また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2546994 全員に公開 ハイキング 道北・利尻

浮島湿原(涼みに・・)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年09月04日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り 31〜20度 微風 午後から雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●旭川紋別自動車(無料高速)を「浮島インター」で下りて「紋別・滝上」方面に左折し道道273号に合流。
●273号を3km、4分で右に「浮島湿原入口」看板あり右折(浮島トンネルの手前)。
●砂利道2.5km、5分で登山口に到着。

走りやすいフラットな砂利道だが、車1台分の道幅でコーナー多いので注意。
登山口向かいに駐車場約20台。

旭川紋別自動車の「愛別 IC〜白滝 IC」間は9月17日まで20:00〜翌6:00工事通行止め。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間37分
休憩
0分
合計
2時間37分
Sスタート地点07:1008:14浮島湿原09:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
縦走装備にプラスして10kgほどにする。

朝御飯18分 睡眠25分 歩行時間ぶらぶら1:50
コース状況/
危険箇所等
登山口から湿原入口は一部笹被りあるが、全体的には歩きやすいハイキング道。
泥道はくるぶし程度。
以前はウッドチップ敷きのの綺麗な道だったが(コロナの影響か?)。

湿原木道はほとんど修理されているが、ごく一部破損あり注意。
その他周辺情報トイレ 登山口駐車場にあり。
スリッパ、ペーパーありの水洗トイレで登山口トイレとしては今までで一番綺麗!
ただし今回は電気がつかず真っ暗のため、ドアを半分開けて・・・。
もしくはヘッデン必須(^^;
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

写真

愛山渓近く、スマホ電波の届くところで仮眠。
4:00に起床も更に悪条件の天気予報、目指す山々はどんより雲の中。
第三候補の浮島湿原へGO!!
2020年09月04日 06:33撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛山渓近く、スマホ電波の届くところで仮眠。
4:00に起床も更に悪条件の天気予報、目指す山々はどんより雲の中。
第三候補の浮島湿原へGO!!
4
旭川紋別自動車を「浮島インター」で降り、すぐ合流の道道273号を左折し「紋別・滝上」方面へ。
旭川紋別自動車は9月17日まで「愛別IC〜浮島IC」間、夜間通行止め。
2020年09月04日 06:43撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭川紋別自動車を「浮島インター」で降り、すぐ合流の道道273号を左折し「紋別・滝上」方面へ。
旭川紋別自動車は9月17日まで「愛別IC〜浮島IC」間、夜間通行止め。
4
道道273号を3km、4分走ると「浮島湿原入口」看板。
2020年09月04日 06:46撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道道273号を3km、4分走ると「浮島湿原入口」看板。
2
すぐの「浮島湿原いこいの森 入口」看板を右折。
浮島インター方面からは看板が裏側で見づらい。
浮島トンネル手前です。
2020年09月04日 10:02撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐの「浮島湿原いこいの森 入口」看板を右折。
浮島インター方面からは看板が裏側で見づらい。
浮島トンネル手前です。
3
砂利道に入ります。
走りやすく、車の腹も擦らないフラットな道ですが、車一台分の道幅でコーナー多いので注意。
2020年09月04日 06:47撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂利道に入ります。
走りやすく、車の腹も擦らないフラットな道ですが、車一台分の道幅でコーナー多いので注意。
3
砂利道2.5km、5分で登山口向かい(右側)の駐車場に到着。
横に綺麗なトイレあり。
2020年09月04日 06:54撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂利道2.5km、5分で登山口向かい(右側)の駐車場に到着。
横に綺麗なトイレあり。
3
ポストの登山届を書き、さあ出発!!
2020年09月04日 07:08撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポストの登山届を書き、さあ出発!!
5
序盤は笹刈りされた歩きやすい道。
2020年09月04日 07:14撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は笹刈りされた歩きやすい道。
3
少し進むと笹が伸びて来る。
2020年09月04日 07:19撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと笹が伸びて来る。
4
ヤマハハコが多い。
2020年09月04日 07:21撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコが多い。
4
軽く笹被り区間あり。
朝露でベチョベチョに(^^;
2020年09月04日 07:22撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く笹被り区間あり。
朝露でベチョベチョに(^^;
3
ヨツバヒヨドリも多い。
2020年09月04日 07:28撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリも多い。
5
一部泥道あるがくるぶし程度。
無風で湿度が高くサウナ状態(^^;
2020年09月04日 07:31撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部泥道あるがくるぶし程度。
無風で湿度が高くサウナ状態(^^;
4
登山口から1.6km、30分ほどで木道が始まる。
2020年09月04日 07:40撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から1.6km、30分ほどで木道が始まる。
3
湿原入口に地図看板あり。
2020年09月04日 09:21撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原入口に地図看板あり。
3
いきなり開けて湿原入口♪
まずはこじんまりした感じに見える。
2020年09月04日 07:40撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり開けて湿原入口♪
まずはこじんまりした感じに見える。
6
最初に出て来る「東ノ沼」。
浮島浮かんでますな〜。
2020年09月04日 07:43撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に出て来る「東ノ沼」。
浮島浮かんでますな〜。
6
木道の分岐はどれも繋がっているので気分次第で♪
2020年09月04日 07:47撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の分岐はどれも繋がっているので気分次第で♪
5
「東大沼」。
真ん中のカラフルな葉が可愛い♪
2020年09月04日 07:47撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「東大沼」。
真ん中のカラフルな葉が可愛い♪
6
エゾリンドウが沢山♪
2020年09月04日 07:48撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾリンドウが沢山♪
11
沼の間を通る。
微風吹くが汗だく。
2020年09月04日 07:53撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼の間を通る。
微風吹くが汗だく。
2
林を抜けると
2020年09月04日 07:55撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林を抜けると
2
奥に更に大きな湿原が♪
木道もあちこち修理されている。
歩きやすくてありがたい。
2020年09月04日 07:55撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に更に大きな湿原が♪
木道もあちこち修理されている。
歩きやすくてありがたい。
6
「北ノ沼」。
2020年09月04日 07:57撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「北ノ沼」。
4
「北大沼」。
2020年09月04日 08:02撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「北大沼」。
6
奥の湿原は広い。
2020年09月04日 08:04撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の湿原は広い。
6
「中ノ沼」。
2020年09月04日 08:05撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「中ノ沼」。
5
南沼、南大沼への木道は閉鎖。
2020年09月04日 08:10撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沼、南大沼への木道は閉鎖。
2
看板のない沼も多数あり。
沼の底は泥炭なので底なしの様にどれも真っ黒。
深いものは2.5mもあるらしい。
2020年09月04日 08:11撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板のない沼も多数あり。
沼の底は泥炭なので底なしの様にどれも真っ黒。
深いものは2.5mもあるらしい。
8
森沼。
ヒツジグサ?がいっぱいの沼。
2020年09月04日 08:13撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森沼。
ヒツジグサ?がいっぱいの沼。
4
大沼は藪の奥。
一番大きそうな沼。
2020年09月04日 08:15撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼は藪の奥。
一番大きそうな沼。
2
のんびり朝御飯。
汗だくなので上半身裸に。
首と腕だけ日焼けして、肌色Tシャツに見えるので問題なし!!
(キャー変態ぃー!)
2020年09月04日 08:19撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり朝御飯。
汗だくなので上半身裸に。
首と腕だけ日焼けして、肌色Tシャツに見えるので問題なし!!
(キャー変態ぃー!)
10
長い棒で浮島をツンツンしてみたい♪
2020年09月04日 08:36撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い棒で浮島をツンツンしてみたい♪
8
トンボ多数飛び交う。
2020年09月04日 08:37撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンボ多数飛び交う。
7
そよ風出てきたので木道で寝る。
ちゃんと退避側木道です!!
(キャー不審者ーっ!)
2020年09月04日 08:45撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そよ風出てきたので木道で寝る。
ちゃんと退避側木道です!!
(キャー不審者ーっ!)
3
見上げると少し青空。
本気で寝そうになる。
上半身裸は昼御飯時だけなのでご安心を・・。
2020年09月04日 08:59撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると少し青空。
本気で寝そうになる。
上半身裸は昼御飯時だけなのでご安心を・・。
13
大きな浮島を見て下山開始。
沼から下りる道は蒸したトンネル。
またもや汗だくに。
2020年09月04日 09:16撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな浮島を見て下山開始。
沼から下りる道は蒸したトンネル。
またもや汗だくに。
4
無事下山。
駐車場のトイレはスリッパまであり無茶苦茶綺麗だが、ドアを閉めると電気がつかず真っ暗・・。
仕方なく半分開けて用を足す。
(キャー露出狂ーぅ!)
2020年09月04日 09:51撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
駐車場のトイレはスリッパまであり無茶苦茶綺麗だが、ドアを閉めると電気がつかず真っ暗・・。
仕方なく半分開けて用を足す。
(キャー露出狂ーぅ!)
7
6月平山の前泊時お世話になった長期滞在のOさんに会いに白滝高原キャンプ場に行くがご不在。
差し入れを管理人さんに預かってもらう。
2020年09月04日 10:35撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月平山の前泊時お世話になった長期滞在のOさんに会いに白滝高原キャンプ場に行くがご不在。
差し入れを管理人さんに預かってもらう。
3
昼前、帰りの車窓から。
表大雪は黒い雲に覆われてい見えなくなってた。
晴れていた街も14時過ぎから雨に。
予定変更して良かった。
2020年09月04日 11:32撮影 by NIKON D3500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼前、帰りの車窓から。
表大雪は黒い雲に覆われてい見えなくなってた。
晴れていた街も14時過ぎから雨に。
予定変更して良かった。
5

感想/記録

【湿原へGO!】
愛山渓〜比布岳〜当麻乗越〜沼の平の計画。
予報は3日前は昼過ぎまで晴れ、前日は曇り夕方雨と怪しいので愛山渓手前の電波届く所で車中仮眠。
朝4:00に起きると目指す山はどんより雲がかかっている。
予報は昼から雨に変わっていた。しかも雷警報まで・・(^^;
昼前でも楽しめ、涼みに行ける第三候補の「浮島湿原」に決定!!
高速の通行止め解除を待ち6時過ぎに移動開始。

【サウナを抜け湿原へ】
登山口に到着し、蒸し暑い中7:10出発!!
両脇高い笹薮の登山道は風も通らずサウナ状態(^^;
30分で木道が出てきて湿原の始まり♪
大小多数の沼を眺めながら木道をブラブラ(^^)
途中の林を抜けると奥には更に広い湿原♪
青空なら無風なので絶景だろうな〜。

【食べる&寝る】
木道途中で朝御飯♪
長袖インナーが絞れるくらいの汗だく(^^;
微風が吹いて来たのでしばし上半身裸で食べる。
首と腕だけ日焼けしているので、肌色Tシャツにしか見えないし問題なしですな〜(おいおい)

半袖だけ着てぶらぶら湿原歩き♪
誰も来そうにないので、木道でのんびり寝る。
青空少し覗く空を見上げ、風も少し出てきた。
鳥の鳴き声とトンボの羽音だけの世界。
本気で寝そうになる<爆>

人が来たら通報されそうなので下山開始!!
サウナトンネルを抜け無事下山(^^)
涼みに来たはずがなぜか汗だく。
小川で水浴びしたいほどだが、大人なので自制しました!!
(いまさら遅いわ・・)


どんより天気、花と紅葉のはざま、見るからに暑そうな画像。
浮島湿原の良さが全然伝えられないレコになってしまいましたが、「浮島湿原は良い所です!!」

ー【浮島湿原】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
海抜850〜870m、東西650m、南北450m、面積約22haの高層湿原で、様々な大きさの70以上の沼が点在しており、そのいくつかには浮島が浮かんでいます。
湿原周辺はエゾヒツジグサ、モウセンゴケなどの水生植物、エゾイソツツジ、チングルマなどの高山植物のほか、エゾサンショウウオや野鳥など多くの動物も見られます。

登山口から湿原入口まで1.6km、30分位。
湿原の木道をのんびり1周で60分位。
2時間程度で往復出来るコースです。
花の時期、紅葉の時期の晴れた日にのんびり手軽な湿原でランチ♪
な〜んて贅沢なんでしょう!!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:291人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/25
投稿数: 234
2020/9/5 20:57
 また暑いのですね〜
こんばんは、こちらも晴れ予報でしたが午後から大気が不安定の予報で山は見合わせました。
そちらは秋の気配が感じられますが、こちらは毎日真夏日、さわやかな秋晴れの空はいつ来るのでしょうか(泣)
登録日: 2015/10/14
投稿数: 466
2020/9/6 14:46
 Re: また暑いのですね〜
こんにちはprestige7449さん!いつもありがとうございます(^^)
続いていた30度越えから一転、最高17℃〜最低9℃が数日。
と思ったら台風の影響か南の暖かい空気が入り、北海道も連日蒸した30℃超えです(そちらの40度近いのに比べたら楽ですが)。
こういう時は午後の大気が不安定で、突然の激しい雨や雷が怖いですよね(^^;
山に入るにも天気予報、降雨&雲&雷レーダーとにらめっこしてます。

8月後半は3日早い紅葉の始まりでしたが、この暑さで停滞し遅れ気味。
目標の山の、少し早い推移の紅葉見頃にピッタリだった9月の休みも山の変更が必要になりそうで悩ましい所です。
まあ台風で飛ばされるより良いですが(^^)

台風が何事もなく過ぎれば、爽やかな秋晴れきますよ!!
こちらはそれが雪でなければいいのですが(^^;

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ