また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2416313 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

お花畑広がる平標山から万太郎山へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
万太郎山登山口駐車場 毛渡橋自転車デポ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間35分
休憩
15分
合計
11時間50分
Sスタート地点05:4006:36群大ヒュッテ07:46仙ノ倉谷渡渉点の道標07:4810:25平標ノ池10:2510:56平標山11:0011:28平仙鞍部11:2812:01仙ノ倉山12:0312:25エビス大黒避難小屋12:2612:58エビス大黒ノ頭12:5913:47毛渡乗越13:5014:11越路避難小屋14:1115:03万太郎山15:0616:00井戸小屋沢ノ頭(吾策新道)16:0016:27大ベタテノ頭(吾策新道)16:2817:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
平標新道 渡渉点から矢場の頭迄急登続く ハイカー少なくあまり整備させていない
平標山〜 仙ノ倉山お花畑広がり良く整備されたハイキングコース ハイカー多数
仙ノ倉山〜万太郎山 ハイカー激減 静かな稜線歩き
万太郎山より吾策新道 笹刈され整備された登山道
その他周辺情報土樽共同浴場 岩の湯https://www.e-yuzawa.gr.jp/sys/hotspring_p/土樽共同浴場-「岩の湯」/
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

毛渡橋を渡って分岐を平標山に向かってスタート
2020年06月27日 05:40撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛渡橋を渡って分岐を平標山に向かってスタート
平標新道入口 ここより朝露に濡れた登山道 カッパで濡れ対策して入る 先行者はいないようだ
2020年06月27日 06:37撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標新道入口 ここより朝露に濡れた登山道 カッパで濡れ対策して入る 先行者はいないようだ
湿った日陰の登山道 ギンリョウソウが良く育つ
2020年06月27日 07:20撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿った日陰の登山道 ギンリョウソウが良く育つ
1
仙ノ倉谷を渡渉 ロープを補助にして飛び石通過 手前で渡渉したのがノボリカケ沢 先に有るのがダイコンオロシ沢 愉快な沢名だ
2020年06月27日 07:40撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉谷を渡渉 ロープを補助にして飛び石通過 手前で渡渉したのがノボリカケ沢 先に有るのがダイコンオロシ沢 愉快な沢名だ
道標を兼ねた遭難碑 山頂迄の所要時間が今と違う昔の人は健脚だったのだろう ここから急坂が続く
2020年06月27日 07:43撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標を兼ねた遭難碑 山頂迄の所要時間が今と違う昔の人は健脚だったのだろう ここから急坂が続く
2
池塘付近にワタスゲ
2020年06月27日 10:30撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘付近にワタスゲ
ハクサンコザクラ
2020年06月27日 10:33撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
晴れていれば木道の先に仙ノ倉山が見える この辺が平標の池なのだろうか
2020年06月27日 10:34撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば木道の先に仙ノ倉山が見える この辺が平標の池なのだろうか
イワカガミ
2020年06月27日 10:35撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
1
チングルマ終盤
2020年06月27日 10:37撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ終盤
2
花名不明 平標 山頂直下の池塘付近にお花畑が広がる
山頂迄トレラン2名とすれ違っただけの静かな平標新道だった
2020年06月27日 10:38撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花名不明 平標 山頂直下の池塘付近にお花畑が広がる
山頂迄トレラン2名とすれ違っただけの静かな平標新道だった
1
平標山 20〜30人くらいの賑やかな山頂
2020年06月27日 10:56撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山 20〜30人くらいの賑やかな山頂
山頂から少しだけ見える苗場山
2020年06月27日 10:57撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少しだけ見える苗場山
ハクサンイチゲのお花畑が広がる
2020年06月27日 10:59撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲのお花畑が広がる
1
群馬県側はガスが取れている
2020年06月27日 11:00撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬県側はガスが取れている
1
ミヤマキンバイ?だろう
2020年06月27日 11:01撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ?だろう
2
仙ノ倉山に続く稜線 新潟側は雲
2020年06月27日 11:10撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山に続く稜線 新潟側は雲
1
お花畑 何処かの放送局だろうか?ガイドが解説している脇に大きなマイクスタンドを抱えた人が見える そのうちドローンを飛ばして空撮が始まった
2020年06月27日 11:20撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑 何処かの放送局だろうか?ガイドが解説している脇に大きなマイクスタンドを抱えた人が見える そのうちドローンを飛ばして空撮が始まった
1
ハクサンイチゲは見頃
2020年06月27日 11:26撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲは見頃
1
ヨツバシオガマ?だろう
2020年06月27日 11:28撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ?だろう
1
ハクサンイチゲを上から
2020年06月27日 11:46撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲを上から
3
仙ノ倉山 雲であまり展望無し 20人くらいのハイカーで賑わっている
2020年06月27日 12:01撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山 雲であまり展望無し 20人くらいのハイカーで賑わっている
1
新潟県に広がる雲海
2020年06月27日 12:02撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟県に広がる雲海
1
群馬県側は上空に雲
2020年06月27日 12:06撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬県側は上空に雲
1
恵比寿大黒ノ頭と避難小屋 左に少しだけ見えるのは万太郎山?茂倉岳?
2020年06月27日 12:24撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵比寿大黒ノ頭と避難小屋 左に少しだけ見えるのは万太郎山?茂倉岳?
1
恵比寿大黒ノ頭 ずっとこんな感じで雲の切れ間の稜線を歩く
2020年06月27日 12:57撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵比寿大黒ノ頭 ずっとこんな感じで雲の切れ間の稜線を歩く
最低鞍部 毛渡乗越 最後の万太郎山迄登り返す
2020年06月27日 13:47撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低鞍部 毛渡乗越 最後の万太郎山迄登り返す
越路避難小屋で最後の人と会う 湯沢から新幹線で帰るのでゆっくりしては居られないと先を急いでいた
2020年06月27日 14:39撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越路避難小屋で最後の人と会う 湯沢から新幹線で帰るのでゆっくりしては居られないと先を急いでいた
今年お初のニッコウキスゲ 一輪目が咲き始めた
2020年06月27日 14:46撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年お初のニッコウキスゲ 一輪目が咲き始めた
1
誰もいない万太郎山 麦わら帽子を置いて記念撮影 雲で展望無し
2020年06月27日 15:04撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない万太郎山 麦わら帽子を置いて記念撮影 雲で展望無し
2
倒れている道標 分岐を吾策新道へ
2020年06月27日 15:20撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れている道標 分岐を吾策新道へ
見えてきたのは茂倉岳と茂倉新道だろう
2020年06月27日 15:34撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきたのは茂倉岳と茂倉新道だろう
1
樹林の隙間から見える土樽PA 後30分くらいだろう 正面より沢音が聞こえ始めると後15分 左側にも沢音が聞こえるとあと5分 道標は無いが目安になる
2020年06月27日 16:57撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の隙間から見える土樽PA 後30分くらいだろう 正面より沢音が聞こえ始めると後15分 左側にも沢音が聞こえるとあと5分 道標は無いが目安になる
吾策新道入口に着地 駐車場より自転車回収に向かう
2020年06月27日 17:30撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾策新道入口に着地 駐車場より自転車回収に向かう

感想/記録
by renten

浅草岳にヒメサユリと予定していたが てんくらはCだった午前2時の埼玉は星も見える快晴 少しだけ期待して三国峠を越えると雨の為断念 万太郎山はAなので平標山のお花畑に変更 平標山から仙ノ倉山は沢山のハイカー で賑わう
梅雨時のお花畑なんとか雨に降られず気持ち良く歩く事ができた 気になることは3年前に同じコースを歩いている2度目なので早く歩けると思ったが40分多い 体力低下だろう 今後昔歩いたからと言う考えは捨てた方が良いかもしれない
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:437人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ