また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2568363 全員に公開 ハイキング 東北

大戸岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月15日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇→小雨→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大戸岳登山者用駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
40分
合計
5時間6分
S大戸岳登山者駐車場09:0011:35大戸岳12:1514:06大戸岳登山者駐車場14:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂近く、藪っぽく足元が見えにくい
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

写真

神社前の駐車場から
2020年09月15日 09:00撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社前の駐車場から
登山道入口
2020年09月15日 09:03撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口
すぐにゲート
2020年09月15日 09:04撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにゲート
林道を歩いて登山口到着
2020年09月15日 09:23撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いて登山口到着
穏やかに登っていく。
2020年09月15日 09:45撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穏やかに登っていく。
五合目。疲労感無く、登りやすい尾根
2020年09月15日 10:10撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目。疲労感無く、登りやすい尾根
すごいブナ
2020年09月15日 10:23撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごいブナ
1
水場の案内板
2020年09月15日 10:27撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の案内板
標高1040mあたり。道は尾根を離れトラバース気味に
2020年09月15日 10:37撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1040mあたり。道は尾根を離れトラバース気味に
これが水場かな。汲みにくいな😆
2020年09月15日 10:42撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが水場かな。汲みにくいな😆
さっきまで良い道だったのに😅
2020年09月15日 10:44撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまで良い道だったのに😅
あれが山頂か。ちとガスってきた
2020年09月15日 10:53撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが山頂か。ちとガスってきた
ダケガンバが出てきた
2020年09月15日 10:54撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケガンバが出てきた
尾根にでた。藪っぽい
2020年09月15日 11:11撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にでた。藪っぽい
雨が降ってきた
2020年09月15日 11:17撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ってきた
切れ落ちた岩場
2020年09月15日 11:24撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切れ落ちた岩場
あと一登りで山頂のようだが
2020年09月15日 11:27撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと一登りで山頂のようだが
雨と藪でずぶ濡れ
2020年09月15日 11:31撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨と藪でずぶ濡れ
着いた
2020年09月15日 11:35撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた
1
大戸岳山頂。雨はやんだが、ガスで真っ白
2020年09月15日 11:35撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸岳山頂。雨はやんだが、ガスで真っ白
3
一等三角点
2020年09月15日 11:36撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点
1
昔、好きだった中華三昧。
相変わらず美味しい
2020年09月15日 11:48撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔、好きだった中華三昧。
相変わらず美味しい
3
祠のようだが
2020年09月15日 11:59撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠のようだが
狭い山頂
2020年09月15日 12:00撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い山頂
晴れそうもないし、下山開始
2020年09月15日 12:11撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れそうもないし、下山開始
かなり切れ落ちてる
2020年09月15日 12:22撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり切れ落ちてる
道幅も30cmくらいかな。左、藪は絶壁
2020年09月15日 12:22撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道幅も30cmくらいかな。左、藪は絶壁
1
慎重に
2020年09月15日 12:26撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に
5
かなり高度感あり
2020年09月15日 12:26撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり高度感あり
晴れてきた
2020年09月15日 12:28撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた
猪苗代湖が見えてきた
2020年09月15日 12:34撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪苗代湖が見えてきた
尾根からトラバース道へ
2020年09月15日 12:43撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根からトラバース道へ
今頃山頂には青空が💦
2020年09月15日 12:56撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今頃山頂には青空が💦
沢を下っていく
2020年09月15日 13:00撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を下っていく
1
尾根道まで戻った。快適
2020年09月15日 13:15撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道まで戻った。快適
どんどん下る
2020年09月15日 13:25撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下る
登山口に戻ってきた
2020年09月15日 13:44撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきた
林道を歩いて
2020年09月15日 13:47撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いて
駐車場に戻る
2020年09月15日 14:05撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻る

感想/記録

先週、暑くて止めた大戸岳。大分涼しくなったので今度こそ😅神社前の駐車場から出発。車両侵入禁止の林道歩き。路面は酷くなく充分車で入れそうだが、いろいろ制限があるんだろう。登山口からはなだらかな尾根。展望は無いが登りやすい。全く疲れなく5合目到着。標高1000m辺りから尾根を離れていくが、この道は余り快適ではない。道は細く、沢の中を急登したり。左手に尾根が見えるが、そのまま尾根を直進したほうが楽に見える。山頂への尾根に出ると藪っぽい。しかも先ほどから小雨が降ってきてるので、ずぶ濡れだ。山頂への尾根は右手側が切れ落ちている。草木があるので怖くはないが、これがなかったら相当ビビると思う。岩場を過ぎて山頂到着。雨は上がったが真っ白。昼食を取りながら待ったが晴れないので、諦めて下山開始。10分程下りたらだんだん晴れてきた。猪苗代湖や会津若松の街がみえた。尾根を離れると、後は展望が無いのでどんどん下山。短い時間で登山口に着いた。山頂手前から小雨が降って、下山を始めたら晴れるいつものパターンでしたが、キレイな緑と細い尾根などなど良い山でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:299人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ