また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2418513 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

富士山(水ヶ塚〜剣ヶ峰・夜間登山)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月28日(日) ~ 2020年06月29日(月)
メンバー
天候1日目 晴れ
2日目 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間12分
休憩
37分
合計
4時間49分
S水ヶ塚公園18:5919:31須山登り一合五勺19:3120:18御殿庭下20:2320:53御殿庭中20:5621:37山体観測装置21:3722:03第三層・石室跡22:0322:06五合目宝永入口22:0722:13富士宮口五合目22:2122:31五合目宝永入口22:3222:34第二層・石室跡22:3822:40宝永山遊歩道22:4022:44第三層・石室跡22:4923:01富士宮口新六合目23:0423:04六合目雲海荘23:1123:11宝永山荘23:1223:50新七合目御来光山荘
2日目
山行
6時間40分
休憩
2時間14分
合計
8時間54分
新七合目御来光山荘06:3607:01元祖七合目山口山荘07:42八合目池田館08:0108:32九合目万年雪山荘08:4109:02九合五勺胸突山荘09:1009:42頂上富士館09:44富士宮口頂上09:4509:47三島岳09:4809:59富士山10:1410:20三島岳10:2010:31九合五勺胸突山荘10:4410:54九合目万年雪山荘10:5411:10八合目池田館11:1111:53元祖七合目山口山荘12:4813:05新七合目御来光山荘13:0513:34宝永山荘13:4213:49宝永第一火口縁13:5013:55宝永第二火口縁13:5514:05山体観測装置14:0714:21御殿庭中14:2114:36御殿庭下14:4215:12須山登り一合五勺15:1215:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
9合目五勺過ぎた所に避けられない雪ありアイゼン必須
ブル道で迂回可
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

暗い中ヘッドライトで歩きました。動物の目が反射してこっちを見ているのがよくわかりましたが恐らく全部鹿です。
2020年06月28日 20:19撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い中ヘッドライトで歩きました。動物の目が反射してこっちを見ているのがよくわかりましたが恐らく全部鹿です。
1
月明かりと下界からの光で森林限界を超えたところからはヘッドライトが要らないくらい明るかったです。
2020年06月28日 21:23撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月明かりと下界からの光で森林限界を超えたところからはヘッドライトが要らないくらい明るかったです。
4
今回準備不足で水を3.5Lしか持っていきませんでした。結果足りましたが不安だったので途中水が落ちている所にコッフェルを置いておき下っている時に回収しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回準備不足で水を3.5Lしか持っていきませんでした。結果足りましたが不安だったので途中水が落ちている所にコッフェルを置いておき下っている時に回収しました。
4

感想/記録

仕事帰りにバイクを飛ばして登山口に、19:00から登り始めました。ヘッドライトで登りましたが動物が沢山いましたね、恐らく鹿かと思います。1日目は6合目五勺でツェルト泊し2日目は6:30から登り始めました。雪は殆どありませんでしたが9合目五勺過ぎた所に避けられない雪がありアイゼンは必須です。が、ブル道で迂回できます。2日目は上の方は晴れていましたが下はガスが濃かったです。今回はソロ3人と3人組のパーティ、県警の山岳救助隊4人の計10人とすれ違いました。途中5号目の駐車場にも寄りましたが登山道は完全に塞がれていました。山小屋は営業していません。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:723人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/3
投稿数: 133
2020/6/30 21:35
 はじめまして。
お疲れ様でした。
自分も週末に登ってきました。
二合目からしか登れないのに意外と沢山登っていました。
すみません、県警の山岳救助隊とはお話されましたか?
ちゃんと県警に登山計画書出して登っていますが、この時期に登ることをどう思っているのかと思って。
登録日: 2019/8/2
投稿数: 0
2020/7/1 7:58
 コメントありがとうございます。
はじめまして、コメントありがとうございます。
コロナの影響で色々言われていますが、私は基本ツェルト泊で山小屋も利用しない人間ですのでコロナの心配は少ないかと考え登らせて頂きました。今回は7/10から入山規制が掛かって登りにくくなる可能性があった事と人の少ない富士山を見てみたい気持ちがあってこの山を選びました。山岳救助隊の方たちとは5分程度話をしましたね。どこから何時から登ったとか、特に嫌な顔はされませんでしたが怪我に十分注意して登るように言われました。
登録日: 2017/3/3
投稿数: 133
2020/7/3 9:13
 Re: コメントありがとうございます。
ありがとうございます😃
自分は夏の富士山は激混みのバスが嫌&御来光を拝みたいのでいつも下から登っていますが、普段の閉山期の6月に下から歩くのは面倒くさいです。
7月8月も普通の閉山期の扱いと思っていましたが、ちょっと違うんですね。
吉田口のバリケードはいつまであるのか気になります。
まさか年末年始も登らせなかったりして。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ