また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2368095 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 鳥海山

鳥海山(鉾立から外輪up、千蛇谷down)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年05月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
■アクセス
日本海東北自動車道 酒田みなみIC→国道7号→鳥海ブルーライン

■駐車場
鳥海ブルーライン鉾立駐車場
100台以上駐車可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
1時間27分
合計
6時間53分
S鉾立04:4104:47鉾立展望台05:23賽の河原05:44御浜小屋05:5206:01御田ヶ原06:07御田ヶ原分岐06:20七五三掛06:24外輪山・千蛇谷分岐06:2606:44文珠岳07:02伏拝岳07:0707:13行者岳07:30七高山07:5108:08鳥海山08:1908:26御室08:5309:15外輪山・千蛇谷分岐09:2509:30七五三掛09:40御田ヶ原分岐09:54鳥海湖分岐09:5510:16御浜・鳥海湖分岐10:53河原宿10:58賽の河原11:23鉾立展望台11:2511:28鉾立11:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山ポスト
鉾立駐車場の登山道入口に登山ポストあり。
用紙と鉛筆もあり。

■登山口〜七五三掛け
夏道と残雪のミックスです。賽ノ河原付近は残雪がたっぷり残っており目印が付いていますがガス時や夏道との合流ポイントには注意が必要です。

■七五三掛け〜外輪〜新山
稜線に上がるまでは急登で七高山まではほぼ夏道。
梯子場や切れ落ちている箇所の通過は注意。
新山へは頂上直下までスノーブリッジで繋がっており、軽アイゼンを使用しました。

■新山〜千蛇谷〜七五三掛け〜鳥海湖〜登山口
大物忌神社から少し下ると直ぐ千蛇谷の雪渓に入り、七五三掛け手前まで繋がっています。千蛇谷では外輪からの落石が多発しているので要注意。七五三掛へは新道と旧道がありますが旧道は危険なので新道を利用しましょう。新道は千蛇谷から少し登ることになります。また御田ヶ原分岐より鳥海湖南側を歩きましたが長坂道コース合流付近の残雪は急斜面のトラバースだったので特に注意しながら歩きました。
その他周辺情報自宅から登山口まで直行・直帰。どこにも寄りませんでした(>_<)
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

鉾立駐車場より。この時間は3台程と少なめだった。
快晴間違いなしの天気に期待が膨らむ。
2020年05月30日 04:36撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立駐車場より。この時間は3台程と少なめだった。
快晴間違いなしの天気に期待が膨らむ。
2
少し歩くと早速残雪歩きが始まる。雪が締まっていて歩き易かった。
2020年05月30日 05:04撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと早速残雪歩きが始まる。雪が締まっていて歩き易かった。
2
等間隔にポールがあり安心。ただガス時は注意。
2020年05月30日 05:10撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
等間隔にポールがあり安心。ただガス時は注意。
2
どこでも歩きたい放題。
2020年05月30日 05:27撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこでも歩きたい放題。
2
雪と空と海のコントラストが素敵だ。
2020年05月30日 05:31撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と空と海のコントラストが素敵だ。
2
手を伸ばせば海まで届きそう?
2020年05月30日 05:35撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手を伸ばせば海まで届きそう?
2
御浜小屋到着。期待していた鳥海湖はまだ夢の中。
正面には月山。鶴岡方面の下界の視界も良好。
2020年05月30日 05:46撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋到着。期待していた鳥海湖はまだ夢の中。
正面には月山。鶴岡方面の下界の視界も良好。
4
目標ロックオン。この感じ。ウキウキします。
2020年05月30日 06:05撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目標ロックオン。この感じ。ウキウキします。
4
笙ヶ岳方面もまだまだ残雪たっぷり。帰りは御田ヶ原分岐を鳥海湖方面に歩いてみよう。
2020年05月30日 06:11撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ヶ岳方面もまだまだ残雪たっぷり。帰りは御田ヶ原分岐を鳥海湖方面に歩いてみよう。
2
千蛇谷も去年・一昨年と同じ位の残雪。早くあの残雪を歩きたい。
2020年05月30日 06:30撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇谷も去年・一昨年と同じ位の残雪。早くあの残雪を歩きたい。
3
圧巻のスケール!!
2020年05月30日 06:39撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圧巻のスケール!!
3
そして何度も振り返る!
2020年05月30日 06:41撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして何度も振り返る!
4
外輪を少し登ったあたりからの様子。
2020年05月30日 06:51撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪を少し登ったあたりからの様子。
3
スノーブリッジや上部が見えてきた。
2020年05月30日 07:12撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーブリッジや上部が見えてきた。
2
歩いてきた外輪。
2020年05月30日 07:21撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた外輪。
2
スノーブリッジ。
2020年05月30日 07:24撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーブリッジ。
1
七高山より日本海沿岸、秋田方面。岩木山もクリアに見えていた。
2020年05月30日 07:50撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山より日本海沿岸、秋田方面。岩木山もクリアに見えていた。
3
外輪より一旦降りてスノーブリッジを見上げる。いよいよ山頂へアタック。
2020年05月30日 08:01撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪より一旦降りてスノーブリッジを見上げる。いよいよ山頂へアタック。
1
ピークが沢山あり分かりづらいですが、このピークが山頂。
2020年05月30日 08:08撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークが沢山あり分かりづらいですが、このピークが山頂。
3
登頂!360度の絶景を一人で堪能。
2020年05月30日 08:11撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂!360度の絶景を一人で堪能。
4
月山、朝日連峰(実はこの日、鳥海山ではなく大朝日を登る予定だった…)もクッキリ、スッキリ見渡せた。
2020年05月30日 08:11撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山、朝日連峰(実はこの日、鳥海山ではなく大朝日を登る予定だった…)もクッキリ、スッキリ見渡せた。
2
ブリッジより外輪側。
御室小屋で大休止。
2020年05月30日 08:21撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブリッジより外輪側。
御室小屋で大休止。
下りは千蛇谷の大雪渓を。
2020年05月30日 08:52撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは千蛇谷の大雪渓を。
2
楽しいー。
2020年05月30日 08:57撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しいー。
2
外輪を歩く登山者もチラホラ。
2020年05月30日 08:59撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪を歩く登山者もチラホラ。
1
外輪からの落石には気を払いながら、
2020年05月30日 08:59撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪からの落石には気を払いながら、
快適な残雪歩きを、
2020年05月30日 09:03撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な残雪歩きを、
1
時折振り返りながら、たっぷり楽しんだ!!
2020年05月30日 09:07撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折振り返りながら、たっぷり楽しんだ!!
3
御田ヶ原分岐よりどう歩こうか思案中。
2020年05月30日 09:28撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御田ヶ原分岐よりどう歩こうか思案中。
3
鳥海湖南側へのルートより鳥海山。また違った顔を見せてくれる。
2020年05月30日 09:51撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖南側へのルートより鳥海山。また違った顔を見せてくれる。
2
鳥海湖近くへ降りた。夏は涼しそう。
2020年05月30日 09:55撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖近くへ降りた。夏は涼しそう。
3
鳥海湖からの鳥海山。
2020年05月30日 09:59撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖からの鳥海山。
4
御浜小屋にはギャラリー多数。あちらからはどう見えているのか?
2020年05月30日 09:59撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋にはギャラリー多数。あちらからはどう見えているのか?
1
見た目分かりづらいですが、急傾斜のトラバースで割れている箇所もあり少し緊張しました。
2020年05月30日 10:11撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目分かりづらいですが、急傾斜のトラバースで割れている箇所もあり少し緊張しました。
4
長坂コースの岩峰にはスキーを楽しむ人が沢山いた。このピークからの鳥海山の眺めも素晴らしい。
2020年05月30日 10:32撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長坂コースの岩峰にはスキーを楽しむ人が沢山いた。このピークからの鳥海山の眺めも素晴らしい。
3
時間的に笙ヶ岳にも充分行けるが、楽しみはとっておこう。
2020年05月30日 10:32撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間的に笙ヶ岳にも充分行けるが、楽しみはとっておこう。
2
ここからは残雪を辿り鉾立方面のルートへ復帰します。
2020年05月30日 10:42撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは残雪を辿り鉾立方面のルートへ復帰します。
3
広い雪原を歩きたいように歩きます。ガスったらと想像するとゾッとします。
2020年05月30日 10:49撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い雪原を歩きたいように歩きます。ガスったらと想像するとゾッとします。
2
見納め。
素晴らしい景色と楽しい残雪歩きをありがとう。
2020年05月30日 11:22撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納め。
素晴らしい景色と楽しい残雪歩きをありがとう。
3

感想/記録

去年・一昨年に続き、今年も残雪期の鳥海山へ。終始雲一つない快晴で風もそよ風程度の素晴らしいコンディション。空と海と山と残雪と絶景を堪能出来ました。

山はまだまだ人が少ないですが、下山時の駐車場は沢山の人がいました。それぞれが気を付けながら、またいつもの日常が戻ってくるようになることを祈っています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:417人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/15
投稿数: 145
2020/6/1 10:50
 最高の登山日和でしたね
「鳥海山」というチョイス、大正解でしたね
いや〜、どれもいい写真ばかり
白い残雪に快晴の青空、最高でしたね
このくらい雪があるとスキーも良さそう
ただガスったら怖いですね・・・
登録日: 2015/7/26
投稿数: 91
2020/6/2 22:27
 Re: 最高の登山日和でしたね
seigenさんお久しぶりです(^_^)/
コメントありがとうございます!
この日の鳥海山は大正解でした(^o^)
人も少な目で静かな残雪歩きを満喫出来ましたよー。
山スキーも楽しそうでした!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ