また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2407140 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 東北

会津朝日岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
33分
合計
5時間45分
S会津朝日岳登山口05:1206:07三吉ミチギの水場06:0906:51人見ノ松06:5307:12叶の高手07:1407:41熊ノ平07:4207:43会津朝日岳避難小屋07:58バイウチの高手07:5908:21会津朝日岳08:3709:05会津朝日岳避難小屋09:0809:33叶の高手09:49人見ノ松10:14三吉ミチギの水場10:2010:57会津朝日岳登山口10:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

4時半前に駐車場に到着。まだ8台目でとめられた
2020年06月21日 05:12撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時半前に駐車場に到着。まだ8台目でとめられた
最初は広い登山道
2020年06月21日 05:16撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は広い登山道
渡渉が何回かある。ここで一番広い沢。今日は問題なく通過
2020年06月21日 05:44撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉が何回かある。ここで一番広い沢。今日は問題なく通過
上下差が少しある渡渉
2020年06月21日 05:48撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上下差が少しある渡渉
最終水場。今日は2ℓ持参で行きは補給無し
2020年06月21日 06:06撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終水場。今日は2ℓ持参で行きは補給無し
最終水場をすぎると沢から離れ、足元の草もなくなり、高度を上げていく。
2020年06月21日 06:17撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終水場をすぎると沢から離れ、足元の草もなくなり、高度を上げていく。
人見ノ松まで来ると展望が開けてくる。雲海を抜け浅草岳が見えてきた
2020年06月21日 06:51撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人見ノ松まで来ると展望が開けてくる。雲海を抜け浅草岳が見えてきた
ヒメサユリが咲き始めている
2020年06月21日 06:56撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメサユリが咲き始めている
勝手に普通の山頂を想像していたが、意外と急峻な山頂が見えてきた
2020年06月21日 07:08撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝手に普通の山頂を想像していたが、意外と急峻な山頂が見えてきた
最後の急登に差し掛かる。雪はほぼ無く、水気の多い登山道を進む
2020年06月21日 08:03撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登に差し掛かる。雪はほぼ無く、水気の多い登山道を進む
稜線に出る最後の岩場
2020年06月21日 08:17撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出る最後の岩場
山頂かと思ったら三角点は右手に進んだ先
2020年06月21日 08:18撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂かと思ったら三角点は右手に進んだ先
浅草岳と田子倉湖
2020年06月21日 08:36撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅草岳と田子倉湖
荒沢、中ノ、越後駒
2020年06月21日 08:36撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢、中ノ、越後駒
登山を開始した北東方面
2020年06月21日 08:37撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山を開始した北東方面
丸山と奥に雲がかかった会津駒ケ岳
2020年06月21日 08:40撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山と奥に雲がかかった会津駒ケ岳
下りは慎重に
2020年06月21日 08:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは慎重に
会えてよかった
2020年06月21日 09:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会えてよかった
2
最終水場でたっぷり水分を補給して、沢沿いの登山道を戻る
2020年06月21日 10:30撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終水場でたっぷり水分を補給して、沢沿いの登山道を戻る
戻ってきた。かなりの人とすれ違ったが、やはり駐車場は一杯で路肩にも停まっていた
2020年06月21日 10:56撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきた。かなりの人とすれ違ったが、やはり駐車場は一杯で路肩にも停まっていた

感想/記録
by yas11

北の天気が良さそうだったので、まだ行っていない会津朝日岳へ
変化に富んだ登山道でコースタイム以上にタフで楽しめた。ヒメサユリは2017年の浅草岳以来で、変わらずの華やかさだった。道の駅で仮眠したが10度まで気温が下がり寒さで寝不足ぎみ。ひんやりする中出発したが、人見ノ松辺りからは暑さとの闘いとなり、今回は気温に悩まされた山行きとなった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:234人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雲海 急登 三角点 渡渉 水場 山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ