また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2575115 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

黒山〜岩茸石山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
黒山への登山口は上成木バス停で下車 とても本数が少ない
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
26分
合計
6時間46分
S上成木バス停08:5609:15小沢峠09:1610:21長久保山10:2210:58馬乗馬場11:33黒山11:55逆川ノ丸11:59雨沢山12:42興越山12:4413:02名坂峠13:0413:14岩茸石山13:3313:43馬ぼとけ峠13:51馬仏山13:5215:42沢井駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雨足が強くなりそうだったので、惣岳山をスルーして、沢井から帰ることにした
コース状況/
危険箇所等
小沢峠から黒山までは、いくつかのポイントで不明瞭な箇所があり、間違えてしまいそうになったが、慌てずピンクテープ、踏跡を探せば問題ない
雨のせいで滑りやすい状態だったが、天気さえ良ければ特に問題となる箇所はない
その他周辺情報上成木バス停は高水山登山口であるが、周辺はトイレ以外には何も無い
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

Myアイテム  

nobw2001 重量:-kg
今回は問題なく使えた それにしてもバッテリは弱い
Maxには重量が厳しいか
登山にはZV-1より、Goproなのかもしれない
初めて使ってみた 途中余計な操作をしてしまい動画は黒山以降は録画できなかった
天候の悪いときはこいつに限る

写真

車道側の小沢峠
2020年09月19日 09:06撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道側の小沢峠
旧道の小沢峠 東京と埼玉の県境
2020年09月19日 09:19撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道の小沢峠 東京と埼玉の県境
黒山への登山道は尾根道とトラバースを繰り返す
2020年09月19日 09:38撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒山への登山道は尾根道とトラバースを繰り返す
ぽつんとある祠
2020年09月19日 09:43撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽつんとある祠
祠にひっそりと咲く彼岸花
2020年09月19日 09:43撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠にひっそりと咲く彼岸花
1
霧に覆われた登山道1
2020年09月19日 09:51撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧に覆われた登山道1
霧に覆われた登山道2
2020年09月19日 09:57撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧に覆われた登山道2
誰もいない山頂
2020年09月19日 11:18撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない山頂
惣岳山分岐付近の巨木
2020年09月19日 14:28撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山分岐付近の巨木
道ばたに咲く花 アジサイか?
2020年09月19日 15:33撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道ばたに咲く花 アジサイか?

感想/記録

黒山は棒ノ嶺に行くときに何度も通っているが、そのたびに小沢峠への道が気になっていた その小沢峠へ行くには上成木バス停を利用するのだが、そのバスの本数が極端に少ないため、ずっと躊躇していた しかし運動不足の今、丁度いい標高の山を探していたところ、今回のコースを思い出した

登り始めから標高600m越える辺りまでは急登だが、それ以降は緩やかな尾根道 今の自分の体力にはしっくりくる 今回のコースはあまり登山客が通らないせいか、クモの巣が多く辟易した
また、天候の悪さも相まって、黒山にも岩茸石山にも登山客は全くおらず、下山時に登山客をひとり見かけただけ 全体的に静かな山行となった

天候悪化を恐れて惣岳山はスルーしたのだが、その時に使った巻き道は立ち入り禁止区域だった 途中で気がついたが、戻る気力も無いのでそのまま突っ切った

小沢峠から黒山

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:102人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ