また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2431984 全員に公開 講習/トレーニング 六甲・摩耶・有馬

サイクリング&柏尾谷プチ調査

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年07月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
6分
合計
5時間27分
Sつくはら湖駐車場09:1011:05記念碑台11:0911:31一軒茶屋11:3211:54大谷乗越11:5514:37つくはら湖駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

呑吐ダム集合でスタートします。
2020年07月12日 09:16撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
呑吐ダム集合でスタートします。
裏六甲経由で記念碑台。
2020年07月12日 10:56撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏六甲経由で記念碑台。
解散後自転車のタイツのまま沢靴を履いて柏尾谷の調査。
2020年07月12日 15:20撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
解散後自転車のタイツのまま沢靴を履いて柏尾谷の調査。
3
かなり人臭いけどまあ出遅れた日曜とかに使えるかな?
2020年07月12日 15:26撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり人臭いけどまあ出遅れた日曜とかに使えるかな?
2

感想/記録

 貴重な梅雨の合間にKMSCのM田さんと自転車で走ってきました。

 呑吐ダム集合で六甲山上道路を西から最高峰まで行くつもりでしたが、当初予定していた登り口を気づかず通り過ぎてしまい、やむなく裏六甲から登ることに。裏六甲は路面がキレイで快適に登れました。
 記念碑台から最高峰経由で東に下り、船坂経由で三田方面に向かう。最高峰付近でM田さんとはぐれるも先にいるのか後ろなのかもわからず右往左往。六甲を下って船坂のコンビニでようやく合流。グーグルマップの位置情報の共有が役に立ちました。知りませんでした。便利なものですね。
 船坂下りたところのエスケールカフェに立ち寄るも満席。近くで適当に入った焼き鳥屋【鳥進】でランチ。予想以上になかなか美味しかったです。
 その後の予定は適当に距離を走って呑吐ダムに戻る予定でしたが坂もないのに惰性で距離をかせいでもあんまり意味ないかと。。ということで普通に最短ルートで帰る。3時前にダム着。お疲れさまでした。

 そして第2弾。ダムの近くにあって、気になっていた柏尾谷をプチ調査に行く。お手軽そうだし、出遅れた日曜のソロ沢としていいかも。このつもりで沢靴も持ってきてました。自転車のタイツのまま靴だけ沢靴という変態的な装束で沢に降り立つ。ヘルメットももちろん自転車用。
 住宅地より沢に降りて5分でゴルジュ&小滝。日臭いけど不思議な空間でした。みんなで行くには物足りないけどちょっと行ってみる的には十分かな。

 ということで全国水害に苦しめられているときに不謹慎ながら遊ばせて頂きました。まだ情報収集段階ですが今年もまた災害復旧に駆り出される予感。もう最近毎年で慣れつつあるのが怖い。被害にあわれた方々の一刻も早い回復を祈ります。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:80人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ゴルジュ ヘルメット クリ 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ