また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2335496 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

新緑の「頭巾山」に登る

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月07日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車:鱒止の滝(林道起点)、野鹿の滝の降り口、又はそれより少し上流に行った所に駐車 スペース有り。ここまでは舗装されているがその先は未舗装の為悪路。一般車は止めた方がいい。林道は道幅が狭いのですれ違いには注意が必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間19分
休憩
5分
合計
3時間24分
Sスタート地点10:0311:57頭巾山12:0213:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はしっかりしているが急斜面を直登の為、尾根筋までは急登の連続。 
頂上直下ではロープの助けを借りての登山になる。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

R162〜県道771号に入り野鹿(のか)の滝入り口にある標識
林道は道幅が狭い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R162〜県道771号に入り野鹿(のか)の滝入り口にある標識
林道は道幅が狭い。
1
鱒止の滝入り口に駐車。まだスペースは有りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鱒止の滝入り口に駐車。まだスペースは有りました
1
鱒止の滝への降り口表示
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鱒止の滝への降り口表示
1
登山道入り口
対岸へ渡りそのまま斜面のジグザグの急登へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口
対岸へ渡りそのまま斜面のジグザグの急登へ
1
山肌に付けられた登山道、すぐに急登に変わる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌に付けられた登山道、すぐに急登に変わる
1
イワカガミ
時期が遅いかと思ったが、まだ咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
時期が遅いかと思ったが、まだ咲いていました
1
中腹辺りで石楠花が多く咲いていましたが、ぼちぼち終わりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹辺りで石楠花が多く咲いていましたが、ぼちぼち終わりです。
1
イワウチワも、もうすぐ終わりです
花の株としては多くは有りませんが、イワカガミの近くでひっそりと咲いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワも、もうすぐ終わりです
花の株としては多くは有りませんが、イワカガミの近くでひっそりと咲いています。
急登を過ぎて尾根に出ると急に視界が開ける
山頂はもうすぐ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を過ぎて尾根に出ると急に視界が開ける
山頂はもうすぐ!
2
山頂付近のイワカガミ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近のイワカガミ
2
尾根を上がると根来峠(綾部市)への分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を上がると根来峠(綾部市)への分岐
2
若狭の海が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若狭の海が見えます
4
三角点にタッチ!
祠の裏にあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ!
祠の裏にあります
2
いつもの昼ご飯 静かです
山頂には私と2名のご婦人のみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの昼ご飯 静かです
山頂には私と2名のご婦人のみ
1
山頂から見る青葉山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見る青葉山
1
横尾峠に伸びる尾根
美山町山森から横尾峠経由の尾根歩き。気持ちがいいですょ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾峠に伸びる尾根
美山町山森から横尾峠経由の尾根歩き。気持ちがいいですょ。
2
展望を楽しんだら下山をします。
怪我もなく、有難う!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望を楽しんだら下山をします。
怪我もなく、有難う!
2
下山後、林道を歩きながらの森林浴を楽しみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、林道を歩きながらの森林浴を楽しみます。
2
川沿いに付けられた林道より小滝を見る(野鹿の滝上部)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いに付けられた林道より小滝を見る(野鹿の滝上部)
1
野鹿の滝
遊歩道が付けられていて滝の際まで行ける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野鹿の滝
遊歩道が付けられていて滝の際まで行ける。
3
遊歩道を歩いて新緑を満喫します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道を歩いて新緑を満喫します。
1
鱒止の滝の下流にあったカツラの木
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鱒止の滝の下流にあったカツラの木
2
川の中ほどに根を張っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の中ほどに根を張っていました。
1

感想/記録

新緑の「頭巾山」を登る 2020/5/7

 4月月27日に姪っ子と登る計画をしていたが、コロナの影響で止む無き延期。自粛要請が出たので断腸の思いで中止となった。頭巾山には今が盛りと、石楠花やイワカガミが咲き誇っているだろうと勝手に妄想し、是非この機会にと思っていた矢先・・連休も明け「どうしようか?」と考えもしたが、しびれを切らし登ることにした。少しは後ろめたい気はしたのだが、これも断腸の思いである(勝手な解釈)。
今の季節、新緑が素晴らしく目が痛いぐらいだ。石楠花やイワカガミそしてイワウチワが・・あと2〜3日で終わりかな〜。最後を惜しむかのように咲いていた。
 登山中、珍しく2名のご婦人に会った。地元の人らしくコロナの関係で自粛をされていたらしく久し振りの登山らしい。「花と登山が好き」とおっしゃていた。
「県外から越境ですみません」と、取り敢えず詫びを入れておいた(笑)。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:346人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ