また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2417932 全員に公開 アルパインクライミング 八ヶ岳・蓼科

稲子岳南壁(左ダイレクトルート!?)

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年06月20日(土) ~ 2020年06月21日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間16分
休憩
19分
合計
1時間35分
Sミドリ池入口12:1813:03こまどり沢13:12こまどり沢看板13:3113:53しらびそ小屋
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 01. 登攀装備(スリング・カラビナ・カム等若干量) 02. ヘッドランプ・サングラス 03. 雨具・防寒具 04. テント泊装備 05. カトラリー・調理器具(ガスは共用)
共同装備 01. 8mm x 50mダブルロープ x2 02. 2人用テント 03. コッヘルセット(ガス缶小x1+調理用中x1・バーナー・コッヘル・予備ライター)

写真

左カンテルートと思って取り付いたのは左ダイレクトルートだった。
2020年06月21日 06:22撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左カンテルートと思って取り付いたのは左ダイレクトルートだった。
1

感想/記録

初級者でも楽しめるという稲子岳南壁左方カンテルートに行ったが、取り付きを間違えて左ダイレクトルートから途中左へ逸れたルートを登ってしまった。
左方カンテルートが(元)下山ルートにあれほど近いと思っていなかったし、ガレたルンゼの奥が取り付きとは想像できなかった。例のテープつき立木も赤いハーケンも見当たらなかったのになぜかここが取り付きと思い込んでしまった。結果としてよい登攀トレーニングにはなったのだが…。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:356人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガレ 登攀 ルンゼ ハーケン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ