また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2417224 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

愛宕山から高山寺

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月28日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
1時間0分
合計
6時間48分
S清滝バス停07:5508:00愛宕神社二の鳥居08:0108:04お助け水08:1009:10ツツジ尾根方面分岐09:1309:17水尾分かれ09:2309:25花売り場09:2509:40黒門09:4309:45愛宕神社社務所09:5009:54愛宕山10:1110:16展望広場10:1710:25愛宕山三角点10:3311:05首なし地蔵11:0811:57松尾峠11:5813:20峰山13:2514:30峰山登山口14:3214:43栂ノ尾バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
清滝から首無地蔵まではよく整備されています。松尾峠を越えて林道終点過ぎから倒木がひどいです
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

愛宕神社の鳥居 登山スタート
2020年06月28日 08:00撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社の鳥居 登山スタート
2
雨に緑がよく映えます
2020年06月28日 08:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨に緑がよく映えます
1
水尾の別れ
2020年06月28日 09:18撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水尾の別れ
2
幻想的です
2020年06月28日 09:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的です
3
ようやく山頂の愛宕神社の鳥居の前まで登ってきました
2020年06月28日 09:51撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂の愛宕神社の鳥居の前まで登ってきました
2
首無地蔵
2020年06月28日 11:05撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
首無地蔵
1
松尾峠の標識。小さい
2020年06月28日 11:58撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾峠の標識。小さい
1
倒木がひどい。雨も降ってきて、もしかしたら遭難するかもなんて思っていました
2020年06月28日 13:40撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木がひどい。雨も降ってきて、もしかしたら遭難するかもなんて思っていました
2
まっすぐ進めない。アドベンチャーアトラクションのようです
2020年06月28日 13:50撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ進めない。アドベンチャーアトラクションのようです
3
この標識見た瞬間に助かったと思いました(笑)
2020年06月28日 14:18撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識見た瞬間に助かったと思いました(笑)
3
高山寺。荒れた登山道とは対照的
2020年06月28日 14:37撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山寺。荒れた登山道とは対照的
1
青紅葉が綺麗です
2020年06月28日 15:05撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青紅葉が綺麗です
1

感想/記録

予報では午前8時には雨が止むとの事。今シーズンは愛宕神社にお詣りしていないので御朱印いただきに、ついでに高山寺まで足を伸ばそうと思い立ちました。愛宕神社から首無地蔵までは雨に新緑で気持ち良く歩けましたが松尾峠を過ぎ林道が終わったあたりから倒木で登山道が塞がれだし、峰山を越えるともう凄まじいばかりの倒木で、沢と合流してからは流れる水との格闘も始まり滑って怪我したらレスキューやなと覚悟しかけた時に高山寺の標識見つけた時は、大袈裟ではなく九死に一生を得たと思いました。ハイキングでも装備はしっかりすべきだと改めて思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:158人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 御朱印 紅葉 倒木 地蔵 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ