また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2474038 全員に公開 ハイキング 丹沢

蛭ヶ岳#64 橋津原からVRで黍殻山経由

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月04日(火) [日帰り]
メンバー
天候真夏の晴れ。夏雲湧き遠くはガスの中。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
橋津原集落端の別荘地手前の空き地に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間14分
休憩
1時間30分
合計
9時間44分
S橋津原07:0809:41黍殻山09:4209:47大平分岐下 水場09:4809:54黍殻避難小屋09:58青根分岐10:13八丁坂ノ頭10:34東海自然歩道最高地点10:3510:45姫次10:56原小屋平11:05地蔵平道標11:14地蔵平11:33ポッチノ頭11:54小御岳12:08蛭ヶ岳12:1512:17蛭ヶ岳山荘13:3013:33蛭ヶ岳13:39小御岳13:4013:47ポッチノ頭13:57地蔵平14:04地蔵平道標14:11原小屋平14:26姫次14:29東海自然歩道最高地点14:43八丁坂ノ頭14:52青根分岐15:03黍殻避難小屋15:0515:12大平分岐15:17大平分岐下 水場15:2115:37平丸分岐16:02クラボネ16:52橋津原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
橋津原から黍殻山北西尾根の北支稜へ至る道は、全くのヤブでルートではありません。途中、青根の神武天皇社からの道が交わると踏み跡が出てきますが、そこまでは藪漕ぎ。背丈以上のクマザサと奮闘しました。踏み跡が出てきてから黍殻山山頂までは、薄いながらも踏み跡あり、テープも多少あります。危険な箇所はないですが、あくまでもバリルート、詳細図にも載っていませんので自己責任で。
下山に使った平丸ルートから分かれ橋津原に至る道は、先週も歩きましたが、トレランコースなのに肝心のトレランが行われていないのでかなり荒れています。通過は可能ですが、沢でえぐられたり木の枝で覆われたりして歩き難いです。
その他周辺情報今の時期は湿った所はヒルが出ます。対策しておいたので付かれても大丈夫でした。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 サブザック 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル

写真

橋津原から少し青根方向に行ったこの林道に入りましたが、尾根への取付点は全くなし。適当に笹薮を漕いで進みました。
2020年08月04日 07:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋津原から少し青根方向に行ったこの林道に入りましたが、尾根への取付点は全くなし。適当に笹薮を漕いで進みました。
1
酷いヤブコギでしたが、尾根がはっきりしてくると、経路も明瞭になってきました。神武天皇社からの道と出会うとまともな踏み跡が出てきます。
2020年08月04日 07:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酷いヤブコギでしたが、尾根がはっきりしてくると、経路も明瞭になってきました。神武天皇社からの道と出会うとまともな踏み跡が出てきます。
1
マルバダケブキが咲き始めてました。奥多摩のに比べると、蕾の苞がおとなしい形です。
2020年08月04日 11:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキが咲き始めてました。奥多摩のに比べると、蕾の苞がおとなしい形です。
2
階段をグングン上がります。
2020年08月04日 11:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段をグングン上がります。
2
シモツケソウが満開でした。
2020年08月04日 11:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウが満開でした。
2
あと0.4Kmの気合を入れる所。シロヤシオの葉が少し赤く見えます。
2020年08月04日 11:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと0.4Kmの気合を入れる所。シロヤシオの葉が少し赤く見えます。
2
蛭ヶ岳到着。ガスではないけど、周辺の景色はもう雲の中。
2020年08月04日 12:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳到着。ガスではないけど、周辺の景色はもう雲の中。
2
今日のカレーも、皆さんの差し入れて豪華でした。
2020年08月04日 12:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のカレーも、皆さんの差し入れて豪華でした。
4
帰りに黍殻山避難小屋に寄りました。とても綺麗に使われています。
2020年08月04日 15:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに黍殻山避難小屋に寄りました。とても綺麗に使われています。
3
黍殻山の水場。500ccのボトルを満たすのに1分くらいの水量でしたが、この暑い中、貴重な水源でした。
2020年08月04日 15:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黍殻山の水場。500ccのボトルを満たすのに1分くらいの水量でしたが、この暑い中、貴重な水源でした。
4

感想/記録

前回は青根の神武天皇社から黍殻山にトラバースする道で登りましたが、トラバースせず末端から尾根を登ろうとコース取りを目論見。しかし、どこにも道は無く、ひどい藪漕ぎでした。真夏に藪漕ぎは疲れるし危険です、もうこのコースは行きません。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:210人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ