また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2463945 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 奥秩父

甲武信ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り、山頂からの眺望は無し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雁坂トンネル 740円×往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間7分
休憩
24分
合計
8時間31分
S西沢渓谷入口バス停06:5507:11ねとりインフォメーション07:1207:15近丸新道登山口07:1607:20徳ちゃん新道登山口07:2109:12徳ちゃん新道分岐09:1210:47戸渡尾根分岐10:4810:56木賊山10:5911:11甲武信小屋11:1111:54甲武信ヶ岳12:0612:19甲武信小屋12:2212:39木賊山まき道分岐12:3912:44戸渡尾根分岐12:4413:58徳ちゃん新道分岐13:5915:02徳ちゃん新道登山口15:0815:10近丸新道登山口15:1115:28西沢渓谷駐車場15:2915:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみ少しあり、下りはちょっと注意しないと転ぶかも。
その他周辺情報大滝温泉♨️、サウナとシャワーのみで湯船につかれないのでやめた。

写真

雨上がりで、渓谷はマイナスイオンたっぷり。気持ちの良いスタート
2020年08月01日 07:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨上がりで、渓谷はマイナスイオンたっぷり。気持ちの良いスタート
目指すは甲武信ヶ岳。
2020年08月01日 07:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すは甲武信ヶ岳。
やっとこさ、視界か開けた。でも、雲だらけ
2020年08月01日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ、視界か開けた。でも、雲だらけ
樹林の中をひたすら登るのみ。戸渡尾根も、結構な坂で、視界も無く、我慢の登山って感じです
2020年08月01日 10:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の中をひたすら登るのみ。戸渡尾根も、結構な坂で、視界も無く、我慢の登山って感じです
やっとのこさ、木賊山三角点に到着。ここも視界無し。
2020年08月01日 10:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとのこさ、木賊山三角点に到着。ここも視界無し。
1
山頂に、シャクナゲさんが、まだ咲いてた。
2020年08月01日 10:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に、シャクナゲさんが、まだ咲いてた。
1
甲武信ヶ岳山頂。ほんとは、ここから、北岳、富士山などが見えるはずだけど、やっぱり視界無し。
2020年08月01日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳山頂。ほんとは、ここから、北岳、富士山などが見えるはずだけど、やっぱり視界無し。
2
いつものコンビニ弁当食べて、下りのエネルギー補給。
2020年08月01日 11:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものコンビニ弁当食べて、下りのエネルギー補給。
1
下りの途中に、甲武信小屋のロケーションを視察。テント場は、平で過ごし良さそう。でも、前は樹林帯で眺め無し。まだ、お昼過ぎと言うこともあってか、テントは張ってなかった。山小屋はそこそこ大きいみたい。
2020年08月01日 12:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの途中に、甲武信小屋のロケーションを視察。テント場は、平で過ごし良さそう。でも、前は樹林帯で眺め無し。まだ、お昼過ぎと言うこともあってか、テントは張ってなかった。山小屋はそこそこ大きいみたい。
撮影機材:

感想/記録

西沢渓谷から徳ちゃん新道で山頂へ。友達からは、あまり楽しい登山じゃないと聞いてたけど、確かに、山頂までは、樹林から視界が開けることはほとんど無く、ちょっと辛かった。特に下りは、飽きてしまったので、荷物も軽かったから、ステップ踏みながら、ドンドコ降りて行きました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:427人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ