また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2579826 全員に公開 ハイキング 道北・利尻

天塩岳(北海道遠征2日目)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天塩岳ヒュッテの駐車場(無料)に駐車。トイレ、水道あり。協和温泉から約45分、愛別から約1時間。国道101号を上がっていくと、天塩岳登山口の表示があり、右折すると林道に入る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
4分
合計
4時間9分
S天塩岳ヒュッテ06:3306:51旧道分岐06:5207:06前天塩分岐07:0908:01前天塩迂回分岐(ヒュッテ側)08:0208:18前天塩岳08:1808:28前天塩迂回分岐(天塩岳側)08:2809:01天塩岳09:0209:24避難小屋09:2409:40円山09:4010:15連絡道分岐10:1510:31旧道分岐10:3110:45天塩岳ヒュッテ10:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されたコースで、危険箇所なし。ヒグマの形跡濃いので、クマ鈴、ホイッスル必携。
その他周辺情報協和温泉♨️に宿泊しました。
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

写真

[6:31] 天塩岳ヒュッテ
2020年09月20日 06:31撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[6:31] 天塩岳ヒュッテ
[6:32] 天塩岳ヒュッテを出発、車は10台程度駐車してました。
2020年09月20日 06:32撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[6:32] 天塩岳ヒュッテを出発、車は10台程度駐車してました。
[6:51] 新道との分岐、左の前天塩岳方面へ
2020年09月20日 06:51撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[6:51] 新道との分岐、左の前天塩岳方面へ
[7:43] 傾斜は急に、徐々ガレてきました
2020年09月20日 07:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[7:43] 傾斜は急に、徐々ガレてきました
[8:02] 前天塩岳手前の巻き道、巻かずに山頂へ
2020年09月20日 08:02撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:02] 前天塩岳手前の巻き道、巻かずに山頂へ
[8:17] 前天塩岳到着
2020年09月20日 08:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:17] 前天塩岳到着
[8:17] 少し雲が出てきましたが、天塩岳への稜線最高〜
2020年09月20日 08:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:17] 少し雲が出てきましたが、天塩岳への稜線最高〜
[8:19] スキップしたくなる風景
2020年09月20日 08:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:19] スキップしたくなる風景
[8:20] 天塩岳へ向かう稜線
2020年09月20日 08:20撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:20] 天塩岳へ向かう稜線
[8:20] 草紅葉始まってます
2020年09月20日 08:20撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:20] 草紅葉始まってます
[8:21] もう最高
2020年09月20日 08:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:21] もう最高
2
[8:26] 登山道のど真ん中にヤツの落とし物
2020年09月20日 08:26撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:26] 登山道のど真ん中にヤツの落とし物
[8:35] ヤマハハコはまだ咲いてました
2020年09月20日 08:35撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:35] ヤマハハコはまだ咲いてました
[8:36] 笹が深いので、陰からクマが飛びだしてきそうで怖い
2020年09月20日 08:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:36] 笹が深いので、陰からクマが飛びだしてきそうで怖い
[8:47] またあった〜もうビビって笛吹きまくりです
2020年09月20日 08:47撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:47] またあった〜もうビビって笛吹きまくりです
[8:57] 少し曇ってきましたが、天塩岳へのビクトリーロード
2020年09月20日 08:57撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:57] 少し曇ってきましたが、天塩岳へのビクトリーロード
[8:59] 紅葉はもう一歩だなぁ
2020年09月20日 08:59撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[8:59] 紅葉はもう一歩だなぁ
[9:01] 三角点タッチ〜
2020年09月20日 09:01撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:01] 三角点タッチ〜
[9:02] 山頂標識の後ろに前天塩岳が控える
2020年09月20日 09:02撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:02] 山頂標識の後ろに前天塩岳が控える
[9:02] 天塩岳は一等三角点です、点名は天塩岳
2020年09月20日 09:02撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:02] 天塩岳は一等三角点です、点名は天塩岳
[9:03] 南は大雪方面かな?
2020年09月20日 09:03撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:03] 南は大雪方面かな?
[9:04] 前天塩岳
2020年09月20日 09:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:04] 前天塩岳
[9:04] 岩尾内湖方面
2020年09月20日 09:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:04] 岩尾内湖方面
[9:04] これから進む西天塩岳方面
2020年09月20日 09:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:04] これから進む西天塩岳方面
[9:16] 遭難の碑がありました。手を合わせました。
2020年09月20日 09:16撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:16] 遭難の碑がありました。手を合わせました。
[9:19] 少し泥濘ありますが、歩きやすい道です
2020年09月20日 09:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:19] 少し泥濘ありますが、歩きやすい道です
[9:22] 天塩岳、前天塩岳の両雄並びたつ、最高かよ〜
2020年09月20日 09:22撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:22] 天塩岳、前天塩岳の両雄並びたつ、最高かよ〜
[9:24] 避難小屋、冬も人が来るのでしょうか
2020年09月20日 09:24撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:24] 避難小屋、冬も人が来るのでしょうか
[9:25] 避難小屋で朝ごパン
2020年09月20日 09:25撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:25] 避難小屋で朝ごパン
[9:26] 小屋内部、綺麗ですね〜
2020年09月20日 09:26撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:26] 小屋内部、綺麗ですね〜
[9:41] 円山、標識はないようです
2020年09月20日 09:41撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:41] 円山、標識はないようです
[9:50] 結構デカいケルン
2020年09月20日 09:50撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[9:50] 結構デカいケルン
[10:13] 秋を感じます
2020年09月20日 10:13撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[10:13] 秋を感じます
[10:15] 新道連絡道との分岐
2020年09月20日 10:15撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[10:15] 新道連絡道との分岐
[10:28] ここだけに咲いていた花、名前わからなかった
2020年09月20日 10:28撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[10:28] ここだけに咲いていた花、名前わからなかった
[10:43] 良い雰囲気の道です
2020年09月20日 10:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[10:43] 良い雰囲気の道です
[11:21] 国道101号線から右折ポイント、ここからさらに17km、最後の方はダートもあります。
2020年09月20日 11:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[11:21] 国道101号線から右折ポイント、ここからさらに17km、最後の方はダートもあります。

感想/記録

★本日のコース★
北海道遠征3日目は天塩岳、前天塩岳から時計周りの周回コースです。

★行動の記録及び感想★
起床は4時半、協和温泉♨️を5時すぎに出発、国道をひたすら奥にドライブ、右折してさらに17kmです。湖の先はダートですが、それほど荒れているわけではありません。

トイレを済ませて、水を汲んで6:30にスタート。登山者が次々とスタートしていきます。クマなことを聞くと、皆さん笛も携帯しているよう。あとで納得することになります。

序盤はスイスイ進みますが、新道の分岐の先で、新道の方の沢に入りこんでしまいました。すぐに気がついて修正しましたが、知らない山域は、地図しっかり見ないとダメですね。暫く沢沿いの傾斜の緩い道を進みます。旧道の分岐で左手へ沢から離れていきます。風は冷たいですが、まだシェルを羽織るほどではないです。やがてハイマツ帯に入ると傾斜がキツく足元はガレてきます。

そして前天塩岳の山頂に到着。天気良く360度の視界が開けます。天塩岳へ続く稜線がはっきり見えてテンションあがります。右からの巻き道に合流すると、ヤツのデッカイ落とし物ありました。やはり出るんだ。一気に警戒モードが高まります。ハイマツの中から鳥がガサガサ飛びたつ度に心臓が縮みます。

左手に滝上町からの道を合わせると、山頂までのビクトリーロードが、紅葉で染まり始めています。山頂は平らでゆったりしています。シンプルな一等三角点(点名:天塩岳)が鎮座してました。風が冷たいので休憩は避難小屋ですることにして下山開始。傾斜の緩い道をサクサク進みます。足元は歩きやすく、広い道はすれ違いも容易です。背の高い笹の中、左手に三角屋根に特徴のある避難小屋が見えてきます。トイレは小屋の左隣にあり、そこから、西天塩岳に登る道があります。

避難小屋からは円山に向かって緩い登り、円山を過ぎると、途中に大きなケルンがありました。霧に巻かれると方向感失いやすいのでしょう。いざという時頼りになりますね。

新道と連絡道の分岐でヒュッテまで2.8kmの標識が出てきます。そこから先は、尾根に乗るまで緩い傾斜、尾根に乗ると傾斜は若干きつくなりますが、道はよく整備されて、歩きやすいです。やがて沢の音を聞きながら、新道分岐へ到着。

ヒュッテに着くと車は20台くらいまで増えてました。半時計周り、もしくは新道ピストンですれ違った方は2組だけ、先行した方を抜いたのは4パーティくらいの静かな山行でした。

下山後はウトロに移動、次は羅臼岳です。




お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:171人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ