また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2403177 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 京都・北摂

梅雨の晴れ間に愛宕山:ツツジ尾根で登り水尾に下りた

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行きも帰りもJR保津峡駅
駅のホームにある待合スペース前に電車が止まるとは限らないため要注意
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
10分
合計
4時間4分
S保津峡駅06:2706:31愛宕山登山口07:20荒神峠07:2108:00ツツジ尾根方面分岐08:06水尾分かれ08:0808:10花売り場08:1108:29黒門08:35愛宕神社社務所08:42愛宕山08:4308:49展望広場08:5308:56愛宕神社社務所08:5709:01黒門09:11花売り場09:45愛宕山水尾登山口10:28保津峡橋10:31保津峡駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
〇ツツジ尾根:危険個所なし ヒルの気配なし。早朝だったので日光が遮られて歩きやすかったです。
〇水尾までの道:危険個所なし 水が出ているところあり、落ち葉も多いのでヒルいるかも。
〇水尾からの舗装道:基本的に木陰があり、風も吹くが、暑い。登りで使っている人がいて尊敬。チャリダー多め、時々車通るので交通事故に要注意

*虫はあまり気になりませんでした(虫よけスプレーはしていましたが)蜂かな?という音はしましたが、ぶよや蚊には気づきませんでした、
その他周辺情報〇トイレ情報:保津峡駅、愛宕山山頂、水尾バス停にありました
〇自動販売機情報:保津峡駅にたしかあった、愛宕山山頂にあり、水尾バス停付近にあり(コンビニはないので要注意)
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

高原の朝のようですが、京都市内です
赤いのは保津峡駅
2020年06月21日 06:28撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原の朝のようですが、京都市内です
赤いのは保津峡駅
2
雲アップ
2020年06月21日 06:29撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲アップ
2
陽がのぼってきました
2020年06月21日 06:39撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽がのぼってきました
2
黒門が見えてきた
人が少ない時間帯だったので、黒門写真撮影タイム開始
2020年06月21日 08:26撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒門が見えてきた
人が少ない時間帯だったので、黒門写真撮影タイム開始
黒門とお地蔵さん
2020年06月21日 08:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒門とお地蔵さん
1
お参りするか迷ったけど、勢いで石段上がって参拝しました
2020年06月21日 08:39撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お参りするか迷ったけど、勢いで石段上がって参拝しました
月輪寺への下山路通りすぎて山をみに
北東方向 比叡山とか貴船の方を見てるはず
2020年06月21日 08:51撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月輪寺への下山路通りすぎて山をみに
北東方向 比叡山とか貴船の方を見てるはず
1
水尾に下りてきました 集落の由来が書いてありました
2020年06月21日 09:41撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水尾に下りてきました 集落の由来が書いてありました
水尾からの登山口 
愛宕山の案内板はどれも面白い
このあとの舗装路下山は修行でした
2020年06月21日 09:47撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水尾からの登山口 
愛宕山の案内板はどれも面白い
このあとの舗装路下山は修行でした

感想/記録
by hua-mu

貴重な休みと梅雨の晴れ間が重なりました。
県外移動がOKになったとはいえ、その時間もお金もないので近場で済ませました(^^;

夏に愛宕山に登ったことがなかったので、公共交通機関利用で一番早く歩きだせる保津峡から登ることにしました。思っていた通り、早朝のツツジ尾根は日光が木々に遮られ、谷からの風が冷たくそれほど暑くはなかったです。

下山は当初はツツジ尾根から下りるつもりでしたが、前回しりもちをついてしまったのと、新しい道を歩いてみたかったので水尾に下りてみました。水尾からの舗装路は大変だったので、次歩くときははもう少し涼しい時期で柚子が実っている季節にしようと思います。下山のついでに柚子風呂入ってお料理食べられたら贅沢やなぁ。

遠くの山に行きたい気持ちはありますが、近場でこうして楽しめることに感謝です。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:122人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

高原 地蔵 梅雨 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ