また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2372391 全員に公開 沢登り 甲信越

大川入山:柳川から

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
治部坂高原に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
2分
合計
7時間2分
Sスタート地点06:4011:45大川入山11:4712:51横岳13:32大川入山登山口13:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水量多し
山頂への詰めは終始笹薮漕ぎ
その他周辺情報ひまわりの湯
どんぐりの湯
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ レインウェア(ノースフェイスレインテックスフライト) 日よけ帽子(カブー) 沢靴(モンベルサワートレッカー) スパッツ(キャラバンケイリュウスパッツ) ザック(マウンテンハードウェアスクランブラーRT35アウトドライ) 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ(ペツルアクティック) GPS ファーストエイドキット 常備薬 スマホ 時計 ナイフ カメラ ハーネス(ロックエンパイアアルペンライト) ヘルメット(クライミングテクノロジーイクリプス) 確保器(BD ATC-XP) 確保器(BDスーパーエイト) ロックカラビナ(BDロックロックスクリューゲート) ロックカラビナ(BDグリッドロックスクリューゲート) ロックカラビナ(BDナイトロンスクリューゲート) ロックカラビナ(ロックテリクステトンクイックロック) ロックカラビナ(ロックテリクスユタスクリュー) カラビナ(BDフードワイヤ) カラビナ(BDポジトロン) オープンスリング(ロックエンパイア16mm×60mm) オープンスリング(ロックエンパイア25mm×150mm) 補助ロープ(8.0mm×30m) ダイニーマスリング(ロックエンパイア10mm×120mm) ゴルジュハンマー(ロックテリクスゴルジュライト) アプローチシューズ(ノースフェイスウルトラエクイティー) ココヘリ

写真

大きな砂防ダムを超えて入渓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな砂防ダムを超えて入渓
この日は気温も低くなるべく濡らさないように行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は気温も低くなるべく濡らさないように行く
1
沢ではなく川だからか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢ではなく川だからか
1
この辺りで1回ドボン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで1回ドボン
2
予想に反して苔多くラバーソールで失敗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想に反して苔多くラバーソールで失敗
と思ったら3段でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら3段でした
ここは巻く
夏ならシャワーだな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは巻く
夏ならシャワーだな〜
2
ここも右から巻く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも右から巻く
この川が本流だからか大き目な支流が豊富
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この川が本流だからか大き目な支流が豊富
ここも巻くしかないです
夏なら泳ぎ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも巻くしかないです
夏なら泳ぎ?
上部はナメと苔の競演
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部はナメと苔の競演
1
徐々に細くなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に細くなってきた
この二股を右へ
山頂へ直に上がるルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この二股を右へ
山頂へ直に上がるルート
山頂直下の激笹藪漕ぎ中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の激笹藪漕ぎ中
1
この枝尾根を登ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この枝尾根を登ってきました
登山道にようやく出た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にようやく出た
そこは山頂だった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこは山頂だった
雨が降っているので展望はなし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降っているので展望はなし
1
ギンリョウソウがあちこちで見られました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウがあちこちで見られました
1
今シーズン初の歩いて下山は膝痛
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン初の歩いて下山は膝痛
1

感想/記録
by ktn92

自粛が続いていたが、ようやく6月から解除される。
スキーも微妙な時期で、体力的にも心配なところがあり、一日前倒しさせていただいて夏山(沢登り)はどうかと考えたが、この日まで県を跨いでの行動自粛要請が出ているのでできるだけ県内の山を詮索。
南側の天気があまりよろしくなく、ほんの少し県境を超えてしまうが、許容範囲としていただいて、大川入山に向かう。
普通に夏道往復だとあっけないので、ここはやはり沢を選択。
地図を見て、柳川から山頂に行けるだろうと踏んで、治部坂高原の登山口に車を停め、国道をてくてくと柳川へ向かう。
まだ朝早い時間なので、良かったが、スノーシェッド内を歩くのは怖いですね。
柳川へは、林道を詰めてから入渓と思ったが、いきなり「この先ワナがあるので立ち入り注意」の看板があり、こりゃヤバイと思って砂防ダムを超えたところからすぐ川へ入る。
最初は広い河原歩きだが、すぐに廊下も出てきて沢の雰囲気になる。
しかし、本流歩きなので、支流も多く皆滝となって注ぎ込んでいた。
天気が今一で気温も低く、なるべく濡らさないように進んだが、いきなり1回へつりから滑ってドボン。
でもこれっきりでした。
巻いたところは3ヵ所ほど。
苔むした印象と以外にナメも多かった。
夏に来たらシャワーや泳ぎも楽しめる感じでした。
最後の詰めは、本流をそのまま詰めて稜線鞍部に出るパターンが順当かと思ったが、山頂直下に向かう支流を進み、直接山頂へのルートを取った。
しかし、これが激笹薮の始まりだった。雨で濡れた笹薮で全身ずぶ濡れ。
たいそう疲れて山頂に到着。そして展望もないのでさっさと下山。
今年初のスキー以外での歩いて下山だったので、すぐに膝が痛くなりこれがまた修行と化してしまった。
まあ徐々に慣らすしかないですね。
でもこんな天気でも山へ入る人はいるもんですね。10人ぐらいの方と追い越し、スライドしました。
スキーは納めようかな〜。悩むところです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:243人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/27
投稿数: 272
2020/6/3 8:43
 初沢でしたか!
最近山から離れて(徘徊だけは生活習慣病のようにしてますが・・・)、全くヤマ感が働きません。ヤマレコもほとんど開いていませんでした。どこら辺のヤマが楽しいとか、ベストなのか?今年の夏はバイクを駆使して、輪行なども絡めた旅をしてみようと企んでいます。沢も行きたいのですが、山の体力が全くダメです。今年の目標は前穂北尾根でしたが地震でかなり危険な状態になってしまったので、しばらくはダメでしょうね。またチャンスがあれば参戦しますね。
登録日: 2012/1/12
投稿数: 301
2020/6/3 9:02
 Re: 初沢でしたか!
徘徊お疲れ様です。(笑)
自粛も解除されましたし、先生の近場の奥美濃で短いルートの足慣らしでも行きませんか?
ご都合に合わせて同行いたします。
あ、やまさんもいたなぁ・・・一緒に行くともっと楽しいかも。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ