップサコッシュ、ヘルメットは中華製。それと、三角点。
独り占めの山頂。新型コロナには無縁。
1
山頂を去る前に一枚。
アセビの花がここだけに咲いていた。
2020年03月26日 10:55撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を去る前に一枚。
アセビの花がここだけに咲いていた。
2
佐久間ダムまで戻ってきました。
人がいる。マスクをしないと。
2020年03月26日 13:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐久間ダムまで戻ってきました。
人がいる。マスクをしないと。
2

感想/記録

 去年の10月1日以来の高い山。10日間天気予報を毎日チェックしながら決定したこの日は大正解。久しぶりの大展望を堪能しました。
 前半は杉植林地の急登、杉の落ち葉が滑るので下山時は大変気を遣いました。後半のニセニホンガツカから日本ヶ塚山は細尾根でアップダウンも多くザレ場も有り大変、気を使いました。(ヘルメット初使用)
 雨の前の大変良い天気なので他の登山者もいるかと思いましたがゼロでした。私はこれが好きですが。
 佐久間ダムから上流へ2〜3Kmは細いトンネルが多くダンプカーが通るので緊張します。そこを通過すれば、ほとんど車は走っていないと思います。山桜が満開でした。
 3/23〜6/30 うなぎだるトンネル 夜間通行止め(21:00〜5:00)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:101人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ