また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2544112 全員に公開 ハイキング 奥秩父

笠取山 一の瀬高原キャンプ場から往復

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月31日(月) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
53分
合計
3時間39分
Sスタート地点05:0705:25中島川口05:3105:42馬止06:12黒エンジュ06:1306:19シラベ尾根06:2006:33水干尾根06:3706:40水干06:4206:46笠取山西06:54笠取山展望地07:1207:16笠取山西07:1707:21小さな分水嶺07:26笠取小屋07:4407:48ヤブ沢峠07:4908:03一休坂分岐08:11作場平橋駐車場08:1208:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

一の瀬高原キャンプ場の駐車場がスタート
2020年08月31日 05:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の瀬高原キャンプ場の駐車場がスタート
1
ここから中川口登山口までがヤマレコにもほとんど踏み跡がなくて核心部(?).地図には点線は出ているが,案内標識は頼りないこれ一本.
2020年08月31日 05:12撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから中川口登山口までがヤマレコにもほとんど踏み跡がなくて核心部(?).地図には点線は出ているが,案内標識は頼りないこれ一本.
どこが道かわからないですが,とりあえず,かすかな踏み跡を頼りに行ってみます.
2020年08月31日 05:12撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこが道かわからないですが,とりあえず,かすかな踏み跡を頼りに行ってみます.
道っぽい踏み跡を発見.
2020年08月31日 05:13撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道っぽい踏み跡を発見.
まあ,道でしょう.
2020年08月31日 05:13撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ,道でしょう.
1
道というよりは,林業用の作業道.
2020年08月31日 05:16撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道というよりは,林業用の作業道.
最後,笹薮を漕いで,なんとか道らしき踏み跡に復帰.
2020年08月31日 05:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後,笹薮を漕いで,なんとか道らしき踏み跡に復帰.
一応,この踏み跡が集落への道で,まあほぼ正解だったようです.
2020年08月31日 05:27撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応,この踏み跡が集落への道で,まあほぼ正解だったようです.
中川口登山口.ここから普通の登山.
2020年08月31日 05:29撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中川口登山口.ここから普通の登山.
反時計回りにヤブ峠経由でぐるっと1周します.
2020年08月31日 05:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反時計回りにヤブ峠経由でぐるっと1周します.
広くて走るのにいい道です.走ったり歩いたりしながら行きます.
2020年08月31日 05:42撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くて走るのにいい道です.走ったり歩いたりしながら行きます.
遊歩道との合流点.馬止めだそうです.
2020年08月31日 05:42撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道との合流点.馬止めだそうです.
笹薮が幅広く切り開かれていて,よく整備された道です.
2020年08月31日 05:54撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮が幅広く切り開かれていて,よく整備された道です.
シラベ尾根の分岐.
ここまでは,素晴らしいみちだったんですが...
2020年08月31日 06:19撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラベ尾根の分岐.
ここまでは,素晴らしいみちだったんですが...
急に笹の切り開きが細くなります.
先ほどまでの手入れの状況とは大違いです.
2020年08月31日 06:19撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に笹の切り開きが細くなります.
先ほどまでの手入れの状況とは大違いです.
笹で道が見えなくなってきました...
2020年08月31日 06:24撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹で道が見えなくなってきました...
どこが道でしょう???
笹ヤブの中を行きます.
短パンなので,ササダニがいないか心配...
2020年08月31日 06:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこが道でしょう???
笹ヤブの中を行きます.
短パンなので,ササダニがいないか心配...
水干への分岐.直接,笠取山へ行く道もありますが,笹薮で道が見えないので,水干経由で行くことにします.
2020年08月31日 06:34撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水干への分岐.直接,笠取山へ行く道もありますが,笹薮で道が見えないので,水干経由で行くことにします.
多摩川源頭の水干で,水を汲んで帰ろうと思ったら,なんと水は有りませんでした...
2020年08月31日 06:40撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩川源頭の水干で,水を汲んで帰ろうと思ったら,なんと水は有りませんでした...
昨晩,雨降ったのに水が流れていないということは,ここは普段から干上がっている,ということ?
2020年08月31日 06:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨晩,雨降ったのに水が流れていないということは,ここは普段から干上がっている,ということ?
あとで調べてわかったのですが,水干から少し下った「水場道」で水が湧き出ているそうでした...結構下る感じだったので,スルーしてしまいました.勉強不足でした...もう一度,行かないと...
2020年08月31日 06:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとで調べてわかったのですが,水干から少し下った「水場道」で水が湧き出ているそうでした...結構下る感じだったので,スルーしてしまいました.勉強不足でした...もう一度,行かないと...
1
笠取山への上りです.山頂までまっすぐ森が切り開かれています.分かりやすいです.
2020年08月31日 06:47撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取山への上りです.山頂までまっすぐ森が切り開かれています.分かりやすいです.
最後は急登.
2020年08月31日 06:54撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は急登.
到着.山頂は岩がゴツゴツしています.
2020年08月31日 06:57撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着.山頂は岩がゴツゴツしています.
笠取山.標高は書いていません.
2020年08月31日 06:57撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取山.標高は書いていません.
2
(多分,雲取山で先週見たのと同じ)マルバダケブキです.
2020年08月31日 07:15撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(多分,雲取山で先週見たのと同じ)マルバダケブキです.
小さな分水嶺.
2020年08月31日 07:20撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな分水嶺.
多摩川,荒川,富士川の3つの川に分かれるそうです.
2020年08月31日 07:20撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩川,荒川,富士川の3つの川に分かれるそうです.
1
マルバダケブキのお花畑.
2020年08月31日 07:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキのお花畑.
ここにも,マルバダケブキ.
2020年08月31日 07:24撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも,マルバダケブキ.
笠取小屋に行く手前にたくさんありました.
2020年08月31日 07:24撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取小屋に行く手前にたくさんありました.
立派なトイレ.
多摩川の源頭=東京都の水源=都民の飲み水,ということで,東京都水道局が設置してるのでしょう.
2020年08月31日 07:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なトイレ.
多摩川の源頭=東京都の水源=都民の飲み水,ということで,東京都水道局が設置してるのでしょう.
笠取小屋.営業していませんでした.
2020年08月31日 07:42撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取小屋.営業していませんでした.
一休坂で下りるか迷いましたが,一休坂は急坂だそうなので,500m長いですが,こちらのほうが道が良さそうなのでヤブ峠経由で下りることにしました.
2020年08月31日 07:48撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一休坂で下りるか迷いましたが,一休坂は急坂だそうなので,500m長いですが,こちらのほうが道が良さそうなのでヤブ峠経由で下りることにしました.
鹿と遭遇.珍しくじっと鹿がこちらを見ていました.
2020年08月31日 07:50撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿と遭遇.珍しくじっと鹿がこちらを見ていました.
一休坂ルートとの合流.
2020年08月31日 08:03撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一休坂ルートとの合流.
作場平登山口に戻ってきました.
ほぼ全部走って,小屋から30分でした.
2020年08月31日 08:10撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作場平登山口に戻ってきました.
ほぼ全部走って,小屋から30分でした.
駐車場.月曜日の朝なので,少ないです.
2020年08月31日 08:11撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場.月曜日の朝なので,少ないです.
ここから一の瀬高原キャンプ場へ戻ります.
2020年08月31日 08:12撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから一の瀬高原キャンプ場へ戻ります.
一ノ瀬集落への道.
2020年08月31日 08:13撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬集落への道.
ちゃんと橋もかかっていて,行きの中川口への道とは大違いです.
2020年08月31日 08:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんと橋もかかっていて,行きの中川口への道とは大違いです.
なかなかいい感じの道です.
2020年08月31日 08:18撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかいい感じの道です.
1
キャンプ場へ帰還!
そろそろ朝飯ができているかと思ったら,昨晩の雨で薪が濡れて,まだ火起こしに格闘中でした...
2020年08月31日 08:42撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場へ帰還!
そろそろ朝飯ができているかと思ったら,昨晩の雨で薪が濡れて,まだ火起こしに格闘中でした...

感想/記録
by yanai

一の瀬高原キャンプ場でファミリーキャンプ中に,早朝,一人で笠取山に行ってきました.

20年ぶりくらいの笠取山です.以前,来た時は冬で,完全に雪山で,登山道とは関係なしに尾根を登った気をしますが,今回は登山道.でも,中川口コースは上部が笹薮で道が見えないくらいでした...下りは作場平コースの方は,ヤブ沢峠からの道は完璧に整備されていて,走るのには最適でした.

作場平コースの道の完璧な整備具合に比べると,中川口の上部はヤブで道が見えないくらいで,ギャップの大きさにすこしびっくりでした.中川口は駐車場もないので,あまり登る人がいないということでしょう.でも,中川口の下部はよく整備されているので,トレランの上りのトレーニングにはちょうど良さそうです.途中で結構歩いてしまいましたが,次回は,シラベ尾根の分岐の手前まで,ノンストップで駆け上がりたいです...
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:465人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ