また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2495218 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

西千頭ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月12日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東海自然歩道の橋のたもとスペース(2,3台のスペース)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間8分
休憩
34分
合計
2時間42分
S大平山登山口06:5707:25大平山07:2808:07千頭岳08:1408:25西千頭岳三角点08:4809:38大平山登山口09:3909:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2012年01月28日(土)のヤマレコより
08:45 大平登山口 08:55
09:30 大平山
10:10 千頭岳 10:20
年取ったけれど、まぁまぁのタイムで歩けているようなので、ちょっと安心しました。
コース状況/
危険箇所等
途中一カ所、倒木で越えがたいところあり。(足が上がらなかった<涙>)脇を抜けることができます。
東海自然歩道で道標もしっかりあります。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

東海自然歩道歩きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道歩きです。
堂山、田上山、矢筈ヶ岳、笹間ヶ岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂山、田上山、矢筈ヶ岳、笹間ヶ岳方面
3
大平山 PHのプレート この後の、東千頭、西千頭を期待するも、発見できず<涙>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山 PHのプレート この後の、東千頭、西千頭を期待するも、発見できず<涙>
4
この倒木、足が上がらず越えられなかった。脇を通過できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この倒木、足が上がらず越えられなかった。脇を通過できます。
1
東千頭のマイクロウェーブ反射板 景観に合わせて緑色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東千頭のマイクロウェーブ反射板 景観に合わせて緑色
東千頭のマイクロウェーブ反射板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東千頭のマイクロウェーブ反射板
境界石 小野、醍醐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界石 小野、醍醐
きょろきょろしましたが、PH氏プレート発見できず<涙>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きょろきょろしましたが、PH氏プレート発見できず<涙>
4
巡視路の火の用心に道案内
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路の火の用心に道案内
1
巡視路の火の用心に道案内
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路の火の用心に道案内
巡視路の火の用心に道案内
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路の火の用心に道案内
高圧線のクロスポイント
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高圧線のクロスポイント
1
二等三角点「醍醐」601.76m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点「醍醐」601.76m
5
西千頭ヶ岳 三角点 PH氏プレート発見できず<涙>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西千頭ヶ岳 三角点 PH氏プレート発見できず<涙>
1
下山ルートは京都側を選択。地元としては、通行不可のようです。上はふさがれていなかったので、降りてきてしまいました。雨水が流れて、かなり荒れています。タイヤの跡あり。バイクかなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山ルートは京都側を選択。地元としては、通行不可のようです。上はふさがれていなかったので、降りてきてしまいました。雨水が流れて、かなり荒れています。タイヤの跡あり。バイクかなぁ。
アスファルト道を駐車地まで。笠取に抜ける道か。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルト道を駐車地まで。笠取に抜ける道か。

感想/記録

連日の猛暑、エアコンをつけて何とか暑さをしのいでいます。
木陰で、風があれば涼しいので、早朝より三角点を踏みに出かけました。

東海自然歩道の階段ステップに迎えられ、いつぞやは、「○○よ、○○よ」とつぶやいてnobuchiさんとスルーハイクしたのが懐かしい。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-164753.html

今回は、「○○よ」は無し。
過日、ビワコドーターズさんで、うなぎのかば焼きとお弁当(ビワマスのフライ、うなぎのかば焼き、エビ豆、小鮎の佃煮、フルーツ¥1200税別)をいただいたので、我慢。うなぎは琵琶湖産。予約されることをお勧めします。(後、日記にUPします。)

大平山でPH氏のプレートを発見し気をよくするも、東千頭、西千頭では、ともに見当たらず。
fu-tyanさんのヤマレコ(2018年03月14日)には、紹介されているのに、残念でした。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1401771.html
亡失したようです。
下山は、ピストンのつもりでしたが、京都側に下山して、駐車地に戻りました。帰りの車外温度31度。下界は残暑厳しいです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:199人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/10/26
投稿数: 688
2020/8/12 13:04
 分県滋賀県の山全山踏破まであと一つ
いよいよラスボスのブンゲンを残すのみとなりましたね。以前、雪の日に音羽山から大平山まで縦走したのですが、千頭山の三角点を訪れることをしなかったので、私もchuraさんのように全山踏破しようとするとここはまた捲土重来しなくてはなりませんが、私はまだまだです。

予報では曇りだったと思いますが、琵琶湖の上は晴れていたのではないでしょうか?

私も今週はテレワークとなったので仕事前に白滝山を周回して参りましたが8時の時点で坊村でも車外温度は28℃でした。
登録日: 2011/10/2
投稿数: 2078
2020/8/12 13:35
 Re: 分県滋賀県の山全山踏破まであと一つ
昼前から、下り坂。一雨きそうなお天気です。
歩いているときは、青空が見えましたよ。

坊村で、川に足をつけて読書するか、明王院で写経してすごすか。
家のリビングより、快適なことは間違いないです(笑)

分県滋賀県の山全山踏破ですが、なぜか、
「滋賀県の山(分県登山ガイド)
祝達成!66/66座おめでとうございます!
すべての山行記録が登録されています!」
となっているのです。
67座紹介されていて、66座/66座で達成???

「近江百山」では、マニアックな湖北、鈴鹿を残し、74/101座。
こちらにも、ブンゲンがありますので、タイミング会えばご同行願います。
大ボスは上谷山です。
ワカンよりスノーシューのほうが良いのかなぁ。
残雪期のタイミングが難しい。
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1245
2020/8/12 22:45
 懐かしい〜
もう8年ですか、時間が経つのは早いですね。
でも、ペースアップされているようで、さすがです。
新調したての靴でご迷惑をお掛けしたこと覚えています。

最近になって、次男がウナギの美味しさに目覚めました。
また、おいしいウナギを食べに行きましょう。
お隣?の、ひつまぶしの看板が気になっています。
登録日: 2011/10/2
投稿数: 2078
2020/8/13 5:43
 Re: 懐かしい〜
感想を読み、ちょっと照れてました

ひつまむしの看板目指して、歩きましょう。

膳所駅から鳴滝不動のルートで歩いてみたいです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ