また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2442250 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

【蓼科山】歩荷とRUN

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年07月13日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
すずらん峠園地駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
17分
合計
5時間11分
Sスタート地点11:0511:58標高2110m標識12:08幸徳平12:56蓼科山13:0313:40幸徳平13:49標高2110m標識14:33すずらん峠園地駐車場14:4114:41女ノ神茶屋・蓼科山登山口15:10大滝キャンプ場15:1115:17滝の湯15:1815:25蓼の花キャンプ場16:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
蓼科山 歩荷21kg
下山後 空身0kg 家までラン
コース状況/
危険箇所等
整備されています
その他周辺情報直帰
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

写真

女神茶屋よりスタート
2020年07月13日 11:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神茶屋よりスタート
2
ガッスー寒い
2020年07月13日 12:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガッスー寒い
9
初登らしい
2020年07月13日 12:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初登らしい
5
21kg背負っているので重いです
2020年07月13日 12:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21kg背負っているので重いです
7
とっとと帰ります
2020年07月13日 13:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とっとと帰ります
1
ガス取れずむしろ雨に
2020年07月13日 14:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス取れずむしろ雨に
2
駐車場でお別れ、先に帰ってもらった。自分はスニーカーに履き替えて家まで走ることに。ちなみに小斉の湯、入りたい
2020年07月13日 15:20撮影 by SCV42, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場でお別れ、先に帰ってもらった。自分はスニーカーに履き替えて家まで走ることに。ちなみに小斉の湯、入りたい
4
蓼科山って書いてあるな。聖光寺
2020年07月13日 15:26撮影 by SCV42, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山って書いてあるな。聖光寺
2
ビーナスライン…ホラーだろこれは…
2020年07月13日 15:36撮影 by SCV42, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビーナスライン…ホラーだろこれは…
6
こええw
2020年07月13日 15:36撮影 by SCV42, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こええw
7
テンホウまで降りてきた、自宅はこの近く
2020年07月13日 16:12撮影 by SCV42, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テンホウまで降りてきた、自宅はこの近く
4
HDS(ハッピードリンクショップ)で終了とします。お疲れさまでした。
2020年07月13日 16:16撮影 by SCV42, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
HDS(ハッピードリンクショップ)で終了とします。お疲れさまでした。
2
念のため4Lの水と7kgのウエイトとアイゼン2つを持参したが不要だったな!!
2020年07月13日 19:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念のため4Lの水と7kgのウエイトとアイゼン2つを持参したが不要だったな!!
10
撮影機材:

感想/記録
by also

トレーニングということで蓼科山に。
そのまま登っても負荷が足りないので21kgの荷重で登山靴にて。
曇りだったがその後雨降ってきた。
下山後はmiyuに先に帰ってもらい自分は空身でランして家まで帰りました。
土砂降りだったので暑くならなくて涼しかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:417人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン ガス テン 空身
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ