また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2368901 全員に公開 ハイキング 比良山系

武奈ヶ岳(坊村ピストン)※山始め【ログの時刻・軌跡バグorz】

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年05月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
霞んでいたので、眺望はギリギリ湖東(伊吹山あたり)まででした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口から川を挟んだ向かい側の駐車場へ。
朝9時時点で50台はいました。皆武奈ヶ岳登山の方なのかしら。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
57分
合計
4時間3分
SRP御殿山109:5610:14RP御殿山210:19846m地点10:38RP御殿山310:49RP御殿山411:13西南稜1120m地点11:35武奈ヶ岳12:2912:44西南稜1120m地点12:4512:50ワサビ峠12:5112:55御殿山12:5613:03RP御殿山413:43RP御殿山113:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滑落等の危険箇所はありませんが、このあたりの道は、ボーッとしとると道を外れることが多々あります。(私だけ?)
その他周辺情報今回はお風呂は我慢…!して、帰宅しました(ToT)
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

出発〜!
気持ち良い天気です。
2020年05月30日 09:14撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発〜!
気持ち良い天気です。
1
序盤の登りにネットが張ってありました。
2020年05月30日 09:17撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤の登りにネットが張ってありました。
振り返ると、お向かいの山が見えてきました。
2020年05月30日 09:48撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、お向かいの山が見えてきました。
少し開けたので水分補給の小休止♪
相変わらず登りにくい急登が続きます。
2020年05月30日 09:55撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けたので水分補給の小休止♪
相変わらず登りにくい急登が続きます。
ここまで来ました〜。ここまでがホントしんどい!
ここからは進路を北に変えます。
2020年05月30日 10:14撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ました〜。ここまでがホントしんどい!
ここからは進路を北に変えます。
サクッと進んで冬道分岐。
2020年05月30日 10:23撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクッと進んで冬道分岐。
右側に落ちる斜面からいい風が吹き上げてきます♪
2020年05月30日 10:24撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に落ちる斜面からいい風が吹き上げてきます♪
このあたりは道のりも緩くて、新緑が濃ゆくて気持良い♪
2020年05月30日 10:24撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは道のりも緩くて、新緑が濃ゆくて気持良い♪
冬道と合流します。
2020年05月30日 10:48撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬道と合流します。
ヘビさん発見しました!
頑張って近くで撮れました(^^)
2020年05月30日 11:15撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘビさん発見しました!
頑張って近くで撮れました(^^)
ワサビ峠を越えて、1番気持良い稜線歩き。
2020年05月30日 11:17撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ峠を越えて、1番気持良い稜線歩き。
1
武奈ヶ岳(山頂は見えませんが、)へ続く道を眺められるこのアングル、好きです(^^)
2020年05月30日 11:32撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳(山頂は見えませんが、)へ続く道を眺められるこのアングル、好きです(^^)
とうちゃく!
2020年05月30日 11:53撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうちゃく!
2
山頂は人がたくさん!
琵琶湖側から風が吹き上げて、気持良いです。薄手の上着を羽織ってちょうどいい感じ!
2020年05月30日 11:53撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は人がたくさん!
琵琶湖側から風が吹き上げて、気持良いです。薄手の上着を羽織ってちょうどいい感じ!
1
たべかけ失礼。
手抜き昼飯、あっさり塩ラーメン。
2020年05月30日 12:01撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たべかけ失礼。
手抜き昼飯、あっさり塩ラーメン。
琵琶湖いち
2020年05月30日 12:16撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖いち
琵琶湖に
2020年05月30日 12:16撮影 by SHV42, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖に
下山途中で見かけました。
写真じゃ伝わりづらいけど、背中の黄色から尻尾の青色にかけて、体がキラキラ光ってました!
2020年05月30日 13:58撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中で見かけました。
写真じゃ伝わりづらいけど、背中の黄色から尻尾の青色にかけて、体がキラキラ光ってました!
1

感想/記録

2020年初山行!普段より約1ヶ月遅い
シーズンインとなりました。でもお陰で、新緑の素敵な季節にインできました(^^)良い天気で適度に風もあって、気持ち良い1日♪
こんな状況なので、今年は慎ましく過ごすシーズンになりそうですね。今年行きたいルート・お山がたくさんありましたが、状況を見ながらいろいろ検討したいと思います(^^)

駐車場に着いてビックリ。50台以上の車が(県外ナンバーも多かったです)。
序盤の樹林帯は、慌てず焦らず、ひたすらに自分のペースで登るのみ。
稜線に出てからは、思わず深呼吸したくなる景色♪序盤の急登も、この景色を見れば吹き飛びます♪
山頂エリアには、ざっと見た感じでも20~30人くらいの方がいらっしゃいました。でも武奈ヶ岳山頂は広いので、ある程度距離を保って昼食を楽しめますね(^^)
両膝に爆弾を飼育しているので、下山はマイペースに。(((((っ−_−)っ ソロリ ソロリ…。最後の樹林帯の下りは、本当〜に膝にくる…!何とか踏ん張って無事に下山!

日帰りハイキングでも、防寒衣(フリース)・カッパ上下・ハードウェア・ポケットパーカー・エマージェンシーシートなどの装備、携行食や水分を余分に詰め込むので、行程の割に、いつもザックは重い…。(今回は10kg弱、9kgくらい?)ライトパッキングには程遠い(ToT)日帰りはせめて7kgくらいに収めたいのですが…もっと精進します…(ToT)
今日も割としっかり装備だったので、すれ違う方にテン泊かと間違われました(笑)これまでも、どの山でも「縦走?」と訊かれることもしばしば(;・∀・)

南竜テン泊縦走のために、テント泊の練習もしたい!近場では八雲ヶ原がいいのだけれど、八雲ヶ原の標高的にテン泊は6月くらいが限界ですかね?(・_・;)梅雨も重なるので、天気を見ながら検討します。

ログと関係ありませんが、下山時かなり遅い時間にすれ違う方、下山後私が駐車場で後片付け中(14:30頃)に登山口へ出発される方、がチラホラいらっしゃいました。以前武奈ヶ岳へ来たときも、かなり遅めに入山される方を結構見かけるのですが、(余計なお世話だとは分かっていますが、)少し心配になります。比良山系のような山だとなおさら、時間の経過とともに道迷いの危険が増してしまう気がしてヒヤヒヤ…(・_・;)どんな山でも、遅くとも午前中のうちに入山しておきたいものです(>_<)

とりあえず、今年のお山シーズンも無事に開幕(^^)ぼちぼち楽しみたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:150人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ