また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2454714 全員に公開 ハイキング 栗駒・早池峰

楽しみを後にした焼石縦走(すずこやの森から夏油温泉まで)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年07月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候雨、くもり、晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間16分
休憩
1時間51分
合計
11時間7分
Sスタート地点04:1406:30焼石沼06:3507:00焼石神社07:20南本内岳07:3207:51焼石神社07:5408:14焼石岳08:2308:45姥石平分岐08:4909:07東焼石岳09:1010:42金明水避難小屋11:2412:37経塚山12:5913:32お坪の松13:3814:40経塚山歩道橋分岐14:4515:10経塚山分岐15:21夏油温泉15:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東成瀬すずこやの森からスタートし南本内岳、焼石岳、六沢山、経塚山を経て夏油温泉に下った
すずこやの森は8台くらい駐車可
東成瀬コース9合目から南本内岳に至る道以外は、刈払われており非常に歩きやすかった
東成瀬コースはローカットシューズやトレランシューズでは、間違いなく靴内部までずぶ濡れになる
今回、歩いたルートはすべて道が明瞭で迷うことも、危険な場所もなく安全に楽しめる

写真

すずこやの森駐車場
8台くらいは駐車可
先日の神室縦走同様に妻に送ってもらいました(^_^)/~
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずこやの森駐車場
8台くらいは駐車可
先日の神室縦走同様に妻に送ってもらいました(^_^)/~
1
登山口は駐車場から大森山トンネルへ向かって50mくらい進んだ右側にあります
今日は両足に痛みを抱えてのスタートです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は駐車場から大森山トンネルへ向かって50mくらい進んだ右側にあります
今日は両足に痛みを抱えてのスタートです
3
美しいブナ林を歩きます
登り始めて直ぐに雨が落ちてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいブナ林を歩きます
登り始めて直ぐに雨が落ちてきました
東成瀬コースに合流
ここまで44分かかりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東成瀬コースに合流
ここまで44分かかりました
1
胆沢川を3回渡渉しますが、靴を濡らさずに渡れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胆沢川を3回渡渉しますが、靴を濡らさずに渡れます
ノウゴウイチゴが道の両脇にたくさん実ってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴが道の両脇にたくさん実ってます
1
大きめなものを5ついただきました
おいしゅうございました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きめなものを5ついただきました
おいしゅうございました
1
焼石沼
沼のほとりにはミヤマキンポウゲが盛り
体の半分が白く赤い頭をした野鳥が飛び交ってました
なんていう鳥さんでしょうか?
(カメラを向けると直ぐに飛び立ってしまいました)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼石沼
沼のほとりにはミヤマキンポウゲが盛り
体の半分が白く赤い頭をした野鳥が飛び交ってました
なんていう鳥さんでしょうか?
(カメラを向けると直ぐに飛び立ってしまいました)
9合目から南本内岳に向かいます
南本内源流沼
この辺りもお花がいっぱいでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目から南本内岳に向かいます
南本内源流沼
この辺りもお花がいっぱいでした
南本内岳
旧湯田町からのコースはお薦めです
静かな山登りを楽しむことができ、お花の時期や紅葉時期は格別
ただ南本内岳林道までは10kmもあり、たまに通行止めになります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南本内岳
旧湯田町からのコースはお薦めです
静かな山登りを楽しむことができ、お花の時期や紅葉時期は格別
ただ南本内岳林道までは10kmもあり、たまに通行止めになります
2
辺りはガスって東焼石岳が一瞬見えました
焼石岳に向かおう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺りはガスって東焼石岳が一瞬見えました
焼石岳に向かおう
焼石岳に到着
やはりなにも見えませんね!
やけくそ岳になっちゃいました(/・ω・)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼石岳に到着
やはりなにも見えませんね!
やけくそ岳になっちゃいました(/・ω・)/
5
泉水沼から焼石山頂を振り返ります
中沼からハイカーがどんどん上がってきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泉水沼から焼石山頂を振り返ります
中沼からハイカーがどんどん上がってきます
1
ここから見る横岳は大好きです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る横岳は大好きです
焼石岳を振り返ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼石岳を振り返ります
東焼石岳
ここまで歩いてきて、花の種類の多さに改めて感激しました
(花好きな妻は喜んだろうな〜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東焼石岳
ここまで歩いてきて、花の種類の多さに改めて感激しました
(花好きな妻は喜んだろうな〜)
1
膝の痛みが酷くなってきました
膝に負担をかけないようにゆっくり歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝の痛みが酷くなってきました
膝に負担をかけないようにゆっくり歩きます
2
六沢山にむかいます
小さなアップダウンがこれから続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六沢山にむかいます
小さなアップダウンがこれから続きます
少し切り落ちた場所を通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し切り落ちた場所を通過
六沢山
六つの沢を数えますがよく解りません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六沢山
六つの沢を数えますがよく解りません
六沢山を通過後、3名の方が刈払いを行っておりました
お疲れさまでした
ここから盛岡のOさんと金明水小屋までご一緒させてもらいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六沢山を通過後、3名の方が刈払いを行っておりました
お疲れさまでした
ここから盛岡のOさんと金明水小屋までご一緒させてもらいました
刈払い直後の快適な道が続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈払い直後の快適な道が続きます
牛形山が良く見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛形山が良く見えます
1
これから向かう京塚親分が現れました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう京塚親分が現れました
最初に登った南本内岳です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に登った南本内岳です
牛形分岐
歩いてきた道を振り返ります
Oさんと、この廃道になった牛形山ルートの復活を願いました
(このルートを藪漕ぎするとしたら相当な覚悟がないと無理だと思う)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛形分岐
歩いてきた道を振り返ります
Oさんと、この廃道になった牛形山ルートの復活を願いました
(このルートを藪漕ぎするとしたら相当な覚悟がないと無理だと思う)
1
金明水小屋がもう目の前です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金明水小屋がもう目の前です
1
金明水避難小屋
ここでOさんとお別れします
ずっと後ろにいて汗臭い匂いを嗅がせてすみませんでした(;^_^A
色々なお話し楽しかったです!
(ミ○ーの変態シャツ、盛り上がりましたね)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金明水避難小屋
ここでOさんとお別れします
ずっと後ろにいて汗臭い匂いを嗅がせてすみませんでした(;^_^A
色々なお話し楽しかったです!
(ミ○ーの変態シャツ、盛り上がりましたね)
1
天竺山
分岐を過ぎてしまったようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天竺山
分岐を過ぎてしまったようです
戻ってきました
何としても分岐部と藪の状態を確認したかった
今度藪漕ぎして登ろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました
何としても分岐部と藪の状態を確認したかった
今度藪漕ぎして登ろう
1
親分が隠れました
奥にオガラ森山と前塚見山が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親分が隠れました
奥にオガラ森山と前塚見山が見えます
裸地に着きました
風が通りいい休憩場所ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裸地に着きました
風が通りいい休憩場所ですね
あと少しで山頂です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで山頂です
親分とご対面です
トンボが出迎えてくれました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親分とご対面です
トンボが出迎えてくれました
1
暫らく待ちましたが展望は望めないようです
諦めて下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫らく待ちましたが展望は望めないようです
諦めて下山します
風穴、お坪の庭
上着が欲しいくらいヒンヤリ
天然クーラーですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴、お坪の庭
上着が欲しいくらいヒンヤリ
天然クーラーですね
1
デリケートゾーンにもこれまたいい!
ムヒ デリケア要らず!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デリケートゾーンにもこれまたいい!
ムヒ デリケア要らず!!
2
こんな道が続けばいいなー
大きな段差が膝にくる(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道が続けばいいなー
大きな段差が膝にくる(>_<)
無理をしたことに反省しております
(けど数日したら忘れます...)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無理をしたことに反省しております
(けど数日したら忘れます...)
3
夏油川で足を冷やします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏油川で足を冷やします
4
暫らく林道を歩いて経塚・牛形分岐に着きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫らく林道を歩いて経塚・牛形分岐に着きます
下山しました
予定より21分オーバーしましたが楽しかったぁー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました
予定より21分オーバーしましたが楽しかったぁー
1
今日はここに泊まります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここに泊まります
3
お待ちかねの愛犬が待ってました
ここはワンコも泊まれる宿なのです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お待ちかねの愛犬が待ってました
ここはワンコも泊まれる宿なのです
2
早速、渓流露天風呂に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速、渓流露天風呂に向かいます
ツナギやアブもいなくて快適でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツナギやアブもいなくて快適でした
2
ワンコは入れません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンコは入れません
2
山を登り風呂上がりのビールは格別です
この世のものとは思えない旨さでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山を登り風呂上がりのビールは格別です
この世のものとは思えない旨さでした
2
そんでもってダウンです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんでもってダウンです
2

感想/記録

前々から歩きたかったルート
日帰りでも十分に歩くことができるルートなのですが、交通機関がなくマイカーだと回収にも困ります
そこで再び妻に送迎をお願いして実行(本当に難儀掛けます<(_ _)>)
下山口である夏油温泉を調べていたらワンコも泊まれる宿があり、急いで確認したら一部屋開いており即予約した
これで登山後の楽しみも加わりました

1週間前から両方の膝痛が出て歩けるか不安でしたが、アップダウンが大したことないので行けるだろうと判断
実際歩いた距離は28km位だと思う
水の心配もなく、荷物の軽量も図れるので本当にいいルートだった
(小屋泊りの際は水の代わりビールを沢山持っていきましょう)

お花の数もさることながら、種類も豊富、流石は花の百名山!
年々ハイカーが増えているようですが、残雪期は道迷いに気を付けましょう!
皆さん非常にいいお顔をして登っておりました
若い女性がエーデルワイスを口遊んで登っていたのが印象に残っており、私も誰もいないところでこっそり真似てみましたが、自分でも驚くほど酷い歌声です
天候が回復しなかったのはこれが原因なのでは...(皆さんスミマセンでした⤵)



お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:194人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/8/5
投稿数: 3
2020/7/26 13:54
 すごい! これだけの距離でほぼ予定通りなんですね!
良かったですねー
21分オーバー。
私と雑談しなかったら、余裕で予定より早く着いたはずですねー
すばらしー
登録日: 2014/8/17
投稿数: 8
2020/7/26 22:58
 Re: すごい! これだけの距離でほぼ予定通りなんですね!
o7654321さん
こんばんはー

時間通りに着けなかったのは、膝に負担をかけないようにペースダウンしたからですよ!
コースタイムや計画よりもOさんと出会い、話したことの方が自分にとっては何より大事です

またお会いしましょうねーhappy01
登録日: 2017/8/5
投稿数: 3
2020/7/27 13:55
 Re[2]: すごい! これだけの距離でほぼ予定通りなんですね!
ありがとうございますー
ぜひぜひー♫

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ