また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2455670 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

浅間尾根(払沢から松生山、浅間嶺、一本松経由の浅間尾根登山口BS)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候雨時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
7:10発数馬行バスで払沢の滝入口BSで下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありませんが、
雨だったので少し滑りやすくなっていました。
大きな水たまりが数か所ありましたが、くるぶしまではいきません。
その他周辺情報数馬の湯で日帰り入浴
(サウナは休止中)
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック

写真

本日の目的の一座目です。
アンテナとソーラーパネルがある以外は、草が生い茂っており、
休憩スペースはほとんどありません。
ソーラーパネルの脇に松の木が生えてました。
2020年07月26日 09:41撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の目的の一座目です。
アンテナとソーラーパネルがある以外は、草が生い茂っており、
休憩スペースはほとんどありません。
ソーラーパネルの脇に松の木が生えてました。
ここはビュースポットであり、ピークではありません。
2020年07月26日 10:13撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはビュースポットであり、ピークではありません。
展望地の北側は開けていて馬頭刈尾根が良く見えました。
2020年07月26日 10:15撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地の北側は開けていて馬頭刈尾根が良く見えました。
こっちは大岳山か。
2020年07月26日 10:15撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは大岳山か。
本日の目的の二座目です。
2020年07月26日 10:23撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の目的の二座目です。
今日は朝と昼が雨でしたが、その合間に青空が見れました。
2020年07月26日 10:37撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は朝と昼が雨でしたが、その合間に青空が見れました。
浅間石宮とかいてあります。
2020年07月26日 11:09撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間石宮とかいてあります。
本日、目的の三座目
ここでお昼にしました。
Z(ベンチ等はありません)
2020年07月26日 11:20撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日、目的の三座目
ここでお昼にしました。
Z(ベンチ等はありません)
猿岩
サルの顔かと思ったら、手形だそうです。
2020年07月26日 12:10撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿岩
サルの顔かと思ったら、手形だそうです。
浅間登山口BSへの下り途中はアジサイが満開でした。
2020年07月26日 12:40撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間登山口BSへの下り途中はアジサイが満開でした。

感想/記録
by tkakky

久々に初級者を連れて、雨中の山行だったので、
破線ルートは取りやめてノーマルルートにしました。
生憎の雨でしたが、気持ちよく散策してきました。
(雨を浴びながら、気持ちよく歩けました。)
途中すれ違ったパーティーが
3組ほどでした。
行きのバスは席が全部埋まる程度で、
帰りは数馬の湯(温泉センター)BSから乗車で立ったまま武蔵五日市まで戻りました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:156人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

サル 山行 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ