また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2520906 全員に公開 ハイキング 積丹・ニセコ・羊蹄山

岩内岳&遥か遠い雷電山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
第2登山口。キャンプ場入口手前の左側。トイレはマウントビューセンターハウス利用ok・・ありがたいです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
46分
合計
7時間30分
S第2登山口07:2309:21岩内岳09:3211:30雷電山11:5213:29岩内岳13:4214:53第2登山口14:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩内岳までは整備され問題なし。雷電山までは下草で足元が見えないところ多く、段差やハイマツの木などがあったりと注意が必要・・下ばかり見て歩くと上の木に頭をぶつけるので注意。登山届は駐車場から少し登ったところにある。
その他周辺情報サンサンの湯・・熱かったけど疲れた身体に良いです。500円。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 スパッツ 帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

台2登山口の駐車場入り口
2020年08月22日 07:07撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台2登山口の駐車場入り口
駐車場から登山届ポストへの道
2020年08月22日 07:24撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から登山届ポストへの道
登山届ポスト
2020年08月22日 07:25撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届ポスト
2合目が以前からあるスキー場コースとの合流点。ほとんど整備されておらずかなり荒れている様子。
2020年08月22日 07:42撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目が以前からあるスキー場コースとの合流点。ほとんど整備されておらずかなり荒れている様子。
2合目でようやく岩内方面が見えてきました。
2020年08月22日 07:43撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目でようやく岩内方面が見えてきました。
4合目・・3合目の標識はない?
2020年08月22日 08:01撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目・・3合目の標識はない?
この景色が疲れを癒してくれます。
2020年08月22日 08:35撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色が疲れを癒してくれます。
8合目。6合目の標識のところで岩内山岳会の方々とお会いし話していて写真を撮り損ねました・・標識を設置したのは私ですとおっしゃっていました・・ありがたいです。
2020年08月22日 08:53撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目。6合目の標識のところで岩内山岳会の方々とお会いし話していて写真を撮り損ねました・・標識を設置したのは私ですとおっしゃっていました・・ありがたいです。
9合目・・もうすぐ
2020年08月22日 09:12撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目・・もうすぐ
山頂到着です・・最高の眺め!360度。山岳会の1人の方に抜かれちゃいました・・早い!
2020年08月22日 09:21撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着です・・最高の眺め!360度。山岳会の1人の方に抜かれちゃいました・・早い!
2
雷電山と目国内岳の分岐。ここから先が下草多く足元&頭上注意です。
2020年08月22日 09:42撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷電山と目国内岳の分岐。ここから先が下草多く足元&頭上注意です。
向かう先の幌尻岳方向・・ルートがハッキリと見えます。
2020年08月22日 10:06撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かう先の幌尻岳方向・・ルートがハッキリと見えます。
水場・・行きかけましたが先が分からないので止めました。ほかの方のレコでそんなに遠くなさそうですがそのままは飲めなそうとのことです。
2020年08月22日 10:15撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場・・行きかけましたが先が分からないので止めました。ほかの方のレコでそんなに遠くなさそうですがそのままは飲めなそうとのことです。
岩内岳が遠くなりました。
2020年08月22日 10:30撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩内岳が遠くなりました。
チングルマのワタスゲ。この辺一帯に群生していました。
2020年08月22日 10:35撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマのワタスゲ。この辺一帯に群生していました。
幌尻岳との分岐。先を急ぐことにしました。
2020年08月22日 10:43撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌尻岳との分岐。先を急ぐことにしました。
五ッ沼到着。足元沈みますが問題ありません。靴がきれいになりました。
2020年08月22日 11:08撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五ッ沼到着。足元沈みますが問題ありません。靴がきれいになりました。
2つ目。3つ目は何処に・・
2020年08月22日 11:09撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目。3つ目は何処に・・
エンドウ・・?
2020年08月22日 11:28撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンドウ・・?
遥か遠かった未踏の雷電山に到着。平地ですが岩内岳より高いです。この標識は山頂の少し手前ですれ違った札幌の方が新しくしてくれたばかりです!
2020年08月22日 11:31撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥か遠かった未踏の雷電山に到着。平地ですが岩内岳より高いです。この標識は山頂の少し手前ですれ違った札幌の方が新しくしてくれたばかりです!
1
山頂からの羊蹄、アンヌプリ、目国内方向。
2020年08月22日 11:31撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの羊蹄、アンヌプリ、目国内方向。
昆布方向。
2020年08月22日 11:31撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昆布方向。
三角点。休憩に丁度良い?
2020年08月22日 11:31撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点。休憩に丁度良い?
山頂少し手前のトラバース斜面からの羊蹄方面。右側は崖になっています。コケないように注意。
2020年08月22日 11:54撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂少し手前のトラバース斜面からの羊蹄方面。右側は崖になっています。コケないように注意。
ずっと転げていきそう。
2020年08月22日 11:54撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと転げていきそう。
キリン・・?
2020年08月22日 11:54撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キリン・・?
リンドウ・・?
2020年08月22日 11:55撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ・・?
山頂手前から寿都町方面の日本海が見えます。
2020年08月22日 11:56撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前から寿都町方面の日本海が見えます。
チングルマ?1輪のみ。
2020年08月22日 11:57撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ?1輪のみ。
帰りの方向・・素晴らしい眺めです。
2020年08月22日 12:03撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの方向・・素晴らしい眺めです。
岩内岳は遥か先・・素晴らしい眺めだけど、心が折れそう・・
2020年08月22日 12:03撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩内岳は遥か先・・素晴らしい眺めだけど、心が折れそう・・
タチギボウシ?
2020年08月22日 12:11撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチギボウシ?
ようやく分岐に戻ってきました・・あと少し。
2020年08月22日 13:11撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく分岐に戻ってきました・・あと少し。
岩内岳に戻ったら大賑わいにビックリ。トンボもいっぱい。
2020年08月22日 13:28撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩内岳に戻ったら大賑わいにビックリ。トンボもいっぱい。
快晴の岩内の景色!ここにもトンボが・・
2020年08月22日 13:38撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の岩内の景色!ここにもトンボが・・
羊蹄方面
2020年08月22日 13:40撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊蹄方面
上りで撮り損ねた6合目
2020年08月22日 14:13撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上りで撮り損ねた6合目
上りで気づかなかった1合目の標識。
2020年08月22日 14:45撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上りで気づかなかった1合目の標識。
ようやく登山届ポストに戻りました・・帰りは記載の必要はありません。
2020年08月22日 14:51撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山届ポストに戻りました・・帰りは記載の必要はありません。
駐車場は満車状態でした。帰りは温泉入る時間ありそうなので、「サンサンの湯」でさっぱりしました。
2020年08月22日 14:52撮影 by DMC-LX9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は満車状態でした。帰りは温泉入る時間ありそうなので、「サンサンの湯」でさっぱりしました。

感想/記録

未踏の雷電山を目指し、どこから行こうかと考えてずっと眺めの良さそうな岩内岳からにした。20年位前に朝日温泉から登ったが841m峰辺りで1人の体調が悪くなり断念して以来となった。岩内岳からの景色はもちろん、雷電山への登山道からの景色がとても素晴らしいものだった。途中、雷電山からの景色がないので引き返そうかとも思ったけど、行って良かった山でした。
ただ、今回はかなり距離があったのと天気が良く気温も上がったこともあり、身体に熱がこもった状態になりかなり疲れた。
水分は、スポーツドリンクと水を合わせて2.3L持っていき、節約しても1.8Lくらい飲みました。6合目くらいまでは木陰も多く快適だったけど、それ以降は体温も上がり足が重く水分量も多くなった。岩内岳までは300mlしか飲まなかったのにその後はこまめに飲むようにした。水は大目にした方が良いです。
途中、6合目標識を設置してくれた岩内山岳会の方々や雷電山標識を新しくしてくれた札幌の方にお会いし、気持ちよく安心して登山できるように陰で支えてくれている方々に本当に感謝です。ありがとうございます。
05:00自宅発 →(江別西−小樽間高速利用)→07:00登山口着 →(山行) →14:53登山口着 →温泉 →(余市−江別西高速利用)→05:30自宅着
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:183人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ