また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2415163 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

雨飾山〜鋸岳周回(雲海に浮かぶ北アルプス)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝7時の段階で第1駐車場は満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間5分
休憩
0分
合計
9時間5分
S雨飾山荘07:1408:53中の池10:04雨飾山10:44笹平14:07鋸岳16:14鋸山登山口16:19雨飾山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
短い距離の周回でしたが、笹平から先はペースを上げられないルートの為、思いの外時間が掛かりました。
コース状況/
危険箇所等
雨飾山荘〜雨飾山は問題ありません
笹平〜鋸山は激下+登り返し多数、ハシゴ、ロープ多数、鋸山山頂直下はロープ、鎖の連続
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴 ドリンク500ml×4本

写真

駐車場から鬼が面山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から鬼が面山
4
ここから登山口が分からずウロウロしたり。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山口が分からずウロウロしたり。。
7:14
漸く見つけてスタート。。先が思いやられる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:14
漸く見つけてスタート。。先が思いやられる
1
ずっと急坂を登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと急坂を登ります
岩場
よく見るとプレートが埋め込まれてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場
よく見るとプレートが埋め込まれてます
7:58
また見はらし場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:58
また見はらし場
シンナンショウ沢対岸の山々
今日は梅雨の定休日。。青空に感謝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シンナンショウ沢対岸の山々
今日は梅雨の定休日。。青空に感謝
4
こんな感じで休憩にはちょうどいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで休憩にはちょうどいい
1
シロウマチドリ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロウマチドリ?
8:17
鋸岳。。登山道のある右斜面がエグイ角度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:17
鋸岳。。登山道のある右斜面がエグイ角度
3
時々登山道は緩やかになりホッとします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々登山道は緩やかになりホッとします
3
駒ヶ岳〜鬼が面山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳〜鬼が面山
3
アカモノロードに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカモノロードに
1
ハーフガラスのサンカヨウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハーフガラスのサンカヨウ
4
これが中の池?
お化けチンゲンサイ(ミズバショウ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが中の池?
お化けチンゲンサイ(ミズバショウ)
ガラスのサンカヨウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラスのサンカヨウ
5
沢の中を歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中を歩きます
この辺一帯はサンカヨウ祭り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺一帯はサンカヨウ祭り
3
9:37
笹平分岐
ここまで2時間23分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:37
笹平分岐
ここまで2時間23分
ミヤマダイコンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
2
ハクサンイチゲがギリギリ咲いていました。。嬉しい(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲがギリギリ咲いていました。。嬉しい(^^)
7
今日も大人気な雨飾山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も大人気な雨飾山
kiさん残雪期この斜面を登る人がいると話していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kiさん残雪期この斜面を登る人がいると話していました
1
ハクサンコザクラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
4
タカネグンナイフウロ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネグンナイフウロ?
1
10:01
雨飾山北峰に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:01
雨飾山北峰に到着
6
雲海に浮かぶ北アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ北アルプス
2
雨飾山南峰向かいましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山南峰向かいましょう
10:04
雨飾山南峰に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:04
雨飾山南峰に到着
2
雲が生き物の様に動いています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が生き物の様に動いています
1
10:22
ガスが晴れてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:22
ガスが晴れてきた
2
10:25
笹平
奥にシゲクラ尾根、更に奥には焼山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:25
笹平
奥にシゲクラ尾根、更に奥には焼山
3
もう一度ビーナスの横顔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度ビーナスの横顔
5
10:44
笹平分岐。。ここから鋸岳へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:44
笹平分岐。。ここから鋸岳へ向かいます
10:52
笹平
ここから点線ルートで鋸岳へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:52
笹平
ここから点線ルートで鋸岳へ向かいます
草が生えた滑り易い急斜面をどんどん下ります
更に奥は鉢山〜昼闇山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草が生えた滑り易い急斜面をどんどん下ります
更に奥は鉢山〜昼闇山
1
ギョウジャニンニク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギョウジャニンニク
11:07
雪渓と金山
雪解け水で顔を洗いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:07
雪渓と金山
雪解け水で顔を洗いました
2
リュウキンカ祭り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカ祭り
11:28
大曲
ここで鋸岳とシゲクラ尾根に別れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:28
大曲
ここで鋸岳とシゲクラ尾根に別れます
1
途中振り返って
あんな所から下りたのか。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中振り返って
あんな所から下りたのか。。
1
左手にはシゲクラ尾根と金山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手にはシゲクラ尾根と金山
2
ハシゴが出てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴが出てきました
1
12:39
振り替えって凸凹の稜線
(部分的にトラバースしてます)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:39
振り替えって凸凹の稜線
(部分的にトラバースしてます)
おっ。。北アルプスのガスが晴れた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ。。北アルプスのガスが晴れた。
13:07
最低鞍部の分岐
ここは真直ぐ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:07
最低鞍部の分岐
ここは真直ぐ進みます。
1
13:18
あれが鋸岳か。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:18
あれが鋸岳か。。
13:44
段々極悪な面構えが見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:44
段々極悪な面構えが見えてきました。
1
振り返って北アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って北アルプス
1
ここから鋸岳の核心部
ここは岩に苔が生えててやらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから鋸岳の核心部
ここは岩に苔が生えててやらしい
2
タカネグンナイフウロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネグンナイフウロ
3
ミヤママンネングサ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤママンネングサ
3番目の長いロープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3番目の長いロープ
2
シロウマアサツキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロウマアサツキ
1
14:07
鋸岳に到着
正面に雨飾山
ここは断崖絶壁の上なので落ち着かない。。(^^ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:07
鋸岳に到着
正面に雨飾山
ここは断崖絶壁の上なので落ち着かない。。(^^ゞ
4
北アルプスを望む
2020年06月27日 14:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスを望む
3
雪倉岳〜朝日岳だと思います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪倉岳〜朝日岳だと思います
1
右手には鬼が面山
どうやって行くの?稜線の凸凹が凄いんですけど。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には鬼が面山
どうやって行くの?稜線の凸凹が凄いんですけど。。
2
左手に焼山、手前に金山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に焼山、手前に金山
14:32
山頂から最初の鎖場
高所恐怖症の私には高度感有りすぎ。。(^^ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:32
山頂から最初の鎖場
高所恐怖症の私には高度感有りすぎ。。(^^ゞ
3
無事核心部を終え、ホットしながらブナの急登を下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事核心部を終え、ホットしながらブナの急登を下ります
15:16
最低鞍部の分岐で休憩したので雨飾山荘へ下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:16
最低鞍部の分岐で休憩したので雨飾山荘へ下ります
1
第二の沢
ここで顔を洗いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二の沢
ここで顔を洗いました
岩のトラバース道を進んでいると
右手に鋸岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のトラバース道を進んでいると
右手に鋸岳
3
最後は素敵なブナ林
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は素敵なブナ林
1
16:14
鋸岳登山口に無事到着
本当にお疲れ様でした。(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:14
鋸岳登山口に無事到着
本当にお疲れ様でした。(^^)
2

感想/記録
by asaren

県内の日本百名山はあと雨飾山だけだったので、師匠のKiさんを誘って登ってきました。
降られなければ良しと考えていたら、青空のもと歩く事ができ良かった。
そのまま鋸岳も登って周回しましたが、最低鞍部の分岐まではアスレチックス道。更に鋸岳の岩登りは緊張しまくり。。
雨飾山のルンルン気分が鋸岳で全て吹っ飛んだ、充実した山行になりました。

Kiさん機会が会いましたらまたお願いします。(^^)

感想/記録

久しぶりのアサレンさんとの山行、、今回は新潟県内の百名山のラストを飾る「雨飾山」だそうです。提案して頂いた雨飾山荘からのコースは上ったことがなく、もちろん鋸岳も初めてです。鋸岳へは破線ルートでなかなかの道みたいですが、行ってみました(笑)やっぱり?!なかなかでした(笑)
幸いお天気にも恵まれ、花と展望とスリルを味わった充実した1日でした♪
アサレンさん、お誘いいただきありがとうございました(^O^)/
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:531人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/21
投稿数: 0
2020/6/28 14:36
 雨飾山、登頂おめでとうございます。
ついに新潟県最後の100名山に行かれましたね。
強者お2人だからこそ行けた、鋸山も、、、凄いなぁ〜
同日に行くなんてすごすぎですよー
次回は鋸山から駒ヶ岳の縦走ですね。楽しいですよー(笑)
登録日: 2014/10/18
投稿数: 198
2020/6/28 19:49
 Re: 雨飾山、登頂おめでとうございます。
正直8年は引っ張り過ぎですよね。。(^^ゞ
鋸岳はお互い前情報が無かったので行くことに決めましたが、そこまでの道のりで削られ、最後の岩登りで緊張しまくりと思ったよりもハードな山行でした。
でも海谷山塊縦走をやりとげたnontan0199さんの方が凄いと思いますよ。
登録日: 2014/3/27
投稿数: 908
2020/6/30 16:53
 イイですね〜 ε=ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
kimkimさん、相変わらずTOUGHですね (^-^;
asarenさんはコメント、初めましてかな?

この周回コース、秋の黄葉を楽しみに行ったトキ歩きたかったのですが、時間切れで鋸に行けず悔いが残ってるルートです

でもレコを見る限り、楽しそうでワクワクheart02しちゃいますねヽ(*´▽)ノ♪
海谷の山々は、積雪期でもグリーンシーズンでも荒々しさの中に温もりを感じてるので好きです v(o´ з`o)♪

行ける日の為に、レコをよ〜く観察させて頂きますgood
登録日: 2017/4/2
投稿数: 39
2020/6/30 18:06
 Re: イイですね〜 ε=ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
tomoさん、お久しぶりです。

私も真白き頸城の山々を思い浮かべながら歩きましたよ。
あの辺はホント日本離れした景色ですね。

秋はさぞかし美しいでしょうね!日暮れが早いのがネックかな。
ぜひ歩かれて、綺麗なレコを見せてくださいませ(*^-^*)
登録日: 2014/10/18
投稿数: 198
2020/6/30 23:30
 Re: イイですね〜 ε=ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
初めてではないと思いますし、いつも「拍手」ありがとうございます。

ここは紅葉シーズンも綺麗なんですね、機会があればまた歩いてみたい山になりました。
海谷山塊は初めてで、思った以上に難儀しましたが、道は明瞭で展望が良いので、是非とも歩いてみてください。(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ