また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2340971 全員に公開 トレイルラン 京都・北摂

音羽山から西千頭岳ーとにかく暑かった

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月11日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
32分
合計
3時間15分
S東海自然歩道歩道橋10:4911:43音羽山12:1112:19パノラマ台12:1912:44千頭岳12:4512:58西千頭岳三角点13:0013:32高塚山13:3414:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

ここまで10kmjustで1時間チョイ、ここからヤマレコ オン
2020年05月11日 10:47撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで10kmjustで1時間チョイ、ここからヤマレコ オン
昔と変わっていない山頂
2020年05月11日 11:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔と変わっていない山頂
1
今日はエエ天気でびわ湖もバッチリ!
2020年05月11日 11:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はエエ天気でびわ湖もバッチリ!
広角でー
2020年05月11日 11:44撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広角でー
愛宕山方面
2020年05月11日 11:44撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山方面
音羽山からは結構な距離
2020年05月11日 12:57撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
音羽山からは結構な距離
1
シナフジらしいーあんまり香りはしませんでした
2020年05月11日 13:06撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナフジらしいーあんまり香りはしませんでした
1
以前は京都国際ゴルフ場やったけど、メガソーラーになってました
2020年05月11日 13:07撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は京都国際ゴルフ場やったけど、メガソーラーになってました
これは小さくて探しました
2020年05月11日 13:34撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは小さくて探しました
1
ようやく下界に降りて来た
2020年05月11日 14:05撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく下界に降りて来た
超腹減って醍醐でようやくなか卯へ避難できた
2020年05月11日 14:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超腹減って醍醐でようやくなか卯へ避難できた
stravaの変なルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
stravaの変なルート

感想/記録

 本来なら毎年この時期は白山で山スキーでしたが……まだ甚之助小屋の下まで滑れるはず。でも、今年は無し。という訳で前回の稲荷山〜宇治周回と同様に近所周りとした。

 さて、せっかくならもう少し山へ入るか?っとなり、5年は行っていない音羽山とした。まずは滋賀県との県境である逢坂の関を目指す。予想に反して1号線は車が多い。丁度10kmほどで1時間チョイで着いた。

 そこからコーラ休憩で登山道へ入ろうと思うと、まだ鎖が掛かっていた。さて、どうするか?思い出したら国道渡った向かいにNTTの鉄塔に続く林道がありました。途中から登山道に合流すると急な階段、よーつけたもんです。稜線に上がっても長くて走ったり歩いたり。暑くて何度も汗を拭く。ようやく頂上に着くと2名おられました。今日初めての人でした。天気も良くて座っていると気持ちエエもんです。

 30分ほどお話して稜線を千頭岳目指す。やはり汗が凄い。何人かと会って久しぶりに着きました。やはり鉄塔の向こうでした。そこから高塚山の尾根を降りたけど、こんなに長かった?腹も減ってmapみたらなか卯があったので避難してとりあえずコップ5杯のお茶を頂きました。美味しい!今日も32kmほど移動した。なか卯からの大岩街道の登りはホンマにバテバテ、やっぱりもう2000m以上に行かんと………尚ログは山のみです。

 
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:299人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 コーラ 山スキー 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ