また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2420338 全員に公開 ハイキング 支笏・洞爺

風不死岳&樽前山〜やや蒸し蒸し

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年07月01日(水) [日帰り]
メンバー
天候薄曇りのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
7合目ヒュッテから風不死岳へのルート前半は、下草が雨で濡れて膝から下がかなり濡れるのでレインパンツを履いたた方が無難です。
他に危険箇所等は有りません。
風不死岳の上部も笹刈りされて歩き易かったです。有り難うございますm(__)m
その他周辺情報支笏湖国民休暇村は、10人毎の定員制で日帰り入浴(800円)可能でした。

写真

7合目ヒュッテ前、下界は雲の下。
2020年07月01日 06:32撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目ヒュッテ前、下界は雲の下。
2
マルバシモツケ。
2020年07月01日 06:43撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバシモツケ。
4
タルマエソウ。
2020年07月01日 06:48撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タルマエソウ。
3
薄紫が綺麗です。
2020年07月01日 06:49撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄紫が綺麗です。
4
風不死への分岐通過。
2020年07月01日 07:11撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死への分岐通過。
1
湖は雲の下、紋別岳が頭だけ出してます。
2020年07月01日 07:11撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖は雲の下、紋別岳が頭だけ出してます。
2
ウコンウツギ。
2020年07月01日 07:18撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウコンウツギ。
3
イソツツジ。
2020年07月01日 07:24撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イソツツジ。
3
終わりかけ···何だろう···?
2020年07月01日 07:25撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わりかけ···何だろう···?
1
風不死のダケカンバ林、青空だぁ〜
2020年07月01日 08:19撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死のダケカンバ林、青空だぁ〜
2
山頂到着、相棒を撮影。
2020年07月01日 08:57撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着、相棒を撮影。
9
御一緒した山ガールUさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御一緒した山ガールUさん。
8
二人でツーショット自撮り。
2020年07月01日 08:59撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二人でツーショット自撮り。
13
ややピンクのマルバシモツケ。
2020年07月01日 09:00撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ややピンクのマルバシモツケ。
2
支笏湖がブルーで綺麗です。
2020年07月01日 09:56撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖がブルーで綺麗です。
4
エニーは途中から雲がかかってます。
2020年07月01日 09:56撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エニーは途中から雲がかかってます。
1
ニセピークからの風不死岳ピーク。
2020年07月01日 10:09撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセピークからの風不死岳ピーク。
2
これから向かう樽前山、雲が接近中。
2020年07月01日 10:16撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう樽前山、雲が接近中。
2
パンダ🐼に接近中。
2020年07月01日 11:21撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パンダ🐼に接近中。
3
パンダ🐼をバックに撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パンダ🐼をバックに撮影。
5
更に接近します!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に接近します!
3
本当にパンダ🐼の顔でした!
2020年07月01日 11:38撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にパンダ🐼の顔でした!
6
ウラジロダテ。
2020年07月01日 11:46撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロダテ。
2
振り返って風不死岳。
2020年07月01日 11:49撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って風不死岳。
3
先週日曜に登ってた、イチャンコッペ山も見えてます。
2020年07月01日 11:49撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週日曜に登ってた、イチャンコッペ山も見えてます。
2
樽前山東山到着。
2020年07月01日 12:04撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽前山東山到着。
11
相棒とツーショットを撮影して貰いました。
2020年07月01日 12:06撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒とツーショットを撮影して貰いました。
6
雨がパラツキ始め速攻で下山!
2020年07月01日 12:17撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨がパラツキ始め速攻で下山!
1
下山途中、マルバシモツケはこんな風になるんだと知りました。
〜と思っていたらyama-hikaruさんご指導から「ミネヤナギ」と知りました!
2020年07月01日 12:28撮影 by SH-04L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中、マルバシモツケはこんな風になるんだと知りました。
〜と思っていたらyama-hikaruさんご指導から「ミネヤナギ」と知りました!
1

感想/記録
by Padkun

予報では午後から雨で午前中は何とかもちそうなので、風不死&樽前の何時ものコースを会社の山ガールを案内して歩いて来ました。
7合目ヒュッテの駐車場には二番目で到着、やはり平日はガラガラで自粛明けの混雑も一段落したようです。
前夜の雨で下草がかなり濡れて、後半の樽前を考えて短めのスパッツを装着していたので膝から下がベシャベシャで、レインパンツを履いた方が良かったと反省しましたが、けっこう蒸し蒸しで濡れても気持ち良かったくらいでした。
さすがに若い山ガールなので、ペースを落とすことなく着いて来て風不死岳に到着すると徐々に支笏湖も雲の下から姿を表して、ブルーの湖面が何とも言えず美しかったです。
山頂で、のんびりとインスタントラーメンの早めのランチタイムとコーヒー☕ブレイクを済ませて、次の樽前山を目指しましたが苫小牧方向は濃い灰色の雲がかかって、こちらに接近しそうでした。
山頂到着後、ソロの女性が一人、下山途中に高齢のご夫婦一組とスライドしました。
雨が降る前に山頂にと黙々と樽前を目指し尾根を登り東山に到着しましたが、やはりパラパラと雨が降り始めたので、速攻で下山してさほど雨に当たる事もなく、無事に下山しました。
樽前は、多少の登山者がいた程度で天気のせいか空いていました。
ここ最近は下山後の温泉も見合せていましたが、蒸し暑くかなり汗だくになったので支笏湖国民休暇村ならそんなには混んでいないと考えて立ち寄ると、日帰り入浴は浴場を10名定員で制限しているとの事でした。
浴場では、先に一人入浴してましたが入れ替わりで出ていかれ、着替えて出るまでワンマンの貸切で入浴してさっぱり出来ました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:247人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/30
投稿数: 419
2020/7/2 16:51
 お疲れ様です
昨日、同コースへ行こうと思ってましたが挫折しました(*'ω'*)

29枚目 ミネヤナギだと思いますよ。
登録日: 2015/10/31
投稿数: 367
2020/7/2 18:37
 Re: お疲れ様です
hikaruさん、コメント有り難うございます。
何時もながら、適切なご指導有り難うございます、また一つ勉強になりました。
そうなんですね、結構風不死から樽前への縦走の際にも咲いていました。
悩ましい天気が続きますね、週末は晴れそうですが・・・
登録日: 2020/6/30
投稿数: 1
2020/7/3 12:48
 ありがとうございます!
Padkunさんはやはり早いですね。ついていくのがやっとでした(笑)
前回樽前に登頂した際はガスで何も見えませんでしたが、今回は山頂からの景色を堪能できました。
山頂でのコーヒー、最高でした!
また機会がありましたらご一緒させてください。cafe

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ