また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2551341 全員に公開 ハイキング 朝日・出羽三山

大井沢ー天狗角力取山ー狐穴小屋ー竜門小屋ー日暮沢

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月05日(土) ~ 2020年09月06日(日)
メンバー
天候2日間とも行動中は晴れ。
ただし、夕方16時頃から翌早朝まで雨。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間14分
休憩
8分
合計
8時間22分
S南俣沢出合05:4207:48竜ヶ岳水場07:4908:58栗畑08:5909:14天狗小屋09:1709:37天狗角力取山09:3710:03ウツノシマ峰10:0310:44湯沢峰10:4511:07二ツ石山11:0813:19高松峰13:2414:07狐穴小屋
2日目
山行
4時間57分
休憩
20分
合計
5時間17分
狐穴小屋06:0406:17三方境06:1706:28北寒江山06:2806:55寒江山07:0207:10南寒江山07:1008:05竜門山避難小屋08:0808:54ユーフン山08:5409:22清太岩山09:3210:14ゴロビツ沢源頭水場10:1411:16日暮沢小屋11:1611:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大井沢から南沢ルートで天狗角力取山へ。
樹林帯の中を高度を稼ぐので結構暑い。
登山道自体は歩きやすい。
天狗角力取山から狐穴小屋までの高松尾根は、アップダウンがあり距離も長くとっても疲れました。
途中、登山道が崩落気味のとこともありますが、概ね歩きやすかったです。

狐穴小屋から竜門小屋までの主稜線は、景色もよく最高の山歩きでした。

竜門小屋から日暮沢は、多少のアップダウンはあるもののひたすら降るって感じです。

写真

大井沢(南沢ルート)の入り口。
駐車スペースは、写真右側の橋を渡った先に5台分程度。
2020年09月05日 05:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大井沢(南沢ルート)の入り口。
駐車スペースは、写真右側の橋を渡った先に5台分程度。
南沢ルートの登り
2020年09月05日 05:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢ルートの登り
南沢ルートの登り
2020年09月05日 07:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢ルートの登り
猟師の水場
水は流れてましたが、落ち葉が多く汲みませんでした。
2020年09月05日 07:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猟師の水場
水は流れてましたが、落ち葉が多く汲みませんでした。
天狗角力取山山頂の手前には、よく整備された石段がありました。
2020年09月05日 08:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗角力取山山頂の手前には、よく整備された石段がありました。
天狗角力取山の広場
2020年09月05日 09:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗角力取山の広場
天狗角力取小屋
2020年09月05日 09:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗角力取小屋
天狗角力取小屋の水場。
水量は潤沢です。
2020年09月05日 09:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗角力取小屋の水場。
水量は潤沢です。
天狗角力取山から八久和川へ降りる道
2020年09月05日 09:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗角力取山から八久和川へ降りる道
長く続く高松尾根
2020年09月05日 12:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長く続く高松尾根
1
高松尾根
2020年09月05日 12:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高松尾根
天狗角力取山から高松峰への稜線
2020年09月05日 13:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗角力取山から高松峰への稜線
1
三方境を見上げる
2020年09月05日 13:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方境を見上げる
狐穴小屋の水場
小屋番さんがソフトドリンクとビールを冷やしています。
10月中旬までの週末のみ売っています。
2020年09月06日 06:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狐穴小屋の水場
小屋番さんがソフトドリンクとビールを冷やしています。
10月中旬までの週末のみ売っています。
1
狐穴小屋
2020年09月06日 06:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狐穴小屋
寒江山への道
この後山頂に着く頃には、ガスも晴れてハイキング日和に。
2020年09月06日 06:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒江山への道
この後山頂に着く頃には、ガスも晴れてハイキング日和に。
遠く飯豊連峰も見えます。
2020年09月06日 06:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く飯豊連峰も見えます。
竜門岳への道
2020年09月06日 06:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門岳への道
稜線は、ガスも晴れて大朝日も見えました。
2020年09月06日 06:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は、ガスも晴れて大朝日も見えました。
雲海に浮かぶ月山と鳥海山
2020年09月06日 06:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ月山と鳥海山
朝日連峰主稜線
2020年09月06日 07:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日連峰主稜線
竜門小屋の水場
2020年09月06日 08:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門小屋の水場
1
竜門小屋
2020年09月06日 08:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門小屋
竜門岳への道
2020年09月06日 08:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門岳への道
日暮沢ルートの途中から大朝日方面
2020年09月06日 08:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮沢ルートの途中から大朝日方面
日暮沢ルートの水場。
水量チョビチョビ、汲む気になりません。
2020年09月06日 10:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮沢ルートの水場。
水量チョビチョビ、汲む気になりません。
日暮沢小屋
2020年09月06日 11:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮沢小屋
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:196人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/14
投稿数: 24
2020/9/6 18:02
 お疲れさまでした
暑い中お疲れさまでした
稜線からの眺めは素晴らしいですね
これで準備万端、といったところでしょうか
連休の作戦は頑張りましょう!
登録日: 2011/7/13
投稿数: 0
2020/9/7 7:12
 無題
朝日は標高いつ行っても綺麗ですね。
連休に向け、右足首の捻挫を気にしつつ最終調整です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス 水場 崩落
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ